kyusyuusinnkannsenntop

2016年4月14日、熊本地震が九州全域を襲った。今なお余震は続き被災者の方を思うと胸が痛いが、被災していない人間としては粛々と復興地支援を行うだけである。

それはさておき、今回はこんな今だからこそご覧いただきたい1本の動画をご紹介したい。テレビCMとしては当時、異例の反響を呼んだ作品だからご存じの方も多いことだろう。そう、2011年に発表されたJR九州の「九州新幹線全線開業CM」だ。

・2011年公開作品

冒頭でも述べた通り、このCMは2011年に「博多~鹿児島中央」間が開通したことを記念し、『! 九州』と題して展開されたもの。「(九州の)みなさん全員がずっと待ち望んでいた新幹線だから、その全線開業は九州のみなさんとお祝いしたい」というコンセプトのもと制作されている。

公式YouTube(現在は終了)の再生回数は350万回以上を記録。これは2011年にアップロードされたYouTube動画のうち、音楽、震災関連動画を除く再生回数総合ランキング1位であったというから驚異的な反響といっていいだろう。

CMの内容は、鹿児島中央駅から博多駅までの沿道に集まった人々を撮影したものとなっており、最終的には1万人とも2万人ともいわれる人が参加したという。その中にはもちろん「熊本駅」や「新玉名駅」などの熊本県の人たちも含まれている。

・世界一ハッピーな動画

改めて見てみると、九州新幹線の開業を祝う参加者たち全員が、幸せな気持ちを共有していることが痛いほど伝わってくる “世界一ハッピーな動画” だ。熊本地震が起こってしまった今見たからなのか、涙なくして最後まで動画を見ることはできない……。

と同時に、「絶対に熊本は、九州は復興する」と強く確信する内容である。九州の方の力強い笑顔と団結力を、ここまで見事に表現した作品を記者は知らない。被災されていない方はどうかこの動画をご覧になり、「この人たちのために何ができるか?」を考えていただけたら幸いだ。

参照元:JR九州「九州新幹線全線開業CM 」
執筆:P.K.サンジュン