姉さん、事件です。……といっても良い事件です。なんと丸亀製麺の期間限定メニュー、あの『あさりうどん』が好評につき販売期間を延長するというのです……ヒャッハーーー! 

そう、本来なら4月下旬で終了予定だった『あさりうどん』と『あさりバターうどん』が、6月上旬まで販売継続決定! 「やべえ、食べ逃した」という人もまだ大丈夫!! 俺たちの春は、俺たちのあさりうどんはまだ終わっちゃいない!

・丸亀史上、最高傑作

まずは『あさりうどん』について軽くおさらいしておこう。丸亀製麺の『あさりうどん』と『あさりバターうどん』は、当初2017年3月上旬から4月下旬にかけて期間限定で発売される予定だった季節のメニューだ。

そのウマさは筆舌に尽くしがたく、一言で表現するならば「信じられないほどウマい」としか言えない。1人前に20個以上のあさりを使用し、そのエキスは細胞に染み渡るほど優しく鮮烈。個人的には丸亀製麺史上、最高傑作だと考えている。

実際に週3くらいのペースで『あさりうどん』と『あさりバターうどん』を交互に食べていたし、当編集部内でも “プチあさりうどんブーム” が起きた。その誰もが「美味しい」と口を揃え「まあまあ」という人は1人もいないほどの完成度。しかし、お別れの時はやってくる……。

・まだ販売しているらしい

4月下旬、終了直前に「また会おう」と約束、最後の1杯をいただいた……つもりだったが、読者の方から「まだやってるみたいです!」と複数の問い合わせをいただいた。マ、マジか。事の真相を確かめるため、丸亀製麺の広報に問い合わせた結果が以下の通りである。

──「あさりうどんがまだ販売している」と複数の問い合わせがあったのですが?

「はい、こちら当初の予定を延期して現在も販売しております」

──おお、やはり。いやらしい話、それだけ売れたということですか?

「好評だったということですね」

──なるほど。他に期間限定メニューが延期した事例などはあるのでしょうか?

「えーと……。お調べしましょうか?」

──いえ、パッと思い浮かばないなら結構です。そんなに無いということですから。ちなみに期間はいつまでを予定していますか?

「こちら、6月上旬までの販売を予定しております。ぜひお楽しみいただければと思います」

というわけで、ガチガチのガチでウマい『あさりうどん』は、全店舗ではなく一部店舗で6月上旬まで丸亀製麺で食べられるぞ。なお『あさりバターうどん』もハチャメチャにウマいので、まだの人はぜひ1度ご賞味いただきたい。

『あさりうどん』は並盛りが590円・大盛りが690円、『あさりバターうどん』は並盛りが640円・大盛りが740円だ。まだの人も常連さんも「あさりうどんは6月上旬まで」。これ覚えておくように!

参考リンク:丸亀製麺
Report:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.

▼まだの人は絶対に1度食べたおくべし!