皆さんご存知だとは……あるいは、知らなくともなんとなくそんな印象を持っていると思うが、新宿にはバーが多い。普通のバーも多いが、場所柄かやたらとトガった特徴のあるバーも、それこそ星の数ほどある。

色々ありすぎて、多少ぶっ飛んでいてもそこまで記憶には残らず話題にもしないというのが正直なところ。しかし、筆者が先日なんとなく足を運んだバーで出てきたものは、あまりに衝撃的すぎた。理解が追いつかずフリーズしたレベル。完成度高いっていうか、そういう問題じゃねぇぞオイ!

・3DOって何ぞ

問題のバーは新宿三丁目駅と新宿御苑前駅の間くらいにある「16SHOTS」。実は事前に知人から「ヤバいモノを出すバーがある」と、簡単に話を聞いていた筆者。

ヤバいモノは大好きなのでとりあえず住所を見たら、ロケットニュース24編集部から徒歩でほんの5分程度の距離である。たまたま編集部に用事があったため、帰りに立ち寄ってみることに。実はバーめぐりが趣味なので、新規開拓にも丁度いい……そんな感じで軽く構えていた。

店に到着し、とりあえず始めの1杯にラム酒を頼んだ筆者。


そしてメニューをパラパラやりつつ、話に聞いていた「ヤバいモノ」を発見した筆者。それは、メニューの「SLOW SERVING FOOD」のページにそれとなく掲載されている。ヒントは一見すると意味不明な英数字


そしてお酒を飲みながら待つこと少し……


出てきたのが……


Panasonic R・E・A・L


お、お前……


とっくに絶滅したと思っていた……


「3DO REAL」……ッ! Wikipediaによると、現パナソニックが1993年に北米で発売開始したものの、セガサターンやプレイステーションの人気に押されて人知れず消え去ったゲーム機の初代モデル。メニューの「3DO」ってそのままの意味かよ!! いやそのまますぎるだろ!!!


なお本体サイズがデカすぎて、カウンターからちょっとはみ出ている。完成度高けーなオイ……とか思っていたら、中身を抜き取られた本物だったでござる。


これには思わずガチで爆笑した筆者。普通に「は?」となりましたからね……いやなるでしょこれは。作ってくれたカウンターのお姉さんに聞いたところ、「3DO」は1つしかないため「2人以上が注文したら詰む」とのこと。


・ゲーム好きならバーとしての居心地の良さも最高

ちなみにこの「16SHOTS」だが、なにもネタにステータスを全振りしているわけではなく、バーとしての完成度も高い。「3DO」の時点でなんとなくお分かりかもしれないが、店のコンセプトはゲームだ。

ただしゲームをプレイするためのお店ではないので、注意していただきたい。あくまでも雰囲気のコンセプトがゲームなのである。その辺りは公式HPをご覧になっていただくと、よくわかるだろう。

雰囲気がゲームとはどういうことか? 例えばカウンター周りにゲーム関連のさまざまなものがいい感じにゴチャゴチャとしていたり……


壁に「オーディンスフィア」や「魔法大作戦」のポスターが貼られていたり、怪しく光る「VERTUALBOY」のネオン的なものがあるのだ。これはバーチャルボーイが販売されていたころの販売店用のスタンドだろうか。こう言っては申し訳ないのだが「オタクの部屋」的でマイホーム感が半端ない


もちろんバーなので、カウンターの向こうには結構な種類のお酒が並んでいる。メニューを見た際にあらためて確信したのだが、お店の広さに反してお酒の充実ぶりはガチだ。


この時は無理を言って上がらせて頂いたが、2人から利用できる2階席もある。お店というよりはゲームマニアな友達の家といった感じだった。ゲーム機の持ち込みは歓迎しているそうなので、ここに集まって遊んだりというのも楽しいだろう。


・店主はあの人

……とまあ、こんな感じのバーである。店主はよほどのゲームマニアなのだろう。いったいどんな人物なのか……! 実はこの「16SHOTS」。店主は懐かしの「マイコンBASICマガジン」の元ライター安部理一郎氏なのだ。

写真から気になっていた方もいるかも知れないが、かつてテレビ東京系列で放送されていたドラマ『ノーコン・キッド ~ぼくらのゲーム史~』でおなじみ「ゲームセンターワタナベ」の看板が店内に飾られているのも、氏がドラマに協力していた関係。


そんなこんなで他のお客さんも実にマニアックな方が多く、また話が面白い。冒頭の「3DO」もなかなかに衝撃的だが、バーとしての居心地の良さもガチ。特に、本記事のゲーム関連の固有名詞にピンときた方は是非「16SHOTS」に足を運んでみて欲しい。常連にならざるを得ないナイスなバーだ!

・お店の情報

店名 16SHOTS
住所 東京都新宿区新宿2-3-8
営業時間 19:30~3:00(金、土は午前5時まで)
定休日 日曜日(最新の営業情報はTwitterを参照)

参考リンク:Twitter @16SHOTS16SHOTSノーコン・キッドWikipedia
Report:江川資具
Photo:RocketNews24.

▼外側の主張はかなり抑え気味。開いてるのか心配になる目立たなさで不安になるが、安心して中に入ろう。

▼ほら、こういうの捨てずにずっととっておくじゃん?