「結婚するよりも離婚する方が大変だ」とはよく言われることだが、不幸な結婚を続けるよりは、別れてしまった方がお互いのためになることもあるだろう。

精神的な負担にもなり得る離婚だが、ちまたでは『離婚セルフィー』なるものがSNSで流行中なのだとか。しかも、「自由になれて嬉しい!」と満面笑顔の元夫婦の表情がなかなかイイ感じなのである!!

・離婚できて超ハッピー!

離婚をする場合も夫婦により原因や状況はさまざま。特に子供がいる場合は養育費や生活費の支払い、一緒に家を購入していると財産分与など、それはそれは離婚って複雑かつ面倒なことになりやすい。

晴れて離婚できるまでに、夫婦間の言い合いやケンカが絶えない……というイメージを持ちがちだが、なかには円満離婚で超ハッピーという夫婦もいるようである。

・SNSで ‟離婚セルフィー” がトレンドに!!

トレンドの発端は、2015年に「#divorceselfie:離婚セルフィー」とハッシュタグを付けて、裁判所の前で撮影した写真を Instagram に投稿したカナダ人夫婦なのだとか。

その投稿には、「自由になれて超嬉しい~!」といった表情を浮かべた元夫婦が写っていて、とても離婚したての2人には見えない。そこから火がつき、徐々に離婚セルフィーなるものが SNS で盛り上がりを見せ、トレンドに成長していったという訳である。

・シャンパンで乾杯している夫婦も!

Instagram の離婚セルフィーのハッシュタグページには、離婚証明書を手にして嬉しくて仕方がないといった様子の元カップルや、シャンパンで乾杯している元夫婦も!

今まで共にした結婚生活に別れを告げ、2人の新たな門出を祝うという意味では、「離婚セルフィーでケジメをつけるのもアリ!」といったところかもしれない。同じ別れるなら傷つけ合ってボロボロになるよりは、円満に別れた方が後腐れがなくて、より良い人生の再出発を切れそうである。

参照元:Instagram #divorceselfieTHE SUN(英語)
執筆:Nekolas