「壁画」にまつわる記事

東京に民泊した海外アーティストが宿主に頼まれて壁画を描いたら…部屋の壁に「斬新かつ前衛的な墨絵」が爆誕 → 宿主との関係はこうなった

アパートや自宅の空き部屋を旅行者に提供する民泊サービス「Airbnb:エアビーアンドビー」。そのメリットとしては、ホテルに比べれば比較的コスパ良く宿泊できること等が挙げられるが、現地の人々と交流できる点も大きい。

そんなAirbnbを東京で利用した海外アーティストが、宿主に頼まれて壁画を残す動画が超~ワイルドなので紹介したい。 斬新かつ前衛的な墨絵が、かなりインパクトがあるぞ!

続きを全部読む

古代エジプトの壁画風に変身! 味わい深くなったスーパーヒーローたち

みんな大好き、マーベル・コミックス・DCコミックらが生んだ、アメコミスーパーヒーローたち。そして日本が生んだ、世界に誇れる特撮ヒーローたち。

本日みなさまにご覧いただくのは、世界中で親しまれるスーパーヒーローたちが、古代エジプト壁画風に描かれた、一風変わったシリーズ作品『HERO GLYPHICS』です。

続きを全部読む

父ちゃんすげえ!! 生まれてくる娘のために子ども部屋に超絶クオリティの『ジブリ』の壁画を描いたパパが素敵

『となりのトトロ』、『千と千尋の神隠し』、『崖の上のポニョ』……スタジオジブリの作品は日本だけでなく、世界中の国の子ども達に愛され、多くの親からも子どもに見せたいアニメ作品に挙げられている。

彼もそう考えたのだろうか? あるパパが誕生する娘のために、部屋をジブリ風に大改造したそうだ。それは、子ども部屋一面にジブリのキャラクターを描くというもの。この発想だけでもワクワクするのに、さらに出来上がった壁画がプロも真っ青レベルの超絶クオリティ! すごすぎると話題なっている。

続きを全部読む

【コラム】秋葉原ラジオセンターの「壁画」が消えた時どう思った?

よく「昔の秋葉原はよかった」と言う人がいる。その人が言う「昔の秋葉原」の時代にも、「昔の秋葉原はよかった」と言う人がいたことだろう。いつの時代が最高だったなんて、どうでもいい。自分の好きな時代の秋葉原があることは幸せなことだ。

だが! だが! 自分が勝手に「アキバの象徴」だと思っていたモノが突然なくなったら……やはり「昔の秋葉原はよかった」と思ってしまうのである。私の場合は、秋葉原ラジオセンターの「壁画」だった。

続きを全部読む

今ここに伝説がよみがえる! 世界を震撼させたキリスト壁画が今度はコスプレ衣装になって登場!!

以前、ロケットニュース24でも紹介し、大きな反響を呼んだスペインのキリスト壁画修復騒動。この騒動は、80代のある女性が勝手にキリスト壁画を修復したことにより起きた騒動で、現在でも世界中の人の脳に強く焼きついている。

そんな伝説となったキリスト壁画が、なんと今度はコスプレ衣装になって、再び世界を騒がせているというのだ! この驚きのコスプレ衣装をネット上に公開したのは、海外ネットユーザーのSpinjumpさん。SpinjumpさんはAnime Weekend Atlantaという日本のアニメ・漫画イベントでそのコスプレを披露し、写真もネットにアップした。

すると、海外ネットユーザーたちの間で話題となり、その写真には数多くのコメントが寄せられている。

続きを全部読む

おばあさんが勝手に修復した「キリストの壁画」誰でも修復が可能に? 今度はオバQやレディ・ガガの姿にも

当サイトでもご紹介した、スペインのおばあさんが勝手に修復してしまったイエス・キリストの壁画。100年以上前に描かれた今ではすっかりボロボロになったキリストの絵を復元させようと親切心で行った修復だったが、元のキリスト像とは似ても似つかぬ出来栄えに関係者らは震撼。元の壁画に戻そうと、専門家を呼んでの調査がおこなわれているという。

そんな関係者らの複雑な心境をよそに、世界中で壁画を元にしたコラ画像がつくられるなど人気大爆発! そしてついに、誰でもキリストの壁画を修正できる画期的なサイトまで登場してしまった!!

続きを全部読む

【キリスト画】おばあさんが勝手に修復した教会の壁画が人気爆発 → 「元に戻さないで」と2万人が署名

先日、スペインで80代の女性が教会の壁画を勝手に修復し、描かれていたキリスト像が全く別モノになってしまうという事件が起きた。ロケットニュース24でもお伝えしたが、この事件は「史上最悪の修復劇」と呼ばれ世界中で話題となった。

もちろん元の壁画に戻すことで話が進められていたが、事態は思わぬ方向に進展しそうだ。修復後の壁画が人気沸騰、「元に戻さないで!」と2万人近くの嘆願書が集まっているというのである。

続きを全部読む