奈良と言えば奈良公園である。観光で訪れたらとりあえず1度は寄っとかないと、「奈良に来た」という実感が湧かないレベルの定番スポットだ。

なんと、そんな奈良公園でせんべろができるという。なんなら、200円からべろべろになれるというから尋常ではない。生ビール中ジョッキ一杯分にも満たない価格でべろべろになれるだと!? そんな噂を聞いた我々は、ことの真相を確かめるべく奈良公園へと飛んだ

・K.Masami

情報を教えてくれたのは、奈良県在住の妖怪文化研究家・K.Masamiさん。今回は、特別にその高コスパせんべろを実践して見せてくれるという。というわけで、現地集合。奈良公園へとやって来たが、K.Masamiさんはどこにいるのか? と、その時



\あはは/


\うふふ/


\奈良公園にようこそ!/


K.Masami……!


\こっちにおいでよ/


\ららら奈良~♪/


\あはは! うふふ!/


\鹿さんこんにちはー!/


\またやっちゃった! 私のバカバカ!/


\鹿さんに挨拶する時は鹿せんべえ(200円)買わなきゃ!/


\どんまい!/


\どんまい!/


\どんまいける!/


\それじゃあせんべろ始めるよー!/


\鹿さんにせんべえを差し出すと……/


\べろべろしてくれまーす!/


\あはは! うふふ!/


\ららら奈良~♪/


\あぶなーい! 鹿雪崩だー!!/


\逃げろー! 巻き込まれるぞ!!/


はい、セーフ!/


\いっけなーい! 私ったらまたやっちゃった!/


\どんまい!/


\どんまい!/


\どんまいける!/


\うっそー!/


\まいけるじゃねーし/


\K.Masamiだし/


\まいけるだと思った? 残念、マサミちゃんでした!/


\ブラジルの鹿さん聞こえますかー!?/


\アスタ・ラ・ビスタ、ベイビィィィーーー!/


(嘘だろ……)


──というわけで、衝撃的な体験だった奈良公園でのせんべろ。衝撃的すぎて白昼夢でも見ているのかと思ったが、私が言えるのは、確かにべろんべろんだったし200円しか使っていなかったということのみである。

ちなみに、この日の奈良の最高気温は36度超えだったが、このロケをしている昼前がまさに最高気温をマークした時間帯であったようだ。盆地のため体感温度は40度超え。鹿も日陰で休むレベル。今夏、奈良公園でせんべろしようという人は注意してくれ。アツすぎるぞ

執筆:中澤星児
Photo:Rocketnews24.

▼鹿も日陰で休むレベルでクッッッソ暑かった