いまや私たちの生活と切っても切れない関係になったSNS。Twitterはもちろんのこと、Facebook、このところ「インスタ映え」という言葉が流行したように「Instagram」をダウンロードしている人も多いだろう。

SNSの中でもインスタは写真に特化しているアプリだけに、キレイ&美しく撮りたいと思うのが人の性(さが)。しかし、世界は広いもので、かつてない自撮りで人気を博している女性もいる。有名観光地で自撮りしまくる彼女のインスタを覗いてみると……なるほど、そう来たか!

・仰け反る写真ばかり

彼女の名前はミッシェル・リュウさん(20代前半)。決して美女とは言えないルックスだが、愛嬌のある顔立ちをしている。ただ、愛嬌だけで人気になるのは難しいのが、幻想的な写真を求めるSNSの世界。人気を得ているのは、よほど景色を撮るのがうまいのだろう……と思いきや!

驚くべきことに、なんと彼女の写真は美しい景色を背景に自分が仰け反って撮っているだけなのだ。しかしながら、これが不思議とクセになる。彼女の顔が景色を飲み込んでいるかのような写真の数々は、一度見たら忘れられない謎の中毒性さえ持っている。

・究極のインスタ映え

もうお分かりだろうが、人気の秘訣は女性なら避けたい下アングルからの写り方をやっていること。そう、誰もが「キレイに美しく撮りたい」と思うところ、彼女はあえて笑える写り方を最強のアクセントとして注目を浴びているのだ。これこそまさに逆転の発想。7万人以上のフォロワーは、アイデアで獲得したと言っていいだろう。

時には変化球を入れつつ試行錯誤するも、仰け反って写る軸はブレることなく、ありのままの自分をさらけ出すスタイルを貫いているミッシェルさん。自分を良く見せたい心理や加工技術を完全無視。まったく自分を偽ることない写真は、「究極のインスタ映え」とも言えるかもしれない。

参照元:Instagram @chinventures
執筆:原田たかし

▼接写も難なくこなす

▼周囲を巻き込むことだってできちゃう

My wee new Scottish friends joining the chin trend 🤓

A post shared by Michelle Liu • Chinchelle (@chinventures) on

▼攻撃は最大の防御

▼ディズニーだって料理してしまう