「朝マック」にまつわる記事

マクドナルドで「グリルポーク定食」を食ってみた / ベトナムのマクド、日本より進んでる説

「マクドなのにご飯あるやん。もはやモスやん。っていうかモスみたいなライスバーガーじゃなくて、定食っぽい雰囲気出してるやん。ハンバーガーっぽさゼロやん。気になるやん。食べてみるやん。……素敵やん

──となった話を紹介したい。場所はベトナム。旅行で訪れたホーチミンで、時間つぶしのためにマクドナルドに立ち寄ったところ、上のような体験をすることになったのだ。

続きを全部読む

「朝マック」を一瞬で美味しくする方法がこちらです

2018年4月5日、ロッテリアのレギュラーメニューに彗星の如くあらわれた『ハッシュマックスバーガー』。パティ2枚にハッシュポテトが入って、ジャンクでありながらもデリシャス。さらに満腹感も得られるハンバーガーであることは以前の記事でお伝えした。

──ということは、朝マックの『ハッシュポテト』と『マフィン』を合体させればさらに美味しく食べられるんじゃないか……とバカの一つ覚えのようなアイデアを思いついたので、さっそく試してみたぞ。

続きを全部読む

【やっぱり速報】米マクドナルドが『朝マック』を終日販売した結果 → 「ウホ! 久々に売上げ大幅アップや!!」

日本のみならず、世界レベルで一時の勢いがなくなっているマクドナルド。日本マクドナルドでは「名前の決まっていないハンバーガー」などをリリースし、あの手この手でプロモーション活動を行っているが、「やっぱりな!」と納得のニュースが飛び込んできたのでお知らせしたい。

米マクドナルドが発表した2015年10-12月決算によれば、世界の既存店売上高の伸びが四半期ベースで約4年ぶりの大きさとなったという。特に大きく伸びたのはアメリカで、その原動力は「朝マックの終日提供」だというではないか……ほらやっぱりな!

続きを全部読む

経営危機がささやかれる日本マクドナルドに「起死回生の秘案」を電話で伝えたらこうなった

原宿や上野の大型店舗が相次いで閉店することが発表された日本マクドナルド。同社の筆頭株主である米マクドナルドが株式の売却を検討しているニュースが報じられるなど、何かとネガティブな話題が尽きない。

正直ここ数年、筆者もマックへ足を運ぶ機会がグッと減ってしまったが、マックが無くなるのは非常に寂しい。マックには王者でいてほしいし、強いマックが見たいのだ。どうにかマックの力になれないか……。そう考えた筆者は、「とりあえずこれはやるべき!」という秘案を思いついたので、マクドナルドのお客様相談室に電話で伝えることにした。

続きを全部読む

真夜中に朝マックを食べてみた

「朝マック」とは、マクドナルドが早朝から朝10:30まで提供している朝食メニューのことだ。現在、その朝マックメニューが終日提供されているのをご存知だろうか? つまり24時間ずっと朝飯を食べられるってこと!

・夜中に食べる朝マック
夜中でもOK! それって朝マック違うやん(笑)。だが、夜中に食べる朝マックとはどんなものなのか? どういう気持ちになるのか? 気になったので、真夜中に朝マックを食べてみた。

続きを全部読む

【速報】朝マックが昼も夜も買えるぞ / 朝マックとは何だったのか(笑)

「朝マック」とは何か? 皆さんご存じのとおり、マクドナルドが朝の時間帯に提供している朝食メニューのことである。ハンバーガーやマフィン、ハッシュポテト、コーヒーなどが用意されており、朝からお腹もココロも満たしてくれる美味しい朝食だ。

その朝マックの人気メニュー「マックグリドル ベーコン&エッグ・チーズ」が、期間限定で全時間帯で販売されることになったのだ。朝マックだけど昼も夜も食べられるわけだ。あ、あ、朝マックなのに! 朝なのに!

続きを全部読む