「兄弟」にまつわる記事

ザ・ロックことドウェイン・ジョンソンのおかげで10歳の少年が弟の命を救う! 出演作のシーンが大きな助けに

人気カーアクション映画『ワイルド・スピード』シリーズなどに出演し、現在は、ハリウッドを代表する俳優となった元レスラーの「ザ・ロック」ことドウェイン・ジョンソン。

そんな彼の出演作のあるシーンのおかげで、10歳の少年が弟の命を救うことができたという。やはり、ロック様は子供たちのヒーローだということが、よ~く分かるニュースをお届けしたいと思う。

続きを全部読む

トトロのサツキとメイみたい! 女子高生が3歳の弟の面倒を見ながら授業を受ける姿が話題に

歳が近い兄弟姉妹は、ついライバル意識が沸いたりしてケンカが多くなりがち。しかし歳がそれなりに離れていると、まるで自分の子供のように可愛がってしまうケースも多いのではないだろうか。

今海外で話題になっている姉弟、米在住で高校生の姉(17歳)と弟(3歳)もその一例かもしれない。なんでも、お姉ちゃんが弟の面倒を見ながら授業を受けたというのだが……そのときのワンシーンを捉えが写真が、『となりのトトロ』のサツキとメイを彷彿とさせて、超ほのぼの~としてしまうのだ。

続きを全部読む

チビッコ2人がピザ生地を回すテクニックがハンパない! 超絶スゴ技に動画再生回数が2300万回越え!!

日本でも大人気のピザは食べるだけでなく、生地を作る過程もエンターテイメントとして楽しめる。ピザ生地を回すテクニックを競う世界大会なども開催されているが、「あるチビッコ2人がピザ生地を回すテクニックがハンパない!」と大きな話題を呼んでいる。

その様子を捉えた動画の再生回数が2300万回超えとなるほどの人気を博していると言ったら、どれほどスゴいか納得してもらえるのではないだろうか。

続きを全部読む

【弟の日】姉と兄を持つ弟あるある40連発!「少女漫画と格闘漫画、どちらも好き」「姉に対抗するため兄とのコンビ結成を目論む」

本日3月6日は『弟の日』である。何を隠そう、私(りょう)は弟だ。5歳上の姉と2歳離れた兄がいる。

楽しそうに見えるかもしれないが、子供の頃の兄と姉の影響力というのは絶大だった。私の3兄弟は一番上の姉が支配していたと言っても過言ではない。ということで今回は、そんな姉と兄を持つ弟だからこそ感じたことを「あるある」という形でご紹介しよう。

続きを全部読む

【ギネス記録】頭上で逆立ちしたアクロバット状態で階段を上った兄弟が世界記録を達成! なんと90段を制覇!!

上を見だしたらキリがないものの、人間とは、常に上を目指そうとする生き物なのかもしれない。誰だって ‟世界一” の称号を貰えたら自分を誇りに思えるし、何かを証明したいがために記録に挑戦し続けるのかもしれない。

そんな、世界一を認定するギネス世界記録で、頭上に逆立ちしたアクロバット状態で階段を上った兄弟が新記録を樹立したのだが、その技が、あまりにも人間離れしているので紹介したいと思う。

続きを全部読む

【兄弟の絆】タンスの下敷きになった2歳の男の子! その時双子の兄が取った驚くべき行動に全米が泣いた!!

地震が多発する日本では、家具が倒れてケガをしないように固定している家庭も多いだろう。だが、先日アメリカのある家庭で、2歳の双子がタンスを使って遊んでいた際に事故が発生。タンスの下敷きになり抜け出せなくなってしまった。

部屋に両親はおらず、兄だけは下敷きになるのを免れたのだが、その後の驚くべき行動が話題になっている。その瞬間をとらえた動画「Two year old miraculously saves twin brother」では、タイトルの通り「兄弟の絆」を感じることができるぞ。

続きを全部読む

【子供の本気】ポケモンカードを買えない兄弟がカードゲームを自作 → 最高傑作が完成

「ハングリー精神」。何かを得るために、ひたむきかつ貪欲にチャレンジを続ける強い気持ちのことである。日本ではこの言葉が聞かれなくなって久しい気がする……。

そこで今回は、「これぞまさにハングリー精神!」と叫びたくなるような海外の事案を紹介したい。ポケモンカードを買えなかった2人の兄弟が、完全なるオリジナルのカードゲームを自作したのだ。そしてその出来栄えたるや、アッパレ! 最高傑作が完成してしまったのである!!

続きを全部読む

第一子は他の兄弟よりもわずかに頭が良い傾向があるという調査結果が発表される / 親の “やる気” が一つの要因?

あなたには兄弟がいるだろうか? 兄弟がいると、子供のころから何かと比較されるものである。そのことにコンプレックスを感じている人も少なくないはずだ。「お姉ちゃんみたいにしっかりしなさい!」 うるせぇよ母ちゃん!

ドイツの大学が、長男・長女は他の兄弟よりわずかに頭が良い傾向がある、という調査結果を発表した。これ系の話、昔からよく聞くけどホントかよ? 長男・長女の大勝利となるのか。次男・次女は震えて続きを読んでくれ!

続きを全部読む

【検証】9月6日は「妹の日」である! 兄として威厳と愛に満ちたLINEを送ってみたらこうなった

9月6日は「妹の日」とされている。提唱したのは『妹の力』などの著書で知られる畑田国男氏。畑田氏は、妹の星座である乙女座(8月23日〜9月23日)の中間日の前日を「妹の日」に制定した。

聞きなれない「妹の日」であるが、『父の日』や『母の日』と同じく、普段はなかなか言えない、真面目な話をしてもいい日に違いない。そこで今回は私(筆者)の妹たちに、兄として真剣なメッセージを送ってみたので、リアクションと併せてご紹介したい。

続きを全部読む

【衝撃画像】子供の時に撮られた家族写真を20年後に再現した兄弟が話題 / ヒゲ面のオッサンが子供の格好で「ハイ、チーズ」

子供の時に撮られた写真は、誰にとっても貴重。そして、それらの写真は、大人には絶対に醸し出せないイノセントな雰囲気が漂っているものだ。

そんな子供の特権に果敢な挑戦した兄弟が、今話題になっている。なんと彼らは、子供の時に撮られた家族写真を20年後に再現したのだ。ただ、当たり前だが彼らは大人。はっきり言って、見た目はヒゲ面のオッサンである。しかし彼らは、不自然さなど全くないかのように、無邪気に写真を撮ったのだ。

続きを全部読む

自閉症の兄と、その弟が織りなすVTRに思わずホロリ/「兄は親友、僕に大切なことを教えてくれるかけがえのない人」

自閉症の兄を持つSpencer Timmeさんはしばし、「(兄に対して)イライラしないのか」「しんどいと思ったり、戸惑ったりしないのか」と聞かれるらしく、そのたびに彼は笑顔でこう答えているのだそうです。

「そんなことは、まったくないよ」

海外サイト『HUFF POST』によると、Spencerさんは20歳の誕生日に、自身の兄であり同時に親友でもあるMitchelさんを被写体に撮影した1本のVTRを、動画サイトにアップしたのだそう。それを観れば、彼の言葉が一点の曇りもない真実だということがわかります。

続きを全部読む

ヤンチャな弟に兄貴がお仕置き! 弟の部屋を“スイーツ乙女ルーム”に大改造→ さらに部屋を90度回転させる →弟はぐうの音も出ないほどにヘコむ

兄弟のじゃれあいは愛の証だ。しかし、ふとした瞬間に相手を激怒させてしまうことはないだろうか。普段、仲がいいからこそうっかり激怒ポイントを見失ってしまうのだ。

2012年、15歳の弟が兄貴のFacebookアカウントをのっとってあることないこと投稿し、兄貴を怒らせてしまった。兄貴はお仕置きとして、弟の部屋をブリブリピンクのスウィートな乙女ルームに改造。絶賛思春期中の弟に超破壊的ダメージを与えたのだが、兄貴のお仕置きはまだ終わっていなかったのである! その様子は動画「90 Degrees Room Prank」で確認することができるぞ!

続きを全部読む

【最強ダメージ】イタズラが過ぎた弟に兄貴がお仕置き! 弟の部屋をこっそり “スイーツ乙女ルーム” に大改造 → 弟は超ヘコむ

兄弟同士のじゃれあいのつもりでも、ときに相手を激怒させてしまうことがある。あるオランダの青年の15才の弟が、青年のFacebookのアカウントを使ってプロフィールを改ざん。あることないこと投稿していたそうだ。

このイタズラに兄は激怒。当初Facebook上で報復をするつもりだった。しかし、兄貴はもっとダメージの大きいお仕置きを思いついてしまった。弟がいない間に、思春期真っ最中の弟の部屋を超キュートな乙女ルームに改造してしまうというのである。

その一部始終は動画「Revenge is a dish best served pink. (little girl’s room)」で確認することができる。

続きを全部読む

「ヘイ! ブラザー」 すれ違いざまに手をタッチするニャンコが話題に

「よぉ、兄弟」近づいて、お挨拶代わりに手をタッチする。言葉を交わさなくても、視線を交わすのが一瞬であっても、固い絆で通じ合っている男たちはカッコイイ。海外の映画やドラマなどで見たことがあるだろう。

そんなシビれる行動をするのは人間だげではなかった。まるでブラザーのようなふるまいをするニャンコがいるそうだ。

続きを全部読む

モデルのローラさんの双子の兄弟がイケメンすぎると話題に

モデルのローラさんと言えば、美人なだけでなく、キャラが相当面白いと昨年ブレイクした。彼女のブログはトーク同様ハイテンションなのだが、そのブログにローラさんの双子の兄弟が登場。ローラさん同様めちゃ美形、イケメンすぎると話題になっている。

続きを全部読む

8歳のバンジョー奏者と、その兄弟の演奏がスゴすぎて気持ちいい

わずか8歳で、途方もないバンジョーの演奏テクニックを持つ8歳の少年が、インターネット上で注目を集めている。彼は、2人の兄と共に3人でバンドを組んでおり、すでにプロとして活動しているのだ。兄弟ならではの息の合った演奏は、聞いていてとても心地よい。最近Youtubeで動画の公開を始めたようなのだが、高い演奏技術に多くのネットユーザーを魅了されているようだ。

続きを全部読む

ハッピーバースデーの歌が嫌いで嫌いでどうしようもない子

誕生日といえば、必ずといって良いほど誰もが口ずさむ歌「ハッピーバースデー」。誕生日を迎えた人に向けて、おめでとうの気持ちを伝える歌なのだが、この歌が嫌いでどうしようもない男の子の動画が話題を呼んでいる。この子は、兄が歌を歌い始めると「ノー!!」と絶叫し、泣き出してしまうのだ。

続きを全部読む