ディズニーランドに行ったら、思わずミッキーの耳を付けたり、キャラTシャツを着たりして浮かれちゃうよな。だって夢の国だもの。仕方がない。郷に入っては郷に従えというやつだ。

鹿の王国、奈良県では『ダイソー』の店頭に “鹿の角型カチューシャ” っぽいモノが並んでいる。観光客らしき人たちが手に取り、嬉しそうに頭につけて奈良公園へと足を運ぶ様子は、大変ほほえましい。まさかそのカチューシャが “アレ” だとも知らずに……。

・実は〇〇〇〇の角でした

くだんのカチューシャを販売しているのは近鉄奈良駅から、歩いてすぐのところにある100円ショップ『ダイソー』だ。冒頭に書いたように店頭には、これでもかというほどに鹿の角のような形をしたカチューシャが陳列されている。

しかし、今一度目を凝らしてみてほしい。これって本当に鹿の角なのだろうか? 鹿の角をまじまじと見たことがある人にしか分からないかもしれないが、色がなんだか薄くないかい? 形が少し違いやしないかい? 

それもそのはず、なぜならばこのカチューシャはトナカイの角なのだから。大事なことなのでもう一度書いておこう。鹿の角っぽい顔をして店頭に並んでいる、このカチューシャは『トナカイの角』です!! 

・鹿の角に見えてくる

確かに良く見ると、「Merry Christmas」と書いてある。なるほど、クリスマス用の商品という訳だ。なんと言うか、してやられた感がスゴイ。思わずカチューシャを手に笑ってしまったではないか。お茶目かよ。

あまりに堂々とし過ぎているので、気が付かない人も多いだろう。いや、むしろ奈良では鹿の角もトナカイの角も大差ないのかもしれない。きっと奈良のクリスマスでは、トナカイじゃなく鹿がソリを運ぶんだ。そうに違いない。そんな気がして来るから不思議だ。

これが本当の、郷に入っては郷に従えということなのか。小さなことを気にすることもアホらしくなり、カチューシャを装着し、奈良公園で鹿と楽しくたわむれたことは言うまでもない。あなたも奈良に来た際は、トナカイ……もとい鹿の角カチューシャを買ってみよう。楽しくなること間違いなしだぞ。

・今回ご紹介した店舗の詳細データ

店名 ザ・ダイソー 近鉄奈良駅前店
住所 奈良県奈良市東向中町17−1−2
時間 10:00〜21:00

Report:K.Masami
Photo:Rocketnews24.

▼近鉄奈良駅前のダイソーでは鹿の角を販売している……? 

▼鹿の角……かな? 

▼何かが違う気がするぞ

▼実はトナカイの角でした~!