「8ビット」にまつわる記事

アカデミー賞最有力候補作品『ラ・ラ・ランド』を8ビット風にしてみたらこうなったって動画 / 超レトロ感満載なビデオゲーム風ロマンスに!

ミュージカル・ロマンス映画『ラ・ラ・ランド』は、第89回アカデミー賞で史上最多となる14部門にノミネートされ、最有力候補と見なされていた作品だ。

残念ながら作品賞の受賞は逃してしまったが、日本でも絶賛公開中でデートにピッタリな映画だと注目を集めている。そんな話題作を、昔のビデオゲームっぽい8ビット風にしたらこうなったって動画が、超キュートなので紹介することにしたい。

続きを全部読む

ラピュタもトトロもファミコン風に! 宮崎駿監督への愛が伝わる「8ビットのジブリ動画」がほんま素敵やん

監督業引退を発表した今なお、国民的人気を誇るアニメ監督といえば「スタジオ・ジブリ」の宮﨑駿監督だ。日本だけでなく、世界的な人気を皆さんもご存知のことだろう。そんな宮﨑監督へのトリビュート作品が、世界中で多く作られている。

これまで「宮崎駿トリビュート 3Dアニメ」や「フランス人学生が作ったジブリ風アニメ」をご紹介してきたが、今回オススメしたい動画は、なんとファミコン風に作られた『8ビットのジブリ動画』だ! ジブリキャラ満載で、ファミコン好きだった人も和める動画になってるぞ!!

続きを全部読む

【マジかよ動画】なんとピアノを弾く馬が現れた!  “ピアノホース” が爆誕だ / 懐かしのメロディにも注目

一芸を持っている動物は珍しくはない。犬のお座りやお手、お猿さんの曲芸などみてきたが、まさか「ピアノを弾く馬」が現れるとは…..。

人間でも難しい「ピアノ演奏」に挑戦するチャレンジ精神抜群のピアノホースが爆誕したぞ! どこか懐かしのメロディは、動画「Musical Horse」で確認してほしい!

続きを全部読む

【2分で泣ける動画】8ビットで描かれた男の人生が忘れかけていたものを思い出させてくれる

時代と共に技術が発達し、今では3Dゲームが当たり前。よりリアルさが追求され、登場するキャラクターは、もはや本物かと間違えるほど精巧に描かれるようになった。しかし、その一方で今でもファミコン風の8ビットを愛する人は数多い。

例えばこれまでお伝えしてきた『千と千尋の神隠し』『キル・ビル』の8ビット動画がそう。たとえ古くても、愛され続けている。そして今回ご紹介する動画「We Go Forward」も8ビットのものだが、限られた技術とわずか2分という短い時間の中で見事に世界観を表現しているのでぜひご覧いただきたい。

続きを全部読む

ジブリ映画『千と千尋の神隠し』がゲーム化!? ファミコン風に再現された動画が海外で作成される

2001年7月20日に公開されたジブリ映画『千と千尋の神隠し』は、興行収入300億円を超え、日本映画史上歴代最高額を記録した。いまだに破られていない大ヒットとなったのは、誰もが知っていることだろう。

騒がしさの中にどこか静けさがあり、心に残る名作だが、なんと海外でファミコン風にリメイクされた動画が作成されたのでご報告だ! さっそく、動画「Spirited Away – 8 Bit Cinema」で確認してみよう!

続きを全部読む

簡易お絵かきソフト「ペイント」を駆使する97歳のおじいちゃんアーティストが話題に!

あるソフトを使って創作活動をする97歳のおじいちゃんが話題となっている。そのソフトとは「ペイント」。そう、Windows に付属している簡易的なお絵かきソフトのアレである!

おじいちゃんの名前はハル・ラスコ氏といい、Windows 95 からペイントを使用してアート作品を作り続けているという。気になる作品のほうはというと……手作り感とデジタルのタッチが絶妙にマッチしており、斬新でありながらどこか懐かしいような独特の世界が広がっているぞ!

続きを全部読む

【特報】なんと『Google Maps』がドラゴンクエスト化したぞ~! ゲーム雑誌編集者「まさにドラクエ3ですね」

皆さんに速報! ゲーム好きに朗報! なんと地図検索サービス『Google Maps』(グーグルマップ)が、まるでファミコン版『ドラゴンクエスト』のようなビジュアルになっているのだ! つまりファミコンのような8ビットゲーム機レベルの描写になっており、地図としては使えないのが正直なところ(笑)。

普通にアクセスしても普通の『Google Maps』のまま。しかし、あることをすると、この記事の写真にあるような『ドラゴンクエスト』っぽいビジュアルになるのである。「っぽい」というか、まるまる『ドラゴンクエスト』である。『ドラゴンクエスト』化する方法は以下のとおり。

続きを全部読む