「ビニール袋」にまつわる記事

ビニール袋が好きすぎるニャンコの狂喜乱舞に笑いが止まらない動画

遊ぶのが大好きなニャンコは、とにかく好奇心が旺盛だ。猫じゃらしはもちろん、動いたり音を出すものにもすぐに反応。身近な取るに足らないものでも、ニャンコにかかれば最高のオモチャになってしまうことがある。

そして今回ご紹介する動画はそんな1本。ビニール袋に囲まれたニャンコは狂喜乱舞! なんとビニール袋でさえも全力で遊び、最高のオモチャにしてみせるのだ。

続きを全部読む

【注意喚起】いまケニアでポリ袋(ビニール袋)を使ったら最大7年間の禁固刑もしくは約200万円以上の罰金だからな / マサイ通信:108回

スパ! スパはマー語(マサイ語)で「こんにちは」って意味なんだけど、スーパーつったらスーパーマーケットを連想するわな。そんで、スーパーで買い物したら、ふつうはポリ袋(ビニール袋)をもらえるわな。でもこれ、ケニアでは違法なんだぜ。

実はな、ことし2017年の8月くらいから、ケニアではポリ袋の製造、販売、そして使用までをも禁止する法律が可決されたのよ。違反したらブタ箱な。それも最大7年間の禁固刑だ。もしくは最大200万ケニア・シリング(約227万円)の罰金だから要注意な。

続きを全部読む

【衝撃動画】水とビニール袋で火が起こせる

陽があれば陰もあるように、世の中に相容れない2つは多く存在する。例えば「水と火」もそのひとつ。火を消すのに水を使うということなんて、子どもだって知っていることだ。ところが!

どういうことか、水とビニール袋を使って火を起こす方法があるらしい。そんなことある訳ない……と思いきや、これがマジ。YouTube に投稿された動画「Sandwich Bag Fire Starter」では、一からやり方を説明してくれていたのだ。

続きを全部読む

コンドームの代わりにビニール袋を使ったカップルが病院行きに

今や人類に欠かせないコンドーム。だが、これからお伝えする話を知れば、コンドームの大切さをより痛感することになるだろう。

あるカップルが、コンドームの代わりにビニール袋を使ってコトに及んだところ、怪我をしてしまったというのだ。一体なぜ、彼らはビニール袋を使ったのか? また怪我の具合はどうなのか? 詳細をお伝えしたい。

続きを全部読む

【かわええ動画】我が子を「ビニール袋」に入れてお散歩する母犬&子犬が超キュート!

“犬は賢い” ということは、皆さんもご存知だろう。お手もできるし、お座りもできる。しかーーーーしである。さすがに、子犬を「ビニール袋」に入れて歩く母犬がいるなんて、ほとんどの人は想像さえしなかったに違いない。

子犬をビニール袋で!? 一体どういう状況? と思うかもしれないが、YouTube で公開されている動画を見れば一目瞭然。映像に登場する犬の親子がこれまた……かわえええのだ!

続きを全部読む

【マジかよ】強盗がビニール袋をかぶってコンビニに侵入 → ビニールが透明で顔丸見え!

2014年7月25日、アメリカ・イリノイ州でコンビニ強盗が発生! 強盗は店から現金を奪い逃走したものの、すでに警察に身柄を確保されたもよう。

犯人の顔……それは防犯カメラに残されていた映像を見れば一発だ。なぜなら、犯人はビニール袋で顔を覆っていたものの、そのビニール袋が透明だったからである。そりゃ、あっという間に捕まるはずだ!

続きを全部読む

【衝撃動画】街中でビニール袋を見つけては拾って食べる! ビニール袋中毒の日常に世界中が絶句

「これがなければ、やっていけない!」と偏愛するものを持っている人は多いだろう。例えば、コーヒーやタバコ、アルコールやスイーツなどなど。人によって、好きになるものはさまざまだ。

そんな中、極めて特異なものを偏愛している青年が、海外で話題になっている。彼にとって手放せないものとは、ビニール袋。つまり、ビニール袋を食べずにはいられない、ビニール袋中毒なのだ。現在、彼の日常の一部を紹介した動画を見て、絶句する人が続出している。

続きを全部読む

【コーラ革命】世界に先駆け中央アメリカで「ビニール袋」入りのコカコーラ販売開始

中央アメリカのエルサルバドルでは、コカコーラをビニール袋で購入しているという。店舗には瓶で陳列されているのだが、それをわざわざ袋に移し変えてもらい、買っていくのだとか。なぜそのようなことをするのか? 瓶で買うと容器代を取られてしまうからだ。返却すると瓶の代金は返ってくるのだが、貧困な人々は少しでも節約するために、袋を利用する。このことを知ったコカコーラは、袋で購入する人のために、コカコーラのロゴ入りビニール袋の提供を開始したという。

続きを全部読む

【トリビア】メキシコでは虫除けのためにビニール袋に水を入れて吊るしている

ハエや蚊、蛾などの虫に悩まされるシーズンがやってきました。窓際に吊るし置きするタイプの殺虫剤や、噴霧するタイプの殺虫スプレーをすでに準備している方もいるかもしれません。最近オランダのデザイナーが、薬剤を使わず「インテリアにもなる虫除け」の販売を開始し、話題を呼んでいます。

その虫除けは、どう見てもガラス玉のようにしか見えません。しかし販売サイトの紹介によると、「メキシコではビニール袋の水を入れて吊るしておく」と書かれているではありませんか。つまりキラキラ光るものを吊るしておけば虫除けになるということ!? どうやらこれには、科学的な根拠があるようですよ。

続きを全部読む

ビニール袋の使用に関する法律を厳しく設けている中国で衝撃的な事実が発覚した。なんと食品を持ち帰るときに使用する透明ビニール袋が、医療廃棄物を原料に作られていたのである。

この事実は、最近中国中央テレビ(CCTV)が報じたもの。それによると中国では生鮮食料品を入れる薄手のビニールが年間7300億枚も消費されており、「白色汚染」と呼ばれるビニール袋のゴミ問題が深刻化している。そこで3年前に0.025ミリメートル以下のビニール袋の使用を禁じる法律を施行したのだが、その甲斐なく現在でも違法ビニール袋が流通しているのだ。

続きを全部読む

ビニール袋に入ってはしゃぐ子どもの姿に癒される

子どもは体も小さいので、どんなに小さな箱の中でも、狭い隙間でも入ることができるだろう。中国でビニール袋のなかにすっぽり収まった子どもが話題を呼んでいる。顔だけ袋から出ている様子がとても可愛らしいのである。

続きを全部読む