2020年10月14日から、ケンタッキーフライドチキンに『トリュフ香るクリーミーリッチサンド』が期間限定で登場した。公式HPによると「トリュフの風味香る濃厚なクリーミーソースに、粒マスタードを効かせた贅沢感あふれるサンド」とのこと。

KFCのチキンは間違いなくウマいし、そこにマスタードとチーズが入っている時点でウマさは加速するに決まっている。そしてトリュフもなんだかリッチ感が凄そうだ! これはかなり気になる新商品。さっそく食べてみたぞ!

・単品税込み440円

ちなみにお値段は単品で税込み440円。ポテト(S)とドリンク(M)がついたセットなら税込み750円。セットにさらに骨なしケンタッキーとミニアップルパイがついたボックスも、税込み950円で選ぶことができる。

トリュフが香るそうで

ラッピングには「4時間以内にお召し上がりください」との注意書きが。


・マスタード

包みを開けてみると、真っ先に香るのは濃厚なマスタード。横から見える白っぽいソースと、しっかりと厚みのあるチキン、チーズ、そしてレタスが食欲をそそる。

試しに上部のバンを剥がしてみると、クリーム的なソースがたっぷり塗られていた。やはり香るのは圧倒的にマスタードだ。メチャクチャウマそう。ソースの中にチラホラと混じる粒状のモノのどれかしらがトリュフなのだろう。

一口食べると、パワフルなマスタードのフレーバーが暴れ馬のように駆け抜けていく。何というパンチ力だろう。そして外側はカリカリで、しかし中身はジューシーなチキンフィレの香ばしさが後に続く。


・酒にあいそう

全体的に濃い目の味付けが、とてもギルティにジャンク感があってウマい。これは間違いなくビールやテキーラ、レモンサワーなどとあうやつだ。また、マスタード風味なソースにチーズが絡んだ結果、とてもねっとりとした濃厚なクリーミー感を生みだしているのもグッド。

ぶっちゃけトリュフはよくわからなかったが、これは筆者の味覚の問題の可能性もある。それに、ゴリゴリに粒マスタードが効いたソースにチキン、そしてチーズの3要素だけでも最高にウマかったのは確かだ。

マスタードがそこそこ派手に効いているので、それが苦手な人や、薄味が好きな人はやや気を付けるべきかもしれない。しかし、そうでないなら『トリュフ香るクリーミーリッチサンド』はかなり満足のいく仕上がりになっていると思う。ぜひアルコール片手に食べてみて欲しい。ちなみに数量限定で、無くなり次第終了するそうだ。

参照元:KFC
Report:江川資具
Photo:RocketNews24.