「大リーグ」にまつわる記事

【神対応】ファウルボールを捕球しようと客席に突っ込んだ選手が観客の食事をオシャカに → 選手自らデリバリーサービスする粋な計らい

コンマ数秒の世界で勝負が繰り広げられる野球では、気がついたら次のことが起きている。観戦していてファウルボールが飛んでくれば、客席ギリギリに捕球しようとした選手が突っ込んでくることだってあるだろう。

観客と選手の距離が近いメジャーリーグでは、全速力で選手が観客席に突っ込むこともしばしば。先日、行われた「カブス vs カージナルス」の試合でも遊撃手が全力プレー。ファウルボールを捕球しようとして、観客の食事(ナチョス)をオシャカにしてしまった。

続きを全部読む

ダルビッシュが貴重映像をYouTubeに投稿 / リーグ優勝の瞬間をグラウンドから撮影

2017年9月22日、ダルビッシュ有投手と前田健太投手の所属するロサンゼルス・ドジャースがサンフランシスコ・ジャイアンツに勝利。5年連続16度目のナ・リーグ西地区優勝を決めた。

圧倒的な強さを見せたシーズンだったが、ここにきてダルビッシュ投手が自身の YouTube チャンネルに貴重映像を投稿。なんとグラウンドから撮影した「優勝が決定する瞬間」を公開している。

続きを全部読む

【神対応】女性が少年からファウルボールを強奪 → 見かねた球団関係者が少年にサプライズプレゼント

野球の生観戦で楽しみのひとつとなるのが、座席まで飛んできたボールをゲットすることだ。確率は低いとはいえ、生観戦での特権であり、グローブを持参してその時を待つファンも数多い。

それは日本だけに限らずメジャーリーグでも同じだが、先日の試合で思わぬ事件が勃発していた。なんとファウルボールをゲットした少年が、手にしたボールを女性に強奪されてしまったのである。

続きを全部読む

【動画】メジャーリーグでド迫力の大乱闘が勃発! まるで格闘技のような殴り合いで退場者も続出!!

規格外の男たちが異次元のプレーを見せるメジャーリーグは、乱闘もド派手だ。2017年8月24日、デトロイト・タイガース vs ニューヨーク・ヤンキースの試合で、日本では考えられないような大乱闘が勃発した。

パワーにスピード、そしてずば抜けた身体能力を持つ男たちが殴り合うと、その恐ろしさは天井知らず。MLB公式が動画をアップしていたのでご覧いただこう。詳細は以下の通りである。

続きを全部読む

美人バレリーナが始球式でノーバン! かつてないほど華麗な投球で観客を魅了する

野球の試合前に行われる恒例行事といえば、もちろん始球式だ。有名人が登場することもしばしばで、「神スイング」で有名なタレントの稲村亜美さんは今シーズンすでに5回も投げている。このままでいけば、年間30試合ペースなのだとか。

もはや先発ローテーション入りしてもおかしくないことはさておき、メジャーリーグでも始球式は存在する。正確には「ファーストピッチ」と呼ばれるのだが、先日の試合で日本人のバレリーナが登場し、大いにスタジアムを沸かせた。

続きを全部読む

【奇跡の生還】ランナーが捕手を飛び越えてホームインする神走塁! メジャーリーグの試合でまるで忍者のようなプレーが炸裂!!

昨季から日本のプロ野球でも導入されたコリジョンルール。これは捕手とランナーの危険な衝突を防止するためのもので、ホームベースを空けてタッチすることが求められるというのはご存知の通りだ。

その影響でホームベースを巡る判定がハッキリするようにもなったのだが、メジャーリーグの試合で驚くべきプレーがあったのでご報告しておきたい。衝突を避けつつ華麗にホームインしたシーンは、MLBの公式サイトが公開した動画「Must C: Coghlan’s acrobatic leap」で確認できる。

続きを全部読む

ダルビッシュの投球を疑似体験できる! 捕手目線から撮影した映像が思わず仰け反るほどのド迫力!!

昔では考えられなかったことが、インターネット主流となった今では現実のものとなるのは珍しくない。例えばプロスポーツ選手の配信する動画を YouTube で見ることがそう。あのダルビッシュ投手が YouTuber となり、貴重な映像を配信してくれるのだからいい時代になったものだ。

すでに「ダルビッシュ塾」で何かを学んでいる野球少年もいることだろうが、2017年4月20日に公開された動画がこれまたスゴかったのでお知らせしておきたい。今回は捕手目線から撮影した映像で、なんとダルビッシュ投手の投球を疑似体験できるのである!

続きを全部読む

【動画あり】元なでしこ・川澄奈穂美が始球式でほぼノーバン! 本人も大興奮の見事なピッチングを披露!!

野球の試合に華を添える始球式。それは日本だけでなくアメリカでも行われ、向こうでは「ファーストピッチセレモニー」と呼ばれている。もしノーバンでキャッチャーミットまで届こうものなら拍手喝采。スタジアムも一気に盛り上がる。

そんな始球式に、元なでしこジャパンのFW川澄奈穂美選手(シアトル・レインFC)が登場。なんとメジャーリーグの大舞台にもかかわらず、ほぼノーバンという見事なピッチングを披露した。

続きを全部読む

【動画あり】ダルビッシュの「左投げ」がエグい

近年、スポーツ界では体幹が重要視される傾向にあり、左右のバランスを気にするアスリートは少なくない。サッカーだと両腕に腕時計をつけている本田圭佑選手、野球では左投げもできるダルビッシュ有投手が有名だ。

あくまでバランス調整といったところだが、さすがというべきか。ダルビッシュ投手が超人動画をインスタグラムに投稿し、話題になっている。どうやら普段使わない体の左側を使うことでバランスを整えていると、今ではエグいボールを投げ込むことができるようになったようだ。

続きを全部読む

【証拠動画あり】カブスの優勝を阻もうとしたネコが激撮される

日本でも大きく報じられた、米大リーグ「シカゴ・カブス」のワールドシリーズ優勝。1908年以降、実に108年ぶりの優勝とのことで、ファンは喜びを爆発させている。おめでとうございます!

しかし、そんなカブスの優勝を阻もうとした猫が激撮されたというではないか! 証拠動画もあるんだぞ!!

続きを全部読む

【衝撃野球動画】芸術的な九死に一生! MLB投手が見せた奇跡のスーパーキャッチ

野球の試合で起こりうる危険なプレーのひとつに「ピッチャー返し」がある。その名の通り、これは打球が投手めがけて飛んでいくもので、過去にもこれにより選手生命を脅かされる怪我を負った投手も少なくない。

そして先日行われたメジャーリーグの試合でも危険なピッチャー返しがあったのだが、意外すぎる上に驚くべき光景が見られた。というのも、九死に一生なはずのシーンが超芸術的なスーパーキャッチにつながったのである!

続きを全部読む

【動画あり】ダルビッシュ投手がプロ初ホームラン! 強打者顔負けの豪快な一打をバックスクリーンに放り込む

突然だが、皆さんはダルビッシュ有と聞いてどのようなイメージを思い浮かべるだろうか。豪速球、イケメンなど、さまざまだろうが、ほとんどの人は「投手」に違いない。どんなに間違えても「ホームラン」ではないだろう。

ところが! 2016年8月25日、メジャーリーグからそのイメージが変わってしまうような映像が届いた。なんとダルビッシュ投手がプロ初ホームラン! しかも、大きな放物線を描いてバックスクリーンに叩き込んだのだ!

続きを全部読む

イチロー選手は3000本安打をホームランで達成しようとしていた!? その理由が一発でわかる画像がコレだ!!

メジャーリーグ史上30人目となる通算3000本安打を達成したイチロー選手。その偉業は所属チームのマーリンズだけでなく、MLBも公式サイトを挙げて祝福している。そんな中、興味深い画像がMLBの公式インスタグラムで公開中だ。

なんとイチロー選手の放ってきた3000本もの安打が、データによって一目瞭然! シングルヒット、2塁打、3塁打、本塁打、そして3000本目とマークを記し、どのように積み重ねてきたのかわかるようにしているのである!!

続きを全部読む

【動画あり】イチロー選手が史上30人目のメジャー通算3000本安打を達成! ネットは祝福の声で溢れる「おめでとうございます!」「泣きそう」

2016年8月8日(現地7日)、マイアミ・マーリンズのイチロー選手は敵地のロッキーズ戦に「6番センター」で先発出場した。待ちに待った瞬間が訪れたのは、7回の第4打席。フェンス直撃の三塁打を放ち、メジャー通算3000本安打を達成した。

早朝にそのニュースが飛び込んできた日本国内は歓喜の渦に包まれ、ネットは祝福の声で溢れている。以下がその声である。

続きを全部読む

【いい話】イチロー選手のメジャー通算3000本安打に立ち会うために「イチメーターのエイミーさん」が資金を募った結果 → 倍額以上が集まる

イチロー選手の安打数を数えてきた手作りボード「イチメーター」。その存在はテレビで特集が組まれたこともあり、日本でも広く知られるようになった。作成者はご存知の通り、エイミー・フランツさんという女性だ。

2004年からイチロー選手の背中を押し続け、他チームへ移籍後も変わらずに「イチメーター」を持って各地を飛び回ってきた彼女。しかし「メジャー通算3000本安打」を目前にして、ひとつの問題が浮上していた。それは資金である。

続きを全部読む

【九死に一生】相手打者がのけ反るほどの恐怖! メジャーリーグで奇跡の一球が炸裂する

18.44メートル。これは野球におけるピッチャーからホームプレートまでの距離だ。プロになれば、1秒にも満たない時間で勝負がつくのはご存知の通り。そのため、時として大怪我に繋がる事件も起きることがある。

できることなら選手の怪我は見たくないものだが、先日のメジャーリーグで危険と隣り合わせ……九死に一生を得るシーンがあった。まるで奇跡のようなシーンは、動画「Peavy makes funny catch」で確認可能だ!

続きを全部読む

【動画あり】イチロー選手が歴代最多安打記録を更新し単独で世界一に! ネットは歓喜の声で溢れる「おめでとう!」「生きる伝説になった」

2016年6月16日(現地15日)、マイアミ・マーリンズのイチロー選手は敵地のパドレス戦に「1番ライト」で先発出場した。1回にヒットを放ち、ピート・ローズ氏の持つ歴代最多安打記録に並ぶと、9回にもライトへタイムリーツーベース。日米通算安打を「4257」とし、単独で世界一となった。

早朝にそのニュースが飛び込んできた日本国内は歓喜の渦に包まれ、ネットは祝福の声で溢れている。以下がその声だ。

続きを全部読む

【コラム】イチローの歴代最多安打記録に嫌みを言うピート・ローズは喝だ!

2016年6月15日、マイアミ・マーリンズのイチロー選手は、敵地で行われたパドレス戦に代打で出場し、ファーストゴロに倒れた。あと1本と迫っていた日米通算安打数の記録はお預け。日本中が待ち望んでいる歴史的瞬間は、明日以降へ持ち越しとなった。

その活躍が毎日のようにニュースで流れ、祝福ムードが高まる中で水を差しているのが、歴代記録保持者のピート・ローズ氏である。……というのも、彼は日米を合わせた記録を快く思っておらず、嫌みともとれるコメントを発しているのだ。

続きを全部読む

イチロー選手のソックリさんにアメリカ騒然! ニッチローさんが嫉妬するレベルで激似だと話題

2016年6月13日、マイアミ・マーリンズのイチロー選手はパドレス戦に「1番ライト」で出場。3安打の固め打ちで日米通算安打を4255本とし、ピート・ローズ氏のメジャー通算最多安打記録までついにあと1本に迫った。

そんな中、現地に足を運んだファンがイチロー選手にソックリすぎると話題になっているのでお伝えしたい。その様子は、MLBの公式サイトにも取り上げられており、動画「Lookalike views Ichiro’s hit」で確認できるぞ!

続きを全部読む

【衝撃野球動画】大記録達成間近のイチロー選手が今季に見せたスーパープレー集

2016年6月10日、マイアミ・マーリンズのイチロー選手がまたしてもマルチヒットを放った。これでピート・ローズの最多安打4256本まであと「5」。メジャー通算3000本安打まで「27」と迫った。

開幕前は今季中に記録を達成できるか不安視されていたイチロー選手だが、フタを開けてみればスタメン出場もあり大活躍。すでに大記録達成が目前なのだから、改めて彼のスゴさを実感している人も多いだろう。ということで今回は、金字塔を前に「今季のスーパープレー集」をご紹介したい。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6