「労働基準法」にまつわる記事

【漫画】「母が仕事を辞めさせてもらえない話」が超話題 → 悩んでいる人は労働基準局に相談しよう

思い起こせば平成は、様々なハラスメントが表面化した時代であった。セクハラ、モラハラ、中にはニオイにまつわるスメハラ(スメルハラスメント)なんてものまで存在するが、数あるハラスメントの中でもその代表格はパワハラ、つまりパワーハラスメントだろう。

一時期に比べればパワハラ自体は減少していると推測されるが、それでも人目のつかないところで脈々とパワハラが息づいていることも確かである。もしパワハラでお悩みの方がいたら、今回ご紹介する漫画をご一読いただきたい。

続きを全部読む

【清水富美加引退騒動】月給5万円は労働基準法に違反しているのか? 弁護士に尋ねた

清水富美加さんの芸能界引退騒動が、泥沼化しつつある。宗教法人「幸福の科学」に出家するとの理由で突然引退を発表した清水さん。その幸福の科学によれば、清水さんは所属する事務所レプロエンタテイメントと、月給5万円の契約を結んでいたという。

これが真実かどうか定かではないのだが、タレント・俳優の坂上忍さんは、フジテレビ系トークバラエティ『バイキング』で、「自らも若手の時にそうであった」とを主張している。それにしても、月給5万円というのは労働基準法に当てはめてみた場合、違反ではないのか? 弁護士に尋ねた。

続きを全部読む