「LTE」にまつわる記事

提供:DMM.com

【通信費を安くしたい人必見】「DMM mobile」がマジで激安! 1GB 660円ッ / ドコモの回線だからエリアもひろいぞ

毎月、家計に重くのしかかってくる通信費。ちょっとでも安くしようと、キャリアを変えたり、プランを変更した人も少なくないだろう。そんな人に是非是非注目して欲しい激安サービスがある。

それが、DMMから出ている通信サービスDMM mobileだ。そう、動画の配信などを手がけているあのDMMである。その DMM mobile がメチャクチャ安い! しかも、通信の安定感はバッチリ! さらに業界最安値(※) 他にもメリットが盛りだくさんなのだ。
(注釈:下り最大150mbpsの高速データ通信1GBにおいて。2014年12月10日時点 DMM mobile調べ)

続きを全部読む

たった月額980円! 下り最大112.5MbpsのLTE高速データ通信ができるSIMカードを使ってみた

データ通信をやるためにスマホやタブレットの本体は手に入れたが、どれだけ使うのかは分からない。「毎月いくら〜」高い通信料に頭を悩ませるのはヤダ! 使用料金減らしたい! ……という人にオススメなのが月額定額980円で提供されている SIMカードの類である。

様々な会社から月額980円SIMカードは提供されているが、今回は “下り最大112.5Mbps” 、1日30MBまで使用可能というのがウリの「OCNモバイル エントリー d LTE 980」というサービスを実際に使ってみたぞ!

続きを全部読む

申し込んですぐ届く! 端末0円のLTE対応モバイルWiFiルーター「楽天スーパーWiFi」を使ってみた!!

いつでもどこでもWi-Fiが使えるのが「モバイルWiFiルーター」の魅力である。電車の中でもモバイル機器でネットに繋がる。こんなに羨ましいことはない! だが、サービスを提供している会社が多く、何を選んだらよいのか迷ってしまうのも悩みどころだ。

そんななか! あの楽天市場がモバイルWiFiルーター界に参戦。わずか1分で申し込み完了し、ルーター端末代金も0円ナリ。しかもデータ通信完全定額……と、魅力的な文句が目白押し。ということで即入手、実際に使ってみたぞ!

続きを全部読む

日本のアップルでも新しいiPadの表記を「WiFi + 4G」から「WiFi + Cellular」に変更 / ソフトバンクのページはそのまま

2012年3月に発売開始した「新しいiPad」の通信規格表示の問題で、海外では「WiFi + 4G」から「WiFi + Cellular(セルラー)」に変更されていることをお伝えした。実は日本のアップルストアでも変更していたことが判明。しかしソフトバンクのページでは……。

続きを全部読む

米・英・豪など12カ国のアップルストアが「4G」の表記を「Cellular」に変更 / 気になる日本の対応は?

アメリカやイギリス、カナダ、オーストラリアなどのアップルストアが、ネット上で製品の表記の一部を変更していることが明らかになった。変更したのは、2012年3月に発売されたばかりの「新しいiPad」(第3世代)だ。

同機は次世代高速通信(4G)に対応していることから、「WiFiモデル」と「WiFi + 4Gモデル」が販売されている。しかし4Gネットワークで利用できる地域が少なく、また国によっては既存の4Gネットワークと互換性がないことが問題となっていた。これを受けてアップルは次の12カ国で表記を変更するに至ったのである。

続きを全部読む