「日常」にまつわる記事

【共感の嵐】『育児という名の死闘』にタッグで挑む夫婦! その日常を描いたマンガが話題 / ネットの声「ほんとこんな感じ」「あるあるw」

「子育て」とは……。この後に続く言葉を私は知らない。なぜなら、個人的なことで恐縮ではあるが、私は結婚をしていなければ子供もいないからだ。実際に自分で体験をしたことがないのだから、何とも言いようがないではないか。

だから、「聞くところによると大変らしいね」くらいにしか思っていなかったのだが……今話題になっているマンガを読んで、そのイメージが少しだけ変わった。子育てって、メチャクチャ大変そうだけど ちょっと良いかも。タッグで挑むならね!

続きを全部読む

提供:ゲオ

【感動動画】豊かな暮らしって何だろう? 家族を見守る「ダイニングテーブル」が主役のショートムービーに目頭が熱くなった!

「日本は飽食の時代だ」なんていわれるが、食べ物に限らず、どんなものでも気軽に買えて気軽に捨てられる今日このごろ。物質的に豊かであることは間違いないが、それってホントの豊かさなのだろうか?

……などと、珍しくマジメなことを考えていた記者(私)の目に、ある動画が飛び込んできた。ほとんど何も起こらないのに、どうしてこんなにジ~ンと感動するんだろうか? 加齢か? まさか、加齢で涙腺が緩くなったのか?

みなさんはこの動画を視聴して、どんなことを思うだろうか?

続きを全部読む

『北朝鮮の日常』を公開したあるカメラマンの SNS が話題 / ネットの声「美しい」「等身大の人間が写っている」

“不思議の国” 、“恐ろしい国” と呼ばれる北朝鮮。日々ニュースなどでその名を聞いても、外の世界に伝えられるのは統制された、いわば作られた情景ばかり。実際に、北朝鮮ってどんな場所なのだろう……?

ということで今回注目したいのが、あるアメリカ人カメラマンの SNS。北朝鮮を訪れた彼は、そこで撮影した写真を Facebook や Instagram で公開しているのだ。一体、どんな風景が写っているのだろうか?

続きを全部読む

【ヤバい】どういう状況なのか気になって仕方がないロシアの日常風景

つい先日、誕生日を迎えて62歳になったロシアの大将と言えば、ウラジーミル・プーチン大統領だ。そう、10月7日はあのプーチン大統領の誕生日だったのである。知らなかった方は、これを機に覚えておいても得はしないが損しもないだろう。

それはいいとして、今回ご紹介するのは、ロシアで撮影されたとある日常風景だ。ドラレコこと、ドライブレコーダーに捉えられていた光景なのだが、それがなんとも理解しがたい状況なのである。

続きを全部読む

わたしの夫と娘は人形! フェイク家族の日常をとらえた作品『Life Once Removed』

欧米ではホリデーシーズンになると、各所から家族写真を伴ったホリデーカードが送られてくるのだそう。ハガキに写真っていうと、まあ要は、日本で言う年賀状みたいなものかしら?

毎日毎日、独身である自分の元に送られてくる、幸せそうな家族写真の山。ある意味での「猛攻撃」を受ける中、フォトグラファーでパフォーマンスアーティストのSuzanne Heintzさんは、ふとこう思ったらしいの。「そうだ、家族がいないなら、自分の手で作っちゃえばいいじゃん!

続きを全部読む

自分がどれだけ恵まれているか痛感できる「見たら絶対忘れられない90秒のビデオ」が大きな話題

何気なく毎日生きていると、自分がどれだけ恵まれているか忘れてしまいがちだ。そんなあなたの心がパンチを食らうこと間違いなしの「見たら絶対忘れられない90秒のビデオ」が大きな話題となっている。一言も言葉が発せられることはないが、心にズシンと来ること間違いなしだ。このビデオは動画「Most shocking second a day video」で確認可能だ。

続きを全部読む