「DJ」にまつわる記事

【動画あり】森口尚史教授がDJデビュー! 来場者「iPS! iPS! iPS!」

世界初の「iPS細胞手術」を行ったと主張し、物議をかもした医科学研究者の森口尚史教授が、意外な場所出没していたことが判明しました。

教授は2012年12月16日に行われたとあるイベント会場に姿を見せ、なんとDJを行ったそうです。その名も「DJ iPS」教授の登場に来場者は、「iPS! iPS!」と熱狂する事態に。はたして森口教授は、これからどこに向かおうとしているのでしょうか?

続きを全部読む

体全身で音楽を楽しんでやがる! ボブ・マーリーの音楽でレコード・スクラッチをエンジョイしまくるDJニャンコ

ニャンコだって、レコードのスクラッチができるのだ! ニャンコだって、音楽を楽しめるのだ! そう強く訴えかけてくる動画が、現在ネット上で話題になっている。

動画「Vinyl Cat」には、ふわふわキュートな一匹のニャンコが登場する。そのニャンコは、レゲエの神様 “ボブ・マーリー” の曲を流すレコードを前に、驚愕の行動に出る。

続きを全部読む

【インタビュー】世界最高峰のDJバトルで世界一に輝いたDJ威蔵(IZOH)「生きるか死ぬかだった」

2012年9月28日、バトルDJを決める大会「DMC World Champion 2012」が英ロンドンで開催されました。今年王者に輝いたのは、日本人DJの「威蔵(IZOH)」です。彼はいかにして世界の頂点にたどり着いたのでしょうか。彼のインタビューにより、血のにじむような努力を重ねてきたことが明らかになりました。彼自身「生きるか死ぬかだった」と、今回のチャレンジを振り返っています。

続きを全部読む

世界最高峰のDJバトルで世界一になった「DJ 威蔵」さんのバトルDJプレイがハンパないと話題に

ひとくちに「DJ」といっても、様々な種類のDJがある。その場にあった音楽を選曲し、切れ目なく自然につないでかける者、それが基本のDJだ。一方、レコードをこすって「キュッキュ」と音を鳴らすスクラッチなどの特殊なテクを専門的に行うDJのことを、ターンテーブリスト、あるいはバトルDJという。

そんなバトルDJの世界一は誰なのか!? それを決めるのがイギリスで毎年開催される世界最高峰のDJバトル大会『DMC WORLD DJ CHAMPIONSHIP』であるが、つい先日の2012年9月28日に行われた2012年大会でグランプリに輝いたDJこそが、我らが日本の「DJ 威蔵」さんなのである!

続きを全部読む

マスターするのが難しそうだけど……これは欲しい! 64個のボタンでDJプレイができる「LaunchPad」がスゲエ!!

すごいのら! すごいのら! 最近のDJプレイはすごいことになっているようなのら~ッ! 詳しいことは抜きにして、動画を見たら一発で「これは欲しい!」「やってみたい!」と思ってしまう超魅力的なアイテムをご紹介しよう。

その名も「LaunchPad」。音楽制作ソフト『Ableton Live』用のコントローラであり、機能も多彩! あまりにも多彩すぎて音楽に精通していないと分からないレベル! よって、まずは動画「M4SONIC – Weapon (Live Launchpad Mashup)」をご覧頂きたい。

続きを全部読む

【拙者】窪塚洋介さんが離婚していた! 『拙者、サル6/12付けで「離婚」致しました。』

窪塚洋介さんといえば、俳優でもあり歌手でもあり、「卍LINE(マンジライン)」なる名前でレゲエDJとしても活躍中の一児の父である。2003年に一般女性と電撃結婚した際には、自身のサイトで結婚報告をしていたが、離婚の報告もネットであった。

窪塚さんは2012年7月12日、自身のサイトの日記にて、「[[御報告]]」というタイトルと共に、一カ月前に離婚していたことを告白。以下はその内容を引用抜粋したものである。

続きを全部読む

なにこれスゴイ! 自転車がDJターンテーブルになる世界初の自転車用拡張デバイスが開発されたぞッ!!

なっ……なんだこれは! 自転車とDJがまさかのドッキング。自転車をDJターンテーブルに転換してしまう世界初の自転車用拡張デバイス「TURNTABLE RIDER(ターンテーブルライダー)」実演動画が公開されており、なにやらスゴイことになっているのでご報告したい。

YouTubeにアップされた動画のタイトルは「TURNTABLE RIDER created by COGOO」。この装置を自転車に取り付けるだけで、車輪はジョグホイール、ブレーキはサウンドパッドになるようだ。また、ハンドル部分に付けられた「センターフェーダーボックス」で音を制御。DJ的なプレイも思いのままだ!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2