「蝶」にまつわる記事

ある女性が「羽のちぎれたチョウ」を家にあった即席の物で手術 → 修復した羽がお見事! チョウも無事に空を飛ぶ!!

時々、「怪我をした動物が元気になるまで、面倒を見て自然に帰してあげた」という話を聞くことがある。立派な行動と優しい心に感動するものだが、ある女性は家にあった即席の物で「ちぎれたチョウの羽」を修復してしまったという。

そんな器用なことが出来る人物なんて一体何者……。そして、何を使ってチョウを救ってあげたのだろうか!? 米ニュースサイト『boredpanda』によると、チョウの羽を1人で修復してしまったのは、ロミー・マックロスキーさんという女性だ。

続きを全部読む

【閲覧注意】可憐なウクライナ美女が大量の○○を排出するアートがヤヴァイ

奥深いアートの世界。「芸術は爆発だ!」という岡本太郎さんの言葉通り、アーティストたちの創造のビッグバンは時に我々の理解を超える

この度ご紹介するのは、あるウクライナ美女のアート作品だ。街ですれ違ったら目を奪われてしまいそうな彼女。そんな美女の体から大量の○○が……閲覧注意!!

続きを全部読む

【カワウソまっしぐら】「チョウチョだ!チョウチョだ!!」 ヒラヒラ舞う蝶に夢中すぎるカワウソさん軍団動画

カワウソ……カワイイながらも、なんだか不思議な存在だ。ヌメッとツルっとしていて、動物園にも水族館にもいて、しかも昔はタヌキやキツネと一緒に「人を化かす存在」だったという。

最近、水族館で握手ができたりと、なにかと人気者なようだが、今回はカワウソのことがもっと好きなる動画をお見せしたい。数匹のカワウソ軍団がヒラヒラと飛ぶ蝶を一生懸命、追いかけるのだが……なんというか、「もう、落ち着いて!」と叫びたくなるくらいのオチョオチョっぷりなのだ。

続きを全部読む

【動画あり】コンクールで「蝶」が演奏者の顔にピタッ! そのまま演奏を続けた日本のフルート奏者のプロ根性がパない / 海外サイトで報じられ話題

クラシックのコンクールで、蝶が演奏中のフルート奏者の顔にピタッととまる──そんなヒヤッとするハプニングが、海外サイトで報じられ話題になっているので紹介したい。

ハプニングに見舞われたのは、日本のフルート奏者、太田幸江さん。デンマーク・オーデンセで開催されたカール・ニールセン音楽コンクールでのことであった。太田さんがその事態にどう対応したのかは、YouTubeにアップされた動画で確認できるぞ。

続きを全部読む