そろそろ梅雨の季節に近付き、田んぼが多い地域などでは、カエルの大合唱が響き渡っているのではないだろうか。小さなアマガエルなどは「可愛い~!」と思えても、「ヒキガエルやウシガエルは苦手……」という人は多そうである。

そんななか、アメリカで体重6キロもある「巨大すぎるカエル」が捕獲されたと話題になっているのだ! しかし、あまりにもあり得ないサイズだけに、「フェイクニュースでは!?」との声も挙がっている。

・体重6キロもある ‟巨大すぎるカエル” が捕獲された!?

米テキサス州に住むマーカズ・ランゲルさんが、南テキサス狩猟協会のFacebookページに、「地元ベイツビルの池で巨大なウシガエルを捕まえた」と画像を投稿。

その画像を見ると、超~~~巨大なカエルを手にした彼が笑みを浮かべてポーズを取っているのだが、写真を見る限りでは、カエルはマーカズさんの身長と変わらないほどの大きさ! しかも投稿には、カエルの体重が13ポンド(約5.9キロ)だと記されているのだ!!

・ウシガエルにしてはデカすぎる!!


5.9キロと言えば、米5キロの袋よりも重い。「えっっ! いくらなんでもカエルにしたらデカすぎやしないか!?」と誰もが思うサイズである。

米ニュースサイト『THE KANSAS CITY STAR』によると、南テキサス狩猟協会も「ウシガエルにしては大きすぎる」とコメントしているとのこと。大人になった大きめのウシガエルでも体重は約680グラムだそうで、5.9キロとなると突然変異だとしてもモンスター級のサイズである。

・フェイクニュースの可能性高し!?

そして、世界最大とされるゴライアスガエルでも体重が7パウンド(約3.2キロ)なので、マーカズさんの投稿はフェイクニュースである説が高そうだ。

ネット民からは、「フォトショだろ!?」とか「遠近法で、写真ではデカく見えるだけじゃないか?」と信憑性を疑う声が多く上がっている。だが一方で、「テキサスはなんでもデカいからな」、「このご時世、どんな怪物が潜んでいるか分からないぞ」といった、可能性を否定しないコメントも寄せられていた。

カエルが苦手な人が、こんなモンスター級のウシガエルを目にしたら失神してしまいそうである。フェイクニュースかもしれないが、世の中ではハイブリッドや新種が続々と誕生しているだけに、「ない話ではないかも!?」なんて思ってしまった筆者である。

参照元:Facebook @South Texas Hunting Assoc.THE KANSAS CITY STAR(英語)
執筆:Nekolas

▼何度見てもデカすぎる!