数ある100円ショップのうち、私が最も通っている店は、職場近くのセリアである。ある意味「ホーム」といっても過言ではない。日課である100均パトロールも、まずセリアからチェックしていく……のだが、看過できないブツが目に入った。

商品名は『窓ガラス用断熱シート』で、夏は涼しく、冬は暖かく、冷房効果も暖房効果もUP(アップ)するのだとか。これからエアコンの季節だし、これは実に良い商品……と手に取ってみたところ、思わず「え?」と2度見した。なぜなら……

プチプチなのだ。

どう見てもプチプチなのだ。

どの角度から見ても、プチプチなのである。

いや、そんなわけない。この中に、真の『窓ガラス用断熱シート』が丁寧に梱包されているはず……と思いながら、パッケージのイラストを改めて確認すると……

やはりプチプチ……!

どう見てもプチプチ……!!

もうこの時点で思わず三度見しているのだが、どうやらこのプチプチこそが『窓ガラス用断熱シート』の本体であるらしい。「物は言いよう」との言葉もあるが、こんなに思い切った商品があっていいのか? と思って、ネットで調べてみると……


わりと「プチプチ断熱シート」というジャンルはメジャーらしいことが判明した。しかも、アイリスオーヤマをはじめ、ニトムズなど、わりと名のあるメーカーも同様の商品を出していた。さらにさらに、「プチプチ断熱シート」の効果は絶大すぎるほど絶大であり、「冬は欠かせない」という熱烈ユーザーもいることまで明らかに!


そ、そうだったのか……。つまるところ単に私が知らなかっただけ。「どう見てもプチプチなのだ(笑)」なんてバカにした調子で紹介しなくて(←してるが)本当によかった。ともあれ、そんなに効果絶大ならば使ってみるしかないだろう!

開封すると、やっぱりプチプチ自体が商品だった。さらに……

いわゆる普通の「プチプチ」でないことも確認できた。何がどう普通のプチプチと違うのかを あえて文字で表現すると、まず普通のプチプチは……


ΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩΩ


こうである。しかし、「プチプチ断熱シート」は、


ㅍㅍㅍㅍㅍㅍㅍㅍㅍㅍㅍㅍㅍㅍㅍㅍㅍㅍ


こうである。正直、文字で説明したのは失敗だったと思っているが、あえて目玉焼きで例えるならば、普通のプチプチがサニーサイドアップ、プチプチ断熱シートは両面焼きのターンオーバーといった感じで……

ようするにプチプチの上にシートが貼られているのである。このプチプチサンドイッチ構造が断熱のポイントらしい。


ともあれ、窓のサイズにあわせて切ってみた。ハサミはもちろん「キッチンはさみ」だ。なんて便利なんだキッチンはさみ。そして、両面テープを用意して……

窓に貼り付けてみた。

……

…………

圧倒的な断熱効果があるかもしれない。

これからの季節、冷房効果もUPするかもしれない。

いや、きっとするだろう。


しかし



どう見てもプチプチなのだ。


「窓にプチプチ貼りました感」がハンパないのだ。

これから徐々に暑くなる。冬になったら寒くもなる。しかし、「暑さ寒さ」よりも「圧倒的プチプチ感」のほうが私にとっては耐え難い。窓からの景色が見えなくなるのも耐え難い。よって、静かに、そっと、剥がした。

Report:100均研究家・GO羽鳥
Photo:RocketNews24.
★こちらもどうぞ → シリーズ「100均検証

▼緩衝材として再利用