「W杯予選」にまつわる記事

【放送事故】サッカーの試合で相手をパンツ丸出しにした選手が退場

現在、2018年のロシアW杯に向けて世界各地で行われている最終予選。11月15日に日本がサウジアラビアとの「絶対に負けられない戦い」を控えているように、どの国も出場権を獲得するために必死に戦っているところだ。

もちろん、欧州でも予選が行われているのだが、白熱するあまり「絶対に見せられない戦い」が起きてしまったという。な、なんと! 試合中にパンツが丸出しになるハプニングがあったのである!

続きを全部読む

【衝撃サッカー動画】試合を続行不可能に追い込んだマレーシアサポーターの暴徒化が想像以上にヤバい

現在、2018年ロシアW杯へ向け、アジアでは2次予選が行われている。グループリーグ方式で次のステージを目指す戦いが続いているが、2015年9月8日行われたグループAのマレーシア vs サウジアラビアの試合は、サポーターが暴徒化する事態となった。

その暴動がきっかけで、試合は続行不可能。終了のホイッスルが鳴る前に打ち切られてしまったのだから始末が悪い。そして YouTube には、その光景が公開されているのだが、想像以上にヒドいものであった。

続きを全部読む

【衝撃サッカー動画】W杯プレーオフでキャプテン翼の必殺技『反動蹴速迅砲』からのオウンゴールが炸裂したと話題

先日、Jリーグの試合で炸裂したサッカー漫画『キャプテン翼』の必殺技ばりの美しいゴールをご紹介したが、W杯欧州プレーオフの試合でもその必殺技が再現されたと話題になっている。

前回と違うのはオウンゴールでネットを揺らしたということだが、見事なまでの『反動蹴速迅砲』となっているぞ。その様子は動画「Romania – Greece 1-1 Vasilis Torosidis Funny OwnGoal」で確認可能だ!

続きを全部読む

【衝撃サッカー動画】またしても海外で『キャプテン翼・愛』が炸裂! 翼くんのようなオーバーヘッドキックにも注目だ!!

漫画『キャプテン翼』は、海を越えてもサッカーファンにとって認知度が高い。以前、ドイツ代表 FW ポドルスキ選手をご紹介したように “キャプ翼愛” に国境は関係ないものである。

今回は、同様に ”キャプ翼愛” が溢れている動画「Mexico vs Panama 2-1, narrado con las voces de los supercampeones golazo de chilena Raul Jimenez」をご紹介したい。翼くんのようなオーバーヘッドキックも必見だぞ!

続きを全部読む

【動画あり】W杯予選の夜に活躍した『DJポリス』への警視総監賞が検討される! ネットの声「これはいいね」

現在、ある一人の機動隊員に大きな注目が集まっている。その機動隊員はサッカー日本代表がW杯出場を決めた2013年6月4日の夜に、素晴らしい活躍を果たした。そう、渋谷のスクランブル交差点に集まった大勢の人々を華麗なトークで誘導し、負傷者ゼロ・逮捕者ゼロという見事な仕事っぷりを見せたのである!

彼の仕事っぷりは動画「DJ(MC)警官」など多数の動画に収められており、そのユニークかつ軽快なトークから現在彼は『DJポリス』とネット上で呼ばれている。そして彼の活躍を警視庁も認めているようだ。なんとDJポリスへの「警視総監賞」授与を現在検討しているというのである。スゲーーーッ!

続きを全部読む