「十三」にまつわる記事

【正気かよ】「阪急そば若菜」から斬新すぎる『かき氷そば』が登場! 一瞬で体温が下がって夏にはピッタリかも!!

「阪急そば 若菜」が、またやらかしてくれたぞ。これまでにもポテトチップスそばなど、斬新なメニューで我々を楽しませてくれた若菜。今度は暑い季節にピッタリな “かき氷そば” の登場だ!! 

さすが大阪、発想が一味ちゃいまんな! とは言え、確かに冷たくて夏向きかもしれないが、お味はいかがなものか。水っぽくなったりしないの? シャリシャリし過ぎて、そばの旨味が消えたりしない? よくわからないので百聞は一見に如かずと、さっそく食べて来たヨ。

続きを全部読む

【激怒】タコ焼きからタコよりデカい○○が出て来たでござる → 購入店に怒鳴り込んだ結果

お金がないものの代名詞と言えば、売れないインディーズバンドのバンドマン。儲からない・支出が多い・忙しいの三重苦だが、自分たちの音楽を少しでも多くの人に届けるため、今日も様々なインディーズバンドが全国を飛び回っている。

先日、私(中澤)も自分のバンド(フリサト)で大阪ツアーをしてきたわけだが、そこでメンバーが買ってきたタコ焼きが、大阪出身の私の常識を覆すものだったためお伝えしたい。買ってきたものを食べて、私は思わずメンバーに言ってしまった。「タコ焼きって何か知ってるか?」と。そのタコ焼きにはタコよりデカい○○が入っていたのだ。

続きを全部読む

【立ちそば放浪記】革命的すぎてヤヴァイ!「ポテトチップスそば」を食べてみた / 大阪『阪急そば十三若菜店』

国家や社会の組織が根本的に覆る “革命”。常識に縛られない新しい発想の商品などを表す際に比喩としてよく使われる言葉でもある。去年2015年のそば界において、「ポテそば」というメニューはまぎれもなく革命だった。

そんな「ポテそば」を生んだ革命児・大阪『阪急そば十三若菜店』が、またありえない新メニューを特攻(ぶっこ)んできたのでお伝えしたい。……その名も「ポテトチップスそば」DA! 今までこんなにジャンクなオーラを発するそばがあっただろうか? 名前の時点ですでにナポレオンも焦るレベルである。これは味わってみなければなるまいっ!! 私(中澤)は大阪に飛んだ。

続きを全部読む

【立ちそば放浪記】ポテそばを超えた! 発祥の地・大阪『阪急そば十三若菜店』の新メニューが凄い!!

フライドポテト+日本そばという斬新な組み合わせでネットの話題をかっさらったポテそば。以前の記事でポテそばが東京に上陸した旨をお伝えしたが、発祥の地は大阪十三の駅構内にあるそば屋『阪急そば若菜』である。

ウマいそば屋を求めて色んな街を放浪する「立ちそば放浪記」。大阪ならではの発想から生まれたこのそばを本場で味わうべく、私(中澤)は大阪に飛んだ。いや~楽しみだなあ。……と思いきや! そこで私を待ち受けていたのは、ポテそばを超えるメニューだった!!

続きを全部読む

世界的ロックバンド「エアロスミス」のスティーブン・タイラー目撃情報相次ぐ! 十三のドンキに続いて梅田の夜行バス乗り場付近

現在来日中のロックバンド「エアロスミス」。名古屋・大阪で来日公演を行ったのだが、ボーカルのスティーブン・タイラーさんの目撃情報が相次いでいる。彼は思わぬところに出没しているらしく、「本人か?」、「違うんじゃないの?」と真偽を疑う人もいるようだ。

続きを全部読む