「携帯電話」にまつわる記事

【これは欲しい】お財布に余裕で入っちゃう! カードサイズのマイクロ携帯電話がステキやん

携帯電話をお持ちの方なら一度はこんな経験をしたことはないだろうか? 「ケータイをどこに置いたかわからない」、「カバンに入れたのに出てこない」、「デカすぎてポケットに入らなくて邪魔」……そんな悩みを解決できるかもしれない携帯電話が開発されているという。

それは、お財布にスッポリ入るカードサイズの携帯電話だ。小さいながらも電話としての機能はバッチリだそうだ。ステキやん! これ、めっちゃ便利やん!!

続きを全部読む

長生きするもんだね! とうとう「靴」で電話できる時代になっちゃいましたよ

トゥルルル……おや、どこかで携帯電話が鳴っているようです。

キョロキョロと辺りを見回すと、ひとりの女性がおもむろに履いていたルブタンのパンプスを脱ぎ耳にあて、「もしもし」とひとこと。って、そんなわけあるかーいっ! ギャグにしても、そのネタ昭和すぎるってばーっ!

でもね、海外サイト『ecouterre.com』によると、実はコレ、本当に電話らしいの。イギリス人アーティストSean Milesさんによって製作されたこちらの「靴電話」は、電話をそのまま靴にはめ込んでしまったという力技アート。

続きを全部読む

ぜひ実現化してほしい! 飲み物の温度で携帯電話を充電できちゃう便利アイテム『Epiphany onE Puck』

スマホで一番困ること、それは充電問題です。ご利用中の方なら誰もが大きく頷いてくれるであろう、この厄介なテーマ。今回ご紹介するのは、それを解消するのに一役買ってくれそうなお役立ちアイテムです。

現在海外サイト『kickstarter.com』にて出資者募集中の商品、『Epiphany onE Puck』。アメリカ『Epiphany Labs』社が企画・開発しているこちらのアイテムは、一見ただのコースターにしか見えません。

続きを全部読む

現代人はテクノロジーの奴隷!? 携帯電話に夢中になりすぎて下ばかり見ている人々の写真

今や現代人の必須ツールとなった“携帯電話”。携帯電話の登場により、私たちは様々な情報を共有できるようになり、通常では会えないような人々ともつながれるようになった。しかし携帯電話をあまりに利用するがゆえに、私たちはあるものを見なくなった。そう、上を見なくなってしまったのである。

それを悲しく証明する写真が、現在海外で話題になっている。フィンランドの携帯電話調査員が撮影したそれらの写真には、携帯電話に夢中になるがあまり、下ばかり見ている人々の姿が写し出されている。

続きを全部読む

あなたには聞こえる? 動画「人によって全く違う音に聞こえる携帯のシャッター音」がスゴイ!!

この世には、若者にしか聞こえない音というものがある。通称「モスキート音」。詳しい仕組みは省略するが、簡単に説明するならば非常に高い周波数の音のことであり、年齢を重ねるごとに聞こえにくくなるのだという。

そのモスキート音と関係しているのかどうかは定かではないが、実に興味深い動画を今回はご紹介したい。動画のタイトル名は「人によって全く違う音に聞こえる携帯のシャッター音」。その名の通り、人によって音の聞こえ方が違うのだそうな。

続きを全部読む

世界どこからでもスマホや携帯電話で家のカギを開け閉めできる「Lockitron」が革命的にスゴイ!

外出時、「あれ? 家のカギちゃんと閉めてきたっけ……」と不安になったことはないだろうか? 徒歩でギリギリ家に戻れる距離で、そう思ったことはないだろうか? 泣く泣く家に戻ってドアをガチャガチャして確かめたことはないだろうか?

たいていの場合は、ちゃんと閉まっている。だが、漠然と不安になるのである。だがしかし、そんな不安とも今後はオサラバできるかも知れない。革命的なドアのカギ、「Lockitron」が誕生したからである!

続きを全部読む

食事中のケータイってどう思う? 食事中ケータイ不使用で5%引きになるレストランが話題に

友人や恋人と食事に来ているのに、なぜか全員下を向いてだんまり。せっかく一緒に来ているのにそれぞれが手元の携帯電話に夢中になっている。そんな光景を見たことがある人も多いだろう。そういえば私も……と身に覚えのある人もいるかもしれない。

その食事中の携帯電話について、あるレストランの試みが話題となっている。食事中に携帯電話を使わなければ割引が受けられるというのだ。

続きを全部読む

【注意喚起】歩きながらのケータイ使用で人がどれほど注意散漫になってしまうかがわかる動画

みなさんは、歩きながら携帯電話で通話やメールをしているときの自分の注意力にどれほど自信があるだろうか。ケータイ使用中でも信号や車、周囲の人々などにきちんと気付けていると自信満々の方も、今回ご紹介する動画を見て今一度気を引き締めて頂きたい。

YouTubeにアップされたこの動画は、米フィラデルフィアの駅のホームにある監視カメラが捉えた映像だ。そこには、人が通話やメールでどれほど注意散漫になってしまうのかが映し出されている。

続きを全部読む

お~い、ドコモが2012年夏モデルと新サービスをライブ配信で発表するぞーッ!

あなたは今まで何台のケータイ・スマホを使ってきただろうか? 5台目だろうか? それとも10台? PHS時代から使っているという人ならば、15台以上も買い換えてきたという人もいるだろう。時代の最先端をいく携帯電話の技術やサービス。一瞬でも「もう古いな」と思ったら、その時その瞬間が交換し時であろう。

そんななか……今年もやってきました2012年夏モデルの発表シーズン。今日から約一週間後には、ドコモが新商品と新サービスの発表会を行う予定である。果たしてどんな商品が登場するのか? 新たなサービスとは何なのか? 告知ページを見てみると……!!!

続きを全部読む

「僕に電話をください」孤独な男がチラシを貼ったら6万5000件の電話とメールが殺到した

孤独を感じ、無性に人恋しい時、あなたはどうするだろうか? 友人に電話をかけるかだろうか。FacebookやTwitterに思いを投稿する人もいるだろう。

ニューヨーク在住のコメディアン、ジェフ・ラグスデールさんは斬新な行動を取った。恋人とのつらい別れの後「自殺寸前の状態」まで落ち込んだ彼は、人々との会話を求めてこんなビラをニューヨークの街頭に貼ったのだ。「なんでも話したいことがあれば、僕に電話をください。 ジェフ、一人の孤独な男」。すると、彼のもとにはなんと6万5000件もの電話とメールが彼の携帯に殺到したのである。

続きを全部読む

【速報】携帯電話の新周波数プラチナバンド・ソフトバンク獲得に正式決定 / ユーザー「これでやっとつながる!」

かねてより議論されていた携帯電話の電波新周波数、いわゆるプラチナバンドの割当先が29日に行われた「電波監理審議会」においてソフトバンクモバイルに決定した。つながらない、つながらないと言われていたソフトバンク、ついに大勝利か!?

続きを全部読む

みんなは経験アリ!? いまや75パーセントがトイレ使用中に携帯電話を使ったことがある

みなさんが一日のうちに数回は必ず利用する場所といえば、そう! トイレ。もちろん、いちばんの使用目的は、生理現象のためだが、その際の時間や空間の利用方法は人それぞれだ。新聞や本を読んだり、物思いにふけったり……。しかし、最近の主流は、「携帯電話」らしい。

最新のある調査では、75パーセントもの人が、トイレで携帯電話を使って、メールや電話などをしていることが明らかになったのだ。

続きを全部読む

携帯電話の使用方法にみる「現代人の恋愛模様」が明らかに

もはや携帯電話無しの生活なんて考えられない昨今。携帯電話機能のなかでも、非常に便利で、とりわけ使用頻度が高いと思われるのがメールだ。しかしその利便性ゆえ、使い方によっては、携帯メールが人間関係に大きな影響を与えることもある。

というのも、携帯電話に関する最新の調査で、現代人の恋愛模様が明らかになったのだ。調査は、2000人の男女を対象に行われており、既婚者も未婚者も含まれている。ぜひとも、みなさん自身の経験を思い起こしながら、この調査結果をご覧いただきたい。
 
続きを全部読む

地震・台風・防災への備えは万全? / Twitterやmixiだけでなく防災メールサービスもお忘れなく

今年2011年は東日本大震災に始まり夏の大雨など、大災害を多く経験した。今回の体験を教訓に災害グッズの準備や避難場所・経路の確認など、対策している人も多いだろう。一方で、分かっちゃいるけど何もしてない、という人も少なからずいるのではないだろうか。

そんな方にオススメしたいのが、簡単に登録でき、地震の発生や台風などで災害の危険が迫っているときにメールが配信されてくるサービスである。普通のメールで送られてくるため、緊急地震速報に対応していない携帯電話でも受信できる。いつ災害に遭うかはわからない。備えのための第一歩として登録しておきたい。

続きを全部読む

世界で2番目に大きな携帯電話市場となったアフリカ / 成長スピードがすごい!

いつからか私たちの生活に欠かせない存在となった携帯電話。日本では当たり前のように携帯を持つようになって久しいが、今まさに現在進行形で、携帯電話の普及が急速に進んでいる場所がある。アフリカだ。最新の調査結果で、アフリカは今やアジアに次いで世界で2番目に大きい携帯電話市場となったことが分かった。

続きを全部読む

6人に1人の携帯電話には○○○が付いているぞ

携帯電話がバイ菌だらけだということは多くの人が認識している事実だと思う。ロケットニュースも過去に、スマートフォンのタッチスクリーンは便器より汚いという記事をお届けした。

続きを全部読む

いったいなぜ? 携帯電話使用料金の請求1500万円キター!!

アメリカのとある女性のもとに、びっくりするような料金の携帯使用量の請求通知が届き話題となっている。彼女の弟が使用する携帯電話の請求金額が1カ月で、なんと20万ドル(約1500万円)にもなったそうだ。何かの間違いではないかと思うのだが、実は彼女と弟は通話プランの選択である失敗を犯してしまったのである。その失敗とは一体……。

続きを全部読む

iPhoneなんて目じゃない! ウィルコムの最新機種にネットユーザー驚き「想像を超えてた」

auが「iPhone5」を発売するのでは? との情報により、スマートフォン市場はにわかに加熱の様相を呈している。日本では一社独占で販売を行っていたソフトバンクは、これにより厳しい状況に立たされかねない状況にある。

そんななか、PHS通信会社のウィルコムが2011年秋冬モデルを発表した。いずれも従来の携帯電話のスタイルを踏襲した形となっているのだが、ひとつだけ他のものとまったく違うモデルが登場している。それは家庭用電話機の形をした携帯電話なのだ。このモデルの登場にインターネットユーザーからは「想像を超えてた」、「この発想は無かったわ」など、早くも注目を集めているのである。

続きを全部読む

お待たせしました! ケータイ投げ世界選手権2011が開催されました!

先日の世界陸上では槍、ハンマー、砲丸などの投擲(てき)が行われ、世界中の猛者たちが投擲距離を競い、観衆の感動を呼んだ。

世界には、変わったモノを投げる大会がある。フィンランドで開催されている「携帯電話投げ世界選手権大会」のそのひとつ。参加費がたったの7ユーロ(約740円)という安さのため、急きょ参加する見物客も出るという。今年も約50人が参加し、携帯電話を宙に放った。

続きを全部読む

ケータイで遊んでるだけで小遣いを稼ぐ人たちがいるらしい

誰もが思うこと、それは「遊んでるだけで金が入ってこないかなァ~」という夢である。そんなウマい話があるわけがない。だが、近い話ならありそうだ。

なんでもケータイを貯金箱がわりにしている人がいるのだという。しかもケータイサイトで遊んでいるだけでお金が貯まっていくのだという。一体どういうことなのか?

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4