「長万部」にまつわる記事

【てるひこ絶望的】記者「函館ゆるキャラは何?」 タクシー運ちゃん「イカ星人!」 記者「他にもいますよね」 運ちゃん「うーん! ああっ! いたっ! イカもっこり!!」

インターネット上で有名な、函館で活動しているゆるキャラクター「てるひこ」。熱狂的なファンが多く、公式Twitterを見てみるとファンが「てるひこ」に話しかけ、コミュニケーションをとっているのがわかる。

・函館のゆるキャラといえば何ですか?

しかし、活動拠点である函館市では、どれほどの人気なのだろうか? そこで今回、タクシーの運転手さんや食堂の店員さんなどに「函館のゆるキャラといえば何ですか?」と聞いてみた。そして、驚くべき結果が!

続きを全部読む

ゆるキャラが「女を落とす確率を12倍にアップさせる方法」を伝授

函館を拠点に活動しているゆるキャラ『てるひこ』。彼は、いつもインターネットコミュニケーションサービス Twitter で過激な発言をすることで有名だ。

そして今回は、女性に告白する際、成功する確率を12倍にアップさせることができる方法を Twitter に書き込みして話題となっている。その書き込みは以下のとおり。

続きを全部読む

【函館】ゆるキャラクター「てるひこ」の部屋が生活感がありすぎると話題 / てるひこの焼きそばレシピも絶賛

函館を拠点として活動している、ゆるキャラクターの「てるひこ」。Twitter やニコニコ動画などで露出しているので、すでに知っている人も多いと思われる。てるひこの中の人は長万部のゆるキャラクター「まんべくん」の中の人だったらしいが、そのあたりは不明点が多い。

・あまりにも生活感がありすぎる
てるひこは Twitter で豪快なコメントを書き込みすることで有名だが、ときおり、自身の料理レシピを公開し、ニコニコ動画に調理シーンを公開することがある。調理はてるひこの自宅でしているようなのだが、その部屋が「あまりにも生活感がありすぎる」と話題になっている。

続きを全部読む

函館のゆるキャラ「てるひこ」が群馬県のゆるキャラ「ぐんまちゃん」に厳しい発言 / ぬいぐるみにしか見えない

函館を拠点に活動しているゆるキャラ「てるひこ」。かつて長万部のゆるキャラ「まんべ君」を運営していた会社がてるひこを運営しており、その過激な発言は今もなお続いている。

・ぬいぐるみにしか見えない
そんなてるひこが、群馬県や熊本県のゆるキャラに対して、厳しい発言をしていることが判明した。群馬県のぐんまちゃんに対して「ぬいぐるみにしか見えない」と発言。熊本県のくまもんに対して「ぬいぐるみだなぁ」と発言しているのだ。

続きを全部読む

函館のゆるキャラ・てるひこがラップを完全否定「もうラップが嫌い!チャラチャラしてる!」

函館を拠点として活動しているゆるキャラ・てるひこが、音楽のジャンルであるラップを完全否定。自身の公式Twitterで「もうラップが嫌い! チャラチャラしてる!」とまで発言して、完全にラップを否定しているのがわかる。

・なんでも発言してしまう性格
てるひこを管理している会社は、かつて長万部町のゆるキャラ・まんべ君を管理していた会社と同じ。それゆえ、ストレートになんでも発言してしまう性格をしており、その点はまんべ君と同じようだ。以下は、てるひこによるラップに対する発言である。

続きを全部読む

函館のゆるキャラが「マクドは糞」と発言しマクドナルド痛烈批判 / フィレオフィッシュに対して「マジで吐く」

函館を拠点として活動している “ゆるキャラ” といえば「てるひこ」だ。長万部のゆるキャラ「まんべくん」をプロデュースしていた人がやっているゆるキャラで、まんべくんに負けないくらい過激な発言で注目を集めている。

・『マクドナルド』に対して過激な批判
そんなてるひこが、人気ファストフード店『マクドナルド』に対して過激な批判発言をしている。以前から過激な発言をするてるひこだが、今回彼はどんな発言をしたのか?

続きを全部読む

【元まんべくん】北海道函館市非公認ご当地キャラ『てるひこ』が全国ツアー開催

もともと北海道長万部町のゆるキャラだったまんべくん。その後、まんべくんの中の人が北海道函館市に移り、『てるひこ』というゆるキャラを誕生させた。その『てるひこ』が全国ツアーを開催するという。

・自由すぎる発言はそのまま
まんべくんはTwitterで絶大な人気を得ていたが、ツイートでの問題発言をバッシングされ、立ち直れないほどの制裁を受ける。その後、まんべくんのファン(フォロアー)をそのまま連れて『てるひこ』のTwitterを開始。毒舌(自由すぎる発言)はそのままに、函館という地で新たなスタートを切った。以下は、てるひこの運営会社による発表文である。

続きを全部読む

元まんべくんのゆるキャラ・てるひこが問題発言「いいこと考えたッ! マクドのバーガー引換券コピーしてもバレなくね?」

長万部の人気ゆるキャラクター・まんべくん。彼はTwitterで豪快で過激な発言を繰り返し、多くのファンから支持を得てきた。しかし問題発言をしてしまったため、Twitterのアカウントが停止。新たに「まんべさん」や「一ノ瀬まんべくん」などの名称でTwitterに出現し、フォロアーを増やしていった。

そんなまんべさんが「てるひこ」と名称を変え、拠点を長万部から函館に移転。まんべくん時代と同様に多くのフォロアーに愛されているようだが、なんと、ここにきてまた「マクドのバーガー引換券コピーしてもバレなくね?」問題発言をしたようなのだ。

続きを全部読む

【衝撃】Twitterまんべくん引退「継続が困難。てるひこ として再始動します」 ネットの声「なぜてるひこ!?」

北海道・長万部のゆるキャラ「まんべくん」。内部事情により、現在、まんべくんが2人いる状態になっている。

そのうち、Twitterで活動している方のまんべくんが2012年12月10日に「今日重大発表あるから終わるまで少しおとなくしておくね」と意味深なツイート。そして同日18時すぎに衝撃内容が明かされた。

なんと、諸事情により「Twitterまんべくん」としての活動継続が困難となったため、新たに「てるひこ」として再スタートを切り、活動の場を長万部から函館に移籍するというのである。

続きを全部読む

【長万部まんべくん問題】観光協会とTwitterまんべくんの間に大きな溝 / 地域住民「まんべくんがふたつに分かれたのは知っている」

北海道・長万部町といえば、蟹飯(かにめし)や温泉が有名な情緒ある街だ。ここには「まんべくん」というイメージキャラクターがおり、いわゆる「ゆるキャラ」として全国的に有名になっている。

筆者(私)は長万部町を訪れ、この町の良さを知った。そして、その良さを全国に広めようと記事にして報じてきたが、町の人たちと触れ合うなかで気になることが耳に入ってきた。しかも複数の人たちから。「まんべくんがふたりいる」というのである。

続きを全部読む

【長万部】北海道山越郡長万部町の写真集

北海道山越郡長万部町といえば、かにめしが有名だ。キャラクターのまんべくんはインターネット上で有名だし、温泉地としても知られている地域だ。しかし、実際に長万部に行ったことがある人はどれくらいいるだろうか?

かにめし美味しそう。まんべくんかわいくておもしろい。温泉に入ってみたい。そこまでは誰もが思うことかもしれないが、実際に足をのばすとなると、なかなか機会がないものである。そこで今回、長万部町のあらゆるシーンを撮影し、皆さんに見せたいと思う。天候が悪いため、筆者のカメラの腕がないため、キレイに撮れなかった点はご了承いただきたい。

続きを全部読む

【長万部】高張性弱アルカリ性高温泉の「長万部温泉」に入ってみた

まんべくん! かにめし! そんなイメージのある北海道・長万部だが、実は温泉地としても定評がある。そもそも長万部の宿泊施設は温泉街に集中しており、泊るとなると必然的に温泉がついている旅館に泊ることになる(国道沿いにも旅館が数件あるが少ない)。

長万部温泉の泉質はアルカリ性で、肌がツルツルになる効果があるといわれている。実際に入ってみたが、確かにほどよいツルツル度になった。これは女性に喜ばれる湯といえる。ここの温泉は「高張性弱アルカリ性高温泉」で、以下のような効果があるという。

続きを全部読む

【北海道フェアin代々木】長万部まんべくんのハンバーガーを食べてみた

2012年10月5~8日まで、東京・代々木公園で開催されている『北海道フェアin代々木』。ここでは数多くの北海道の食材を使用した料理が販売されており、ゆるキャラ・まんべくんで有名な長万部町も出店している。

特にオススメなのは『まんべくんバーガー』で、長万部の食材を使って作ったハンバーガーとなっている。バンズにはまんべくんの焼印が押されており、そのデザインは非常にユニーク。でも本当に美味しいの? テキトーに食材を寄せ集めて作ったんじゃないの? ということで実際に食べてみた。

続きを全部読む

【長万部】ゆるキャラ「まんべくん」が駅のホームで見送ってくれた! 自由すぎる性格で女子やおばさんを襲うことも

北海道・長万部町には、ゆるキャラとして人気の「まんべくん」がいる。Twitterやメディアに露出して話題を呼ぶことが多いまんべくんだが、実際に長万部に行くと会うことが可能だ。しかも! まるでVIP待遇のごとく観光客をもてなしてくれるのである!

筆者(私)は長万部に行った際、JR長万部駅でまんべくんの部屋を発見! しかもまんべくんと遭遇! なんと! 筆者が乗る札幌行きの電車がやってくるホームまで送ってくれたのである! これは嬉しい! まんべくんファンにとってヒジョーに嬉しい! しかし!

続きを全部読む

【長万部】ゆるキャラ・まんべさんが奇抜な肉まん『まんべまん』レシピ公開! ネタかと思いつつ作ってみたらマジウマ

長万部の有志により作られたゆるキャラ・まんべさん。食べ物にはかなりのこだわりがあるらしく、先日も「ミスドにマヨネーズかけて食う」「ポンデリングにマヨネーズうまい」と発言し話題となった。

そのまんべさんが『まんべ流肉まん』の作り方を公開。おそるおそる作ってみたところ……これは美味しいじゃないですか!! まんべさん、一瞬でも疑ってゴメンナサイ!!

まずは、まんべさんがTwitterで紹介した『まんべ流肉まん(まんべまん)』の作り方を整理してみよう。

続きを全部読む

【長万部グルメ】シェフが開き直ってメニューに「普通の味です」って書いちゃってる食堂

どんな食堂のシェフでも、腕に自信があるからシェフをしていると思うし、お客さんが満足できるものを提供している誇りがあるはずである。それは家庭の料理でも同じだし、作る人は食べてくれる人のことを第一に考えて調理しているはずだ。

北海道・長万部の名物『かにめし』の名店として有名な食堂が、蕎麦やチャーハンの説明書きとしてメニューに「普通の味です」と書いており、いろんな意味で衝撃を受けた(笑)。これは良い意味でかなりダイタンに開き直っているといえる。つまり「まずくはない。ウマいと思う。でもウマすぎない」というわけだ。

続きを全部読む

【長万部グルメ】大阪から長万部に嫁いだ女将さんの味 / 塩ホルモンが絶品『お好み焼おまた』

北海道長万部町の名物といえば『かにめし』だが、密かに絶品な料理をふるまう名店が点在している。温泉街がほど近い場所に、地域住民の憩いの場として『お好み焼おまた』がある。ここの女将さんは若かりし頃(いまも若々しいが)、大阪から長万部へと嫁いできたという。

・大阪では味わえない「お好み焼き」がある?
つまり、本場大阪の味を長万部で堪能することができるというわけだ。長万部は美味しい魚介類が豊富であることを考えると、大阪では味わえない「味」がそこにあるかもしれない。ということで、実際に『お好み焼おまた』に行って本場大阪の味を堪能してみたゾ♪

続きを全部読む

【グルメ】元ケンタッキーフライドチキン実験農場のチキンが激ウマ / ハーベスター八雲

ケンタッキーフライドチキンはファストフードチェーンでありながら、上品かつ繊細な味付けのフライドチキンを堪能できる素晴らしいレストランである。圧力フライヤーで揚げるフライドチキンは、他店や家庭では作れない魅惑の味をしている。

皆さんは、ケンタッキーの実験農場の存在をご存じだろうか? 2012年現在はすでに実験農場ではなくなり、日本ケンタッキーフライドチキンの設立メンバー・大河原毅氏の会社が運営している『ハーベスター八雲』として営業している。ここで食べるフライドチキン、正直言って気絶するほどウマイ。

続きを全部読む

【長万部グルメ】情緒あふれる店『甘太郎食堂』のラーメンで舌鼓を打つ / 店主「それならば間違いない」

どこの街にも、学生に嬉しい安くてうまい食堂があるものだ。北海道長万部町にも、学生をメインに地域住民に愛されている食堂がある。住民たちに「長万部で老舗の食堂といえばどこですか?」と聞くと、だいたい『甘太郎食堂』という店名が出てきた。

・心の琴線に触れる情緒ある雰囲気
甘太郎とは大判焼のこと。いまは甘太郎を焼いていないが、その名称だけは店名として残り、ラーメンやチャーハン、うどんやそば、そしてカレーライスなどの料理を提供している。実際に『甘太郎食堂』に行ってみたのだが、心の琴線に触れる情緒ある雰囲気が印象的な店構えをしていた。

続きを全部読む

【長万部グルメ】名物の『かにめし』は本当に美味しいのか? 名店『お食事処 かなや』で食べてみた

北海道長万部町の名物といえば、誰がなんと言おうと『かにめし』である。ご飯にフレーク状になった蟹の身をたっぷりと盛りつけた、素材の味を生かした絶品料理である。駅弁として有名だが、食堂で食べることも可能。

・『かにめし』の味を徹底的に追求
実は、長万部町以外の地域でも『かにめし』を食べることは可能だ。だが、長万部町は以前から『かにめし』で有名な地域であり、それだけに『かにめし』の味を徹底的に追求している食堂が多い。よって、その味も非常に深いものとなっている。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2