「新小岩」にまつわる記事

ベーカリー「ポンパドウル」の無人販売店舗に行ったら品数の多さにビビった! パン屋はもう全部これで良いのでは…

横浜発祥のベーカリーチェーンの「ポンパドウル」は、2022年6月1日より東京・小岩で無人販売サービスを開始した。え? ちょっと待って! それはつまり、パンの無人販売ってことなの!? きっと1種類か2種類を自販機で販売してるんでしょ?

と思ったら、品数の多さにビックリ! しかも食べてみたら美味しいじゃないの! もうパンはコレで販売したら良いんじゃないの?

続きを全部読む

【ガスト超えか】ジョナサンの食べ放題がハンバーグおかわりし放題で最高! しかも、和食も揃って「深川丼」まで!! ただし…

すかいらーくと言えばガスト。同じすかいらーくグループのファミレスでもジョナサンは少し影が薄めだ。しかし、こと食べ放題に関してはガストを超えているかもしれない

なんと言ってもハンバーグがおかわりし放題! 和食も魚がちゃんとあるし、深川丼まで用意されている。体も温まるし、寒くなるこれからの時期に最高だ!!

続きを全部読む

【マジかよ】コロッケさんのコロッケ専門店「コロッケのころっ家」、開店2日目にして入店まで6時間待ちに!!

なぜ、今までなかったのだろうか? そんな疑問が湧いてくるようなお店がオープンした。ものまねタレントのコロッケさんがプロデュースするコロッケ専門店。その名も「コロッケのころっ家」だ。芸名が「コロッケ」である以上、過去に出店していてもおかしくなかったはずなのに、つい昨日、つまり2021年2月16日にオープンしたのだ。

これはぜひ行ってみるしかない! そう思い、翌17日の13時にお店を訪ねると、入店までの待ち時間が6時間と告げられた!! あまりの衝撃にアゴがしゃくれたでござるよ!

続きを全部読む

鬼滅の映画に感動しすぎてラーメン屋で「煉獄さん」を注文したらヤバイことになった

よもやよもやだ。こんなラーメンがあろうとは。劇場版『鬼滅の刃』 無限列車編を見た私(中澤)が感動しすぎて美容室で煉獄杏寿郎にしてもらったことは以前の記事でお伝えした通り。あの映画を見たら誰でもそうしたくなると思うが、そんな煉獄杏寿郎ファンが注文せずにはいられないラーメンを発見した。

券売機のボタンにはこう書かれている。「煉獄さん(税込980円)」と。こんなの即押しだろ。ダッシュで即押しだろ。壱ノ型不知火!

続きを全部読む

【衝撃】うなぎ界の二郎! 新小岩「和友」のうな重がハピネス…!! 圧倒的ハピネスに震えた…ッ!!

確かなウマさと見る者を圧倒する絶大なインパクトで、完全に文化として根付いた感のあるラーメン二郎。例えるならば、しょう油・とんこつ・みそ・二郎……といった具合で、もはや二郎はラーメンにおける1つのジャンルとして考えていいだろう。

その二郎は「大盛り」もしくは「デカ盛り」の代名詞として使われることも多いが、今回は「うなぎ界の二郎」と称される東京は新小岩の『和友(かずとも)』をご紹介したい。結論から申し上げよう──。和友のうな重は、お腹いっぱいどころか、腹がはち切れんばかりの激盛りうな重でした。

続きを全部読む