IMG_3480
2016年7月6日、マクドナルドが期間限定の新バーガーと同時に、新たなサイドメニューも発売した。その名も『クラシックフライ はちみつマスタード』である。

人気のポテトフライに「はちみつマスタードソース」をかけて食べるこの新メニュー。ポテトにはちみつ……はたしてウマいのか? そんな疑問を解消すべく、さっそく食べてみたのでご紹介しよう!

・専用BOX入りポテト

マックのポテトといえば、絶妙な塩加減が後引く人気商品。バーガーとのセットメニューで注文する人も多いことだろう。そんなポテトとマスタードの組み合わせなら分かる。絶対ウマいはず! しかし、今回ははちみつマスタードである。くまのプーさんならともかく、しょっぱいフライドポテトとはちみつのコラボってどうなのよ?

IMG_3446

あれこれ言っててもラチがあかん! さっそく購入してみると値段は税込330円で、通常のポテトLサイズ(税込320円)とほぼ変わらない。違いといえば見た目で、ポテトが専用のBOXに入れられていること。皿に移さなくても、このままは別添えのはちみつマスタードをかけられるから便利である。

IMG_3482

・金塊のような輝き

ソースをかけてみると……おぉ~ッ! マスタード色に染まったポテトから艶が出て、まるで金塊のような輝きだ。これはウマそう! しかし、問題は味である。はちみつがポテトをどんな風に引き立てているのか。プーさんになりきって、いざ実食!!

・ウマい、けれども……

とりあえず一口頬張ると……うん、ウマい! あっさりしたはちみつの甘さがマスタードの風味を引き立てている。しかし、そのせいか味がとても濃く、食べている途中で猛烈に水分補給をしたくなってしまった。きっとプーさんなら「もっとはちみつ食べたいな」と言うのだろうが……。

IMG_3494

結論として、味はマスタードベースなのでポテトとの相性は抜群! ただ、味の濃さから通常のポテトのような後引くパワーは弱かった気がする。しかし、ポテトの新しい魅力が引き出されたのは事実。「我こそは無類のポテト好き!」という方には、ぜひとも挑戦してもらいたい商品だ。

参考リンク:マクドナルド「クラシックフライ はちみつマスタード」
Report:りょう
Photo:RocketNews24.

▼はちみつマスタード専用の箱に入ったポテト
IMG_3447
▼別添えのはちみつマスタードソースをかける
IMG_3470
▼艶やかなマスタードのテカりが食欲をそそる
IMG_3480
▼いっただきぃーーーッ!!
IMG_3482
▼ウ、ウマい!
IMG_3492
▼でも味が濃い。お口直しに何か水分を……
IMG_3490
▼期間限定! お試しあれ!!
IMG_3494