kaerubg1

2015年3月21日から5月17日までの期間限定で、セガとサンシャイン水族館がコラボした特別展『毒毒毒毒毒毒毒毒毒展(もうどく展)』が開催されている。これを記念して、会場の神奈川県横浜市の「マークイズみなとみらい」5F特設会場と同じフロアにある、「オービィ横浜」のカフェで衝撃的なメニューの提供が行われているのだ。

それはカエルを使ったフロッグバーガーである! ナニそれ!? 名前を聞いただけでも驚いてしまうのだが、実物を見てさらにビックリ!! カエルバーガーと言いながら、カエルがバンズ(パン)から完全にはみ出しとるやんけ! カエルがバーガーに頭を突っ込んでいるように見えるではないか~ッ!!

・人気展、横浜で開催

毒毒毒毒毒毒毒毒毒展は、人間が死ぬほどの猛毒を持つ生物を紹介する展示である。2014年に東京・池袋のサンシャイン水族館で初めて展示が行われ大きな話題となった。横浜に会場を移して、再び開催されているのである。

kaerubg22

・目玉はカエルバーガー!

今回の目玉はもちろん、毒を持つ数々の生物なのだが、オービィ横浜のカフェではフロッグバーガーが提供されている。その名の通りカエルをサンドしたハンバーガーということなのだが、まさか毒カエル? ということではないらしい。ホッと一安心。

kaerubg32

・全身丸出しッ!!

これは怖いもの見たさで食べてみたい! ということでオービィ横浜2Fのカフェで実際にオーダーしたぞ! まず驚いたのは、その見た目だ。バンズに挟むといっても、「姿揚げだから足ははみ出すんだろうな~……」と思っていたら、全身はみ出しとるやないかッ! サンドされてない!? カエル丸出し!

kaerubg42

・ウ、ウマい~!

黒いバンズがカエルの毒々しさをさらに引き立てているように見える。ぬお~! コレ食えるよね? 大丈夫だよね? 思い切って、カエルの足にかぶりついてみると……ウマい! まるで鶏肉のような食感。正確にいえば、鶏よりもさらに淡白な食感である。

kaerubg112

・見た目にひるむな

これは結構ウマいぞ! 見た目の影響で毒々しい味を想像してしまったが、全然おいしい。ちなみにカエルははみ出しているが、バンズの下にはレタスとチキンがサンドしてある。カエル抜きでも十分においしいハンバーガーであった。

それにしても、視覚インパクト絶大なハンバーガーである。見た目に少しひるむが味はたしかなので、ぜひとも挑戦していただきたい!

・今回紹介した店舗の情報

会場 マークイズみなとみらい5F 特設会場(オービィ横浜 カフェ
住所 神奈川県横浜市西区みなとみらい3-5-1
営業時間 10:00~23:00

参考リンク:毒毒毒毒毒毒毒毒毒展(もうどく展) 公式サイト
Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24

▼これがカエルを使ったフロッグバーガーだ!
kaerubg4

▼サンドされてない! 全身はみ出してる~ッ!! カエルがハンバーガーに激突してるように見えるぞ
kaerubg5

kaerubg6

kaerubg7

▼原型とどめまくり
kaerubg8

▼レタスの下にはフライドチキン
kaerubg9

▼身の少ない鶏肉のようだ
kaerubg10

▼味も鶏肉そっくり。味は鶏よりも淡白
kaerubg11

▼おいしゅうございました!
kaerubg12