「シルバニアファミリー」にまつわる記事

シルバニアファミリーの世界を再現したテーマパーク「シルバニアパーク」が大阪にオープン! しかも、1360坪の広さで元シルバニア好きのオッサンも大歓喜

子供の頃シルバニアファミリーが大好きだった。男で珍しいかもしれないが、保育所から小学校低学年くらいまで、ことあるごとにシルバニアファミリーをねだっていた気がする。シルバニアファミリーとゴジラを闘わせるのがマイブームだった。

そんな私(中澤)の当時の憧れは「森の小さなお家」である。可愛いけどちょっと高いシルバニア好きの憧れ。おばあちゃんにその気持ちを打ち明けたところ、なぜかセンベエの缶を渡されこう言われた。「代わりにこれ使っとき。ほとんど変わらんわ」と

結局、買えないまま大人になった私。当時の憧れも忘れてあくせくする日々。だが、そんなある日久しぶりに子供の頃の夢を思い出すニュースに巡り会った。シルバニアファミリーを再現したテーマパーク「シルバニアパーク」が大阪にオープンするというのである

続きを全部読む

三十路の男でも「シルバニアファミリー」は楽しめるのか / 癒されたくてシルバニアデビューしてみたら “世界” を見た話

癒されたい。生き馬の目をボコボコえぐり抜く現代社会、過酷な嵐の中でほっと安らげる時間が欲しいと、1度は心に浮かべたことのある方も多いだろう。かく言う筆者も折に触れて「癒されたい」と願う日々を過ごしている。

そんな筆者の脳裏に、先日とあるおもちゃの記憶がふとよみがえった。何かと言えば「シルバニアファミリー」だ。子供の頃TVアニメに挟まれるCMでよく見かけた、癒しの化身のごときおもちゃ。今まで実物に触れたことはないが、手に取ってみれば十割十分癒されるに違いない。

確信めいた予感を抱く一方で、こうも思った。果たして三十路のおっさんである自分が、女児向けのそれを楽しめるものなのかと

続きを全部読む

【東京おもちゃショー】エポック社が本気出して作った「シルバニアファミリー」のジオラマがハンパない!!

国内外の企業、約160社が一同に集結して開催されている「東京おもちゃショー2014」。2014年6月14日からは一般公開が行われる予定である。

53回目を数える今回は、スマホを利用し、最新技術を駆使した製品に注目が集まっているという。その一方で、野球版やボードゲーム、超合金やドールハウスなど、昔からあるおもちゃも健在だ。なかでも見応えがあるのは、エポック社のシルバニアファミリーではないだろうか。同社が本気で作った広大なジオラマは迫力満点。思わず足を止めて見入ってしまう。

続きを全部読む