「旧正月」にまつわる記事

【うわぁ】空港などにある「手荷物検査の機械」に人間が入った結果がコチラです

空港などで見られる「手荷物検査の機械」。荷物の中身をX線で確認、危険物や禁止品がないかどうかを確認するセキュリティチェックである。海外では長距離列車や地下鉄でも実施されており、日本では2015年に新幹線内で焼身自殺事件が起きた際、導入の議論が行われたが、いまだ実現はしていない。

さて、人々の安全を守る手荷物検査でとんでもない事件が起こったという。職員が荷物のチェックをしていたところ “人” の姿が! 人形じゃない、骨や臓器までクッキリ!! 荷物に混じって人間が入り込んでいたのだ。

続きを全部読む

【コラム】日本に来る中国人に言いたいこと5選

突然だが皆さん! 2016年2月8日は何の日がご存知だろうか? ズバリ旧正月だ! 中国では大型連休に入っており、日本にも大量の旅行客が訪れている。爆買い上等、お金を落としてくれるありがたーい存在ではあるが、正直言って彼らの行動には戸惑うことも多い。……いや、マジで。

筆者(沢井)も、初来日な中国人をアテンドする機会も少なくないのだが、その度にいろいろ言ったことも、思ったこともあった。それを今、ぶちまけてしまいたい。だって、もうお互いにイライラするのは嫌なんだもん!!

続きを全部読む

【中国】1600度の液体鉄をぶっ放す花火が危険すぎるけどめちゃキレイ

2013年2月10日は旧暦の1月1日。アジア圏では今でもこの旧正月の祝う地域が多い。中国では爆竹や花火で盛大に祝うのだが、ある地域では花火の代わりに液体鉄をぶっ放すパフォーマンスが行われるという。液体鉄の温度は1600度。危険極まりないショーだが、あまりにも美しいため、多くの人に愛されているそうだ。

続きを全部読む

先日、ロケットニュース24で、中国一の「非モテ男」、繁華街で花嫁募集パフォーマンスをお伝えしたが、そんな非モテ男たちに朗報が飛び込んできた。美人女性が期間限定彼氏を募集しているというのだ。しかも、この女性の彼氏を務めてくれる人には、5日間で10000元(約12万5000円)、つまり日当2万5000円が支払われるのである。美人と付き合えて、お金までゲット! これは願ったり叶ったりのチャンス到来だ。

続きを全部読む