「24時間テレビ」にまつわる記事

【チャリティーとは?】デーブ・スペクターさんの「24時間テレビ」への皮肉ツイートに賛同の声が相次ぐ

もはや英語を話しているだけでも違和感がある。誰もが知ってるオモシロ外国人、デーブ・スペクターさん。くだらないダジャレなどで周囲を笑わせる一方、鋭い発言で世間に切り込むのもデーブさんの魅力だ。

そんなデーブさんが、2017年9月14日、自身のTwitterに『24時間テレビ 愛は地球を救う』に対しての皮肉ツイートを投稿し話題になっている。

続きを全部読む

【性格悪いコラム】24時間テレビの瞬間最高視聴率、40.5%だってよ。文句言いながら優しい人多いんだな

おそらく、日本国内でこれほど批判される番組は他にない。そう、日本テレビの『24時間テレビ 愛は地球を救う』である。今年は2017年8月26日から27日にかけて放送されていたが、ネット上では例年以上に批判の声が多い印象であった。

であるにもかかわらず、ビデオリサーチ社によると、瞬間最高視聴率は40.5%を記録したというから、かなり多くの人が結局は同番組に注目していたということになる。なんだ……結局みんな気になるんじゃん(笑)。

続きを全部読む

24時間チャリティマラソンランナーのブルゾンちえみさんの化粧に注目が集まる 「化粧直しなしで完走!?」「メーカーどこなの?」

2017年8月26〜27日の両日、日本テレビの『24時間テレビ』が放送された。40回目を迎える今回は、24時間チャリティマラソンのランナーを事前に発表せず、何と当日 本人に伝えるという驚きの企画が組まれていた。その日に発表して本当に走ることができるのか? との声が挙がっていたのだが、指名されたお笑い芸人のブルゾンちえみさんは見事に完走を果たしている。

実は完走よりも視聴者が注目し、衝撃を受けていたことが他にあるようだ。全国の視聴者は一体ナニに注目していた!?

続きを全部読む

【悲報】有名ライター佐藤英典氏、24時間テレビ「100キロマラソン」の走者を拒否すると表明

2017年8月26日から27日にかけて放送される、日テレ系チャリティ特番『24時間テレビ 愛は地球を救う』が話題となっている。例年であれば目玉企画「100キロマラソン」のランナーが発表されていてもいい時期なのだが、なんと今回はランナーが当日に指名されるというのだ。

指名されたランナーにとってはあまりにも過酷な条件となるため、ネット上では批判的な声が多いが、8月1日には元プロボクサーの竹原慎二さんが、自身のブログ上で走者に指名されても拒否することを表明した。そしてもう1人……有名ライターの佐藤英典氏も、早々に100キロマラソン走者の拒否を表明したのでお伝えしたい。

続きを全部読む

【物議】24時間テレビ『100キロマラソンのランナー』は当日発表! 「ヤバい」「おかしい」「ムリ」など否定的意見続々

例年であれば、すでに発表されているはずの24時間テレビの100キロマラソンランナー。これまでランナーに選ばれた芸能人たちは、何カ月も練習を重ねて、100キロもの長い距離を走り切るのに必要な身体づくりをしてきた

ところが! 今年は驚きの決定がなされたのである。2017年7月30日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)で、ランナーは24時間テレビ放送の当日に発表すると伝えられたのだ。これにネット上ではさまざまな声が上がっている。

続きを全部読む

【大予想】2017年の24時間テレビ「100キロマラソン」を走るのは誰だ!? 今年大ブレイクのアノ芸人か!?

毎年このごろの時期になると、決まっていなければいけないことがある。それは、24時間テレビ(日本テレビ)の100キロマラソンのランナーだ。すでに決まっていて、日々練習に励んでいなければいけない時期なのに、今年はいまだに発表がない(2017年7月24日現在)。

もしかして、今年はマラソンがないとか? いやいや、そんなはずはない。あれがなければ、最後の号泣するポイントがなくなってしまうじゃないか。もしも走るとしたら、一体ダレ? 当編集部で話し合った結果、全会一致でこの人だろう! という結論に至った。その人とは、最近売れているギターを弾くアノ芸人だ!

続きを全部読む

24時間テレビの姿勢を批判? 「障害者=感動」を討論した番組『バリバラ』が再放送決定!

2016年も様々な企画に挑戦した日本テレビ系『24時間テレビ』。その裏で、8月28日19時から放送されたNHK・Eテレのバラエティー番組『バリバラ』では、障害者を感動のテーマとして扱うことに対して議論がなされ、番組名がTwitter で拡散するなど大きな話題となった。

この回の放送に関して、NHK広報局はTwitter で再放送の予定を告知。ユーザーからは、様々な意見が寄せられている。

続きを全部読む

アンケート『24時間テレビ見た?』と尋ねた結果 「見た」と答えた人はわずか7パーセントだった!

今年も日本テレビの名物番組『24時間テレビ 愛は地球を救う』が放送された。2016年8月27・28日の2日間、24時間にわたって放送されたのだが、私(佐藤)はいろいろと忙しくて、結局24時間中1分も見ることができなかった。

というか、子どもの頃は見たいと思う番組のひとつだったのだが、気が付けば、それほど関心がなくなった……。なぜかはわからないけど。一体どれだけの人が、この番組を見たのだろうか? 気になったので、Twitter でアンケートを実施したところ、意外な結果となった。

続きを全部読む

【衝撃動画】辛坊治郎さんが乗っていたヨットの「浸水直前の映像」が公開される / 海面に浮上した何かに「ドンッ」と衝突している!

フリーアナウンサーの辛坊治郎さんと、セーラーの岩本光弘さんが太平洋横断に挑戦。しかし出航から5~6日後に浸水が発生し、救助要請を出して海上自衛隊に救助された。その浸水直前の映像が、同プロジェクトの公式ホームページ「ブラインドセーリング」にアップされ、大きな話題となっている。

浸水直前の映像は、動画サイト YouTube にもアップされており、「無題」というタイトルが付けられている。動画の時間は、わずか47秒。しかしながら、その内容は衝撃的だ。

続きを全部読む

【24時間テレビ】日本テレビが立ち入り禁止の縄文杉周辺でキャンプか

2012年8月25日から26日かけて、日本テレビで放送された番組 『24時間テレビ 愛は地球を救う』。

さまざまな人たちが努力する姿を番組内で伝え、毎年多くの視聴者に感動を与えている。だが、今年の放送ではお笑い芸人の「我が家 杉山を本気で大嫌いな芸人は?」と、いじめとも取られる質問を放送 。一部ではチャリティー番組にふさわしくない内容だと批判の声があがっていた。

また、それ以外にも「義足の少女が沖縄・屋久島の縄文杉を目指す」というコーナーに問題があったのではという指摘が、現地の屋久島をガイドしている男性のブログでされていたようだ。

続きを全部読む

乙武洋匡さんが「24時間テレビのメインパーソナリティーを断った」とTwitterで暴露

24時間テレビといえば、毎年8月下旬に放送されるチャリティー番組だ。今年も8月25日、26日の土日に放送され無事幕を閉じた。平均視聴率も歴代5位タイ記録の17.2%(ビデオリサーチ社調べ)で、多くの人が24時間テレビを視聴したかと思われる。

が、そんな24時間テレビにスポーツライターとして有名な乙武洋匡さん(36歳)がTwitter上で興味深い発言をしているのだ。 続きを全部読む

2012年8月25・26日の二日間にわたって放映が予定されている日本テレビの『24時間テレビ』。同局が総力をあげて放送する夏の名物番組で、毎回目玉となる企画が用意されている。100キロマラソンは北斗晶・佐々木健介家族が挑戦する予定なのだが、ここへ来て思わぬ企画内容が明らかになった。

それはなんと、AKB48のライブ中継だ。翌27日にメンバー卒業を控えた前田敦子さんにクローズアップして、中継を行う予定なのだが、これにネットユーザーは困惑している様子。「もうチャリティ関係ない」や「意味がわからない」との声があがっている。

続きを全部読む

五輪不可の猫ひろしに『24時間テレビ』100キロマラソンの噂 / ネットユーザー「就労ビザあるの?」「ビザを取れよ」

カンボジア国籍を取得したにも関わらず、在住1年未満でロンドン五輪に出場できなくなったタレントの猫ひろしさん。その彼に、新たな噂が浮上している。それは、日本テレビ『24時間テレビ』の100キロマラソンランナーに選ばれるかもしれないというのだ。ランナーとしての素養は十分にあるのだが、現在彼はカンボジア人である、本当に参加できるのか!?

続きを全部読む

AKB卒業の前田敦子が『24時間テレビ』マラソンに挑戦!? ネットユーザー「走って感動を誘うとか手口が古い」

突然卒業を発表したAKB48の主要メンバー・前田敦子さん。具体的な卒業日が明かされないまま、彼女に関する意外な噂がたっている。その噂とは、日本テレビの『24時間テレビ』で100キロマラソンにチャレンジするというものだ。歴代ランナーは「そのときもっとも注目される芸能人」が抜擢されているのだが、本当に彼女が走るというのか!?

続きを全部読む

「走る前に泣くのか」徳光和夫が24時間マラソンに挑戦

今年で34回目を迎える「24時間テレビ 愛は地球を救う」。毎年注目される100キロマラソンのランナーに、70歳の徳光和夫さんが挑戦することが判明した。これは4月24日に放送された、日本テレビ系『行列ができる法律相談所』で発表されたもので、ランニング姿でスタジオに駆け込んできた徳光さんに、出演者も驚きをあらわにした。発表後、インターネット上でもすぐに話題となり、「大丈夫?」、「走る前に泣くのか」など、身を案じる声が相次いでいる。

続きを全部読む