「恋人」にまつわる記事

【許さねぇ…】押すな呼び鈴! やめろイタズラ! 四コマサボタージュ第364回「普通にやられるより2.5倍腹が立ちそうなイタズラ」

続きを全部読む

【恋のスパイス】甘辛恋愛模様! カレー好きなボーイフレンド! 四コマサボタージュ第297回「彼~友達以上恋人未満~」

続きを全部読む

【ゼクシィ案件】決めとけ結婚! 素敵な優良物件! 四コマサボタージュ第231回「何でも言うことを聞いてくれる彼」

続きを全部読む

【ターキー】転がれ恋心! からかって来るカワイイ後輩とボーリングデート 四コマサボタージュ第183回「ボーリングへ行こう!」

続きを全部読む

【絶許案件】彼女ブチギレ! 彼氏が咄嗟に取った行動… 四コマサボタージュ第179回「長年の付き合いで何となく先が読める彼氏」

続きを全部読む

【疑惑】愛する人を信じたかった…最悪の秘密があらわになった瞬間… 四コマサボタージュ第163回「疑ってた彼氏」

続きを全部読む

【痴話げんか】彼氏彼女の事情! 口手交代でゲームセット! 四コマサボタージュ第157回「ガツン!」

続きを全部読む

【愛のメモリー】二度と戻らない日々、元カノと街中でバッタリ! 四コマサボタージュ第131回「気の利く彼女」

続きを全部読む

【愛の記録】愛しい人よ今いずこ……彼女に逃げられた寂しい男の部屋 四コマサボタージュ第110回「リリース」

続きを全部読む

5年間ドイツ人の彼女と遠距離恋愛して気づいた「一番大切な習慣」

本日12月21日は遠距離恋愛の日。遠距離恋愛をしている人、もしくはこれから始める人にとって一番気になることは「どうしたら遠距離という壁を乗り越え、ラブラブな関係を続けられるのか」ということではないだろうか。

そう悩んでいる時点、つまり相手といい関係を築いていきたいと思っている時点で、気持ちの面での準備はバッチリだ。なんならそれが遠距離恋愛において一番大事なことである。だから「遠距離恋愛を上手くやっていきたい」という気持ちはこれからも忘れないでほしい。

では、習慣の面で何かできることはないのだろうか? ドイツ人の彼女と5年間 遠距離恋愛をし、結婚に至った私が一番効果があったと思った習慣はズバリ「毎日話すこと」である。

続きを全部読む

【衝撃】20代社会人男性の4人に1人が「職場内に恋人・配偶者がいる」との調査結果! しかも相手の4割は年上女性らしいぞ!! 滅びろ!

来たる11月22日は「いい夫婦の日」である。それに伴い興味深い調査結果が発表されたのだが……これがなかなかに衝撃的なデータとなっているため閲覧には注意されたし。

セイコーウオッチが20代の有職男性3908名を対象に「職場内恋愛事情」に関するインターネット調査を実施したところ、なんと4人に1人が職場に彼女、もしくは奥さんがいると回答したというのだ。な、何だってェェェェェエエエ!?

続きを全部読む

【4コマ】第45回「彼女」脳内ポートフォリオ

続きを全部読む

【愛は最高の美容液】冗談なしでガチで語る “世界一の美女と付き合う方法”

世界一の美女と付き合う。多くの人にとって、夢のような話に聞こえるかもしれない。しかしあることを行うことで、その夢は実現する。

すべきことはいたってシンプル。相手を心からほめ続けることだ。そうすれば間違いなく、あなたのパートナーは世界一の美女になる。

続きを全部読む

【悲報】独身男女2400人に聞いた『恋愛観』アンケート、「恋愛が得意」と答えた人のうち11人が「交際経験なし」……

「彼女というのは遥か彼方の女と書く。女性は向こう岸の存在だよ、我々にとってはね」これは新世紀エヴァンゲリオンの加地さんのセリフ。モテ男が解く恋愛の不可解さは、当時中学生だった私(中澤)の心に刺さった。

36歳になった今も恋愛がどうやって始まるのかは分からない。一種の奇跡だと思う。そんな恋愛観を独身男女2400人に聞いたアンケートが興味深いのでご紹介したい。

続きを全部読む

20代に聞いた『世界から消えたら困るものランキング』→ 3位「家族」2位「お金」1位は今あなたも見ている……

ものがあふれる現代日本。あれも欲しいこれも欲しいもっと欲しいもっともっと欲しい。でも、逆に消えてしまったら困るものって何だろうか

そんな質問を20代に投げかけた結果、3位は「家族」で2位は「お金」だった。そして、この2つを抑えて1位となったのは今あなたも見ているアレだった

続きを全部読む

【付き合うだけで命の危機】あなたの恋人は大丈夫? 何気ない仕草で分かる「吸血鬼」の見分け方

ある意味、友達や家族以上に親密な関係である恋人。もし、そんな恋人が吸血鬼だったら血を吸われてしまいます

少しくらいの問題であれば協力して解決するのが一番ですが、付き合ってしまった場合命の危険があるのが吸血鬼。しかし、外見では判断できないのが厄介なところです。そこで、彼氏彼女の関係になる前に何気ない仕草で吸血鬼かどうかを見極めちゃいましょう。

続きを全部読む

「恋人や親友と絆を感じられるフェイクタトゥー」が秘かなる人気 / 壊れやすい関係だからこそ気軽にタトゥーを楽しめるところがポイント!

一度肌に刻んだら完全に消すことが難しいタトゥーを入れる時は、どんなデザインにするか悩んでしまうに違いない。特に「恋人の名前を彫るのだけはやめておいた方がいいよ!」なんてアドバイスもあるぐらいだが、やはり恋愛や友情など壊れやすい関係にある人の名前や顔を彫る場合は、かなりのコミットメントが必要だ。

そこで、「そんなタトゥーはインスタントに楽しんでしまおう!」ということで、大切な人の名前や顔をデザインしたカスタムメイドのフェイクタトゥーが、ネットで秘かに人気を呼んでいるというので紹介したい。

続きを全部読む

ある男女が誰もいない路上でいきなり…監視カメラが捉えた行動に憧れるネット民続出「これぞ理想中の理想!」「マジで憧れる」

「これぞ理想のカップルだ!」「マジで憧れる」。今、1本の監視カメラ映像がネット民の熱視線を集めている。誰もいない路上で、ある男女が見せた行動にみんな興奮しているのだという。

路チューか? 路ハグか? もっと過激なナニか!? と動画を確認してみると……あああああ、すっごくよく分かる! これは確かに憧れちゃうね!!

続きを全部読む

海外カップルが彫った『美女と野獣』をモチーフにしたタトゥーが「違うものに見える」と話題に

お互いに無我夢中でラブラブのカップルは、相手と同調したい気持ちが大きいからか、何か同じ物を持ちたがる傾向にあるようだ。ひと昔前のようなペアルックまでとはいかなくても、スマホケースやバッグなどを色違いにしているカップルを目にすることがある。

そんな究極の形として、お揃いのタトゥーを入れる男女が海外では少なくないようだが、あるカップルが入れた『美女と野獣』をモチーフにしたタトゥーが「違うものに見える」と話題になっている。読者の皆様は、その画像を見て理由がお分かりになるだろうか!?

続きを全部読む

『うつ病の恋人を元気づけるために』ある男性のアイディアにネット民から賞賛の声多数 「絶対励みになると思う」など

「彼女は毎日僕を笑わせてくれる」「彼女は変わり者の僕をありのまま受け入れてくれる」 これらは、本サイトで以前に紹介した「うつ病の妻に夫が伝えた『私が妻を愛する15の理由』の一部である。感動的な内容がネットで話題になったのだが、今回もまたネットで賞賛の声が挙がっているアイディアをご紹介したい。

それは、うつ病の恋人を元気づけるためにある男性が考えたもの。一体なにかと言うと……ひと言で言うなら、愛情が詰まった瓶である。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4