人間、誰しもが大人になる。でも、大人って何だろう? 36歳である私(中澤)はいまだによくわからない。1つだけ言えるのは、子供の頃、想像していた「大人」というものと今の自分は全然違うということだ。

そんな私が中学生の頃、個性的なファッションとハイテンションかつエキセントリックなキャラで彗星のように登場したのが篠原ともえさん。そんな篠原ともえさんが現在ヤヴァイことになっている

・篠原ともえさんの現在

思い返せば、うちの中学校にも「シノラー」がいた。最初こそ、名字が同じことから篠原涼子ファンにディスられていたが、KinkiKidsの番組『LOVE LOVE あいしてる』の楽屋訪問で人気が爆発。

気づけば、キワモノ扱いも薄れ、シノラーが増殖していたのである。あれから20年。2018年で39歳になった篠原ともえさんはイマ……


超絶美人になっている! 肌綺麗すぎだろ清楚すぎだろ透明感ありすぎだろ本当にアラフォーかよヤヴェェェェエエエエ!!



とても松山千春さんの頭をなでたり甲斐よしひろさんに台本で叩かれていた人とは思えない! 完全に大人の雰囲気をまとう美女になってはる……。

ひょっとしたら、今の篠原ともえさんファンの中には、『クルクルミラクル』や『ウルトラリラックス』を知らない人もいるかもしれない。もはや別人である。こんなに綺麗な人だったとは……衝撃だ。

参照元:Instagram @shinoharatomoe
執筆:中澤星児

▼インスタグラムには深キョンも登場