マクドナルドのマスコットキャラクターと言えばドナルドだ。赤いもじゃもじゃヘアーに真っ白な顔、真っ黄色なつなぎがトレードマークの彼。私(中澤)が子供の頃はCMはじめ、そこら中のマクドナルドで見かけたもんだ。

でも、最近見ないなあ。どこ行っちゃったんだろ? 見方によっては不気味なので別に好きでもなかったが、いないならいないで寂しいヤツだ……と、そう思っていた矢先、まさかの場所で彼に出会った。こんなところで何やってんだよ!?

・マクドナルドではない

その場所とは、神奈川県のハンバーグ・ステーキチェーン『ハングリータイガー』だ。今年50年を迎えるこの店は、なんとあの『すかいらーく』よりも外食産業としての歴史は深いという。

衝撃の邂逅は先日、日野店に行った時のこと。入り口で見覚えのある顔に出くわした。お前ひょっとして……ドナルドか

虚ろな瞳は否定も肯定もしない。ただ、禿げあがった頭は、マクドナルドから受けた仕打ちを物語るようだった。まさか神奈川で再就職していたとは。

・変貌した姿に透けて見えるここ最近の状況

この不景気にリストラのような状況はつらかったに違いない。その証拠にハングリータイガーのドナルドからは、あの躁病のようなテンションが微塵も感じられないのである。着用しているのもスーツだ。再就職のために年金で買ったのかもしれない

・店の人に聞いてみた

そんなハングリータイガーのドナルドについて店の人に話を聞いてみた。入り口の木像について伺いたいんですが……

店員さん「入り口の木像……ジョニーのことでしょうか?」

──ジョニーっていうんですか?

店員さん「正式名称かどうかはちょっと分からないんですが、店内ではジョニーと呼ばれております」

──どうやら偽名で働いているようである。有名人なので本名バレすると働きにくいのかもしれない。ドナルド……じゃなかったジョニーはマスコットなんですか?

店員さん「マスコットとはちょっと違うんですが各店に飾られてます」

──なんと、マスコットではないようだ。AKB48で言うところの研修生的な立場なのかもしれない。ジョニーがあそこで立ち続けていることに気づいていない店員さんすらいるかも。そう考えるとどことなくポーズも自信なさげである

ちなみに、採用の決め手を伺ったところ「会長の趣味」とのこと。人気者のイマを見るにつけ盛者必衰を感じずにはいられなかった。なお、ハンバーグとステーキはウマかった。

・今回紹介した店舗の情報

店名 ハングリータイガー日野店
住所 横浜市港南区日野中央1-19-8
営業時間 月~金11:00~22:00 / 土・日・祝11:00~22:30
定休日 12月31日及び元日

Report:中澤星児
Photo:Rocketnews24.

▼ハンバーグとステーキは絶品


View this post on Instagram

肉を喰らった。コスパ良かった

A post shared by 中澤星児 (@seiji_nakazawa) on


▼パンもふわふわ

▼初めて高級ステーキを食べたのはこちらの記事 →【衝撃】フォルクス信者が北米最強のステーキハウス『ウルフギャング』に行ってみた結果