「高樹沙耶」にまつわる記事

高樹沙耶さんがスポーツ報知の報道に意外なリクエスト「スポーツ報知様お願いがあります」

2018年10月17日、カナダで大麻の所持・使用が合法化された。これを受けて、外務省は日本人の所持や購入について注意を呼び掛けている。そんななか、2016年に大麻取締法違反で逮捕され、懲役1年(執行猶予3年)の判決を受けた、高樹沙耶さんはカナダの合法化を支持するコメントをTwitterに投稿した。

このことを報じたスポーツ報知について、高樹さんは意外なリクエストをしている。彼女は同紙に一体ナニを求めたのか?

続きを全部読む

【まさに秘境】元女優の高樹沙耶さんが経営しているジャングル宿『虹の豆』に泊まってみたら異空間過ぎて震えた

先日、沖縄県の石垣島に旅行に訪れた際に、元女優の高樹沙耶さんが経営している宿があるという情報を聞きつけ、ぜひ一度泊まってみたいと思い、訪問してみた。

私(耕平)もこれまで いろんなホテルや民宿などの宿泊施設を利用したが、その中でもトップクラスに入るくらい衝撃的な内容だったので、一連の体験を書いてみたいと思う。

続きを全部読む

【医療用大麻】大麻で症状が劇的に改善した末期がん患者の「医療大麻裁判」はその後どうなったのか? 実際に裁判を傍聴しに行った人物に話を聞いてみた

医療用大麻合法化を掲げ今年7月の参院選に出馬した……が2秒で落選するという伝説を残したことでも有名な、元女優の高樹沙耶(益戸育江)容疑者が大麻取締法違反で逮捕されたことにより、一気に注目を浴びるようになった「医療大麻」という言葉。

世間では様々な意見が、それも否定的な意見が声高に飛び交っているが、実際に日本国内で “大麻によって症状が劇的に改善した末期がん患者” が存在し、彼は大麻取締法と生存権を軸とした『山本医療大麻裁判』において生死をかけて戦っていたという事実も、どうか忘れないでほしい。今回は、その裁判の傍聴人に話を聞いてみた。

続きを全部読む

高樹沙耶容疑者が作詞した人気番組「はじめてのおつかい」の挿入歌は番組で使われなくなるのか? 日本テレビに尋ねてみた

元女優の高樹沙耶(本名・益戸育江)容疑者が大麻所持の疑いで逮捕された。朝のワイドショーはこの話題で持ち切りだ。芸能界からは退いたものの、多方面で活躍していた彼女。夏の参院選に出馬していたのは、記憶に新しい。

さて、この逮捕の影響で思わぬところにも、余波を与えるかもしれない。高樹容疑者は女優としてだけではなく、フリーダイビングの記録保持者で、ふんどし愛好家としても知られていた。そのほかにも作詞家としての一面も持ち、日本テレビの人気番組「はじめてのおつかい」の挿入歌『しょげないでよBaby』(B.B.クィーンズ)も彼女の作詞によるものだ。番組への影響はないのか?

続きを全部読む

「高樹沙耶・石垣島・噂・大麻・逮捕」とドラクエの復活の呪文に入力すると薬草所持数MAX値の勇者が復活する!!

2016年10月25日、元女優の高樹沙耶(本名・益戸育江)容疑者が沖縄県の石垣島で大麻を所持していたとして麻薬取締部に現行犯逮捕されたニュースは皆さんもご存知だろう。

かねてから大麻疑惑が噂されていた高樹容疑者。このニュースをドラクエの復活の呪文に入力すると薬草所持数MAX値の勇者が復活することがわかった!!

続きを全部読む

なぜ元女優・高樹沙耶容疑者が大麻所持の疑いで逮捕されたのか? ドラッグ事情通に意見を聞いてみた

各方面の報道によると、沖縄県石垣島在住の元女優の高樹沙耶(益戸育江)容疑者が大麻所持の疑いで逮捕されたとのこと。容疑は大麻取締法違反で、麻薬取締部は石垣島の自宅などを捜索し、大麻の入手ルートなどを捜査するとのことであるが……。

つい先日には、TBSの『爆報!THEフライデー』にも出演し、石垣島での生活っぷりをお茶の間にバリバリ披露していた高樹容疑者。今年の参院選では医療用大麻合法化を掲げて「わずか2秒で落選濃厚」になった高樹容疑者。そんな彼女の逮捕については…… “実は取材依頼を申請しようとしていた” というアノ人に話を聞くしかないだろう!

続きを全部読む

【大麻所持】女優『高樹沙耶』の逮捕にネット上は “想定内” と冷ややかな反応 →「やっぱり」「知ってた」「何を今さら」など

2016年10月25日、女優の高樹沙耶(たかぎ さや)こと益戸育江容疑者(53)が大麻取締法違反の疑いで厚生労働省の麻薬取締部に現行犯逮捕されたことが判明した。通常、芸能人による薬物関連での逮捕劇となるとネット上は大盛り上がりになるハズだが、今回はいささか事情が違うようだ。

続きを全部読む

【速報】高樹沙耶容疑者、大麻所持の疑いで現行犯逮捕

2016年10月25日、元女優の高樹沙耶(たかぎさや)容疑者が大麻所持の疑いで逮捕されたとNHKなど各メディアが報じた。逮捕された時、高樹容疑者は沖縄県石垣島の自宅にいたという。

続きを全部読む

【参院選】なぜ医療用大麻合法化の高樹沙耶氏が「わずか2秒で落選濃厚」になったのか? 最も意見を聞いてはいけない専門家に “落選した理由” を聞いてみた

昨日2016年7月10日は、第24回参院選(第24回参議院議員通常選挙)の投票日。ちなみに夜20時が投票の〆切だった。結果的には与党の圧勝に終わったもようだが、なんと投票終了後 “わずか2秒で落選濃厚” という伝説を作った立候補者がいる。新党改革から東京選挙区で出馬した、元女優の高樹沙耶(たかぎ さや)氏だ。

彼女が掲げていた大きな目標は、日本における医療用大麻の合法化。一体なぜ、こんなにも崇高なマニフェストを掲げた人物が、瞬殺の勢いで落選濃厚になってしまったのか? その答えを知るのは……“あの人” しかいない。さっそく話を聞いてみた!

続きを全部読む