最近はNetflixやHuluなどの配信サービスで、数多くの海外ドラマが視聴できるようになった。なかでも、やはり『プリズン・ブレイク』や『LOST』は面白いドラマの定番として、今でも高い人気を誇っている。

そこで今回は「〇〇みたいな作品が観たい!」という人のために、海外ドラマの王道『24 TWENTY FOUR』が好きな人にオススメ3作品を紹介することにしたい。

・『24 TWENTY FOUR』ってどんな作品!?

それでは、まずは『24 TWENTY FOUR』について簡単に解説しておこう。

本作の主人公は、架空の米連邦機関CTU(テロ対策ユニット)に勤務するジャック・バウアー捜査官。なぜか映画『ダイハード』のように、いつも事件に巻き込まれてしまうジャックが、テロ組織を相手に孤独な戦いを繰り広げるノンストップ・アクションドラマ。

なんといっても本作の見どころは、劇中の出来事がリアルタイムで進行し1話が1時間、1日が1シーズン24話で構成されている点だろう。今までになかった斬新なスタイルで、全米だけでなく世界中で大ヒットを記録した。

それでは、ここからが『24 TWENTY FOUR』が好きな人に絶対オススメの海外ドラマ3選。続けてどうぞ。


・『サバイバー:宿命の大統領』

本作も、『24 TWENTY FOUR』で主人公ジャックを演じたキーファー・サザーランドの主演作だ。彼が演じるのは、ホワイトハウスでランクの低い閣僚として勤務していたトム・カークマン。

米国には大統領が議員に向けて演説を行う一般教書演説の際、“大統領継承権” を持つ閣僚のうち一人を、議会議事堂から離れた場所に待機させる「Designated Survivor:指定生存者」という制度がある。

そして、トムは大統領と意見が衝突したことを理由に、一般教書演説への立ち入りを禁止され他の場所にいたところ、議会議事堂がテロ組織によって爆破されてしまう。こうして、トム以外の大統領継承権を持つ官僚が全て命を落としてしまったことで、彼が大統領に就任することに。

かなりブっ飛んだ設定ではあるが、実際に存在する制度をもとにしたストーリー展開なだけに、「あり得ることかも……」なんて思いながらフィクションを堪能できるはずだ。少し頼りない感じのトムが、議会議事堂を爆破したテロ組織を果敢に追い詰めていく過程や、政界の陰謀に翻弄されながらも国民の支持を得ていく姿が見応えたっぷりに描かれる。


・『HOMELAND(ホームランド)』

本作は『24 TWENTY FOUR』と同じく、テロの脅威に立ち向かっていくCIA捜査官キャリー・マティソンの活躍が描かれる作品。しかし、両作品の違いは大きい。アクション満載の『24』がエンターテイメント要素が高いのに対し、『HOMELAND』は現代のアメリカと世界が抱える問題を浮き彫りにする社会派ドラマ的な面が強いからだ。

シーズン1&2は、アフガニスタンで捕虜になりながらも奇跡の生還を遂げた軍人ブロディと、「彼はテロリストではないか……」との疑惑を拭い切れないキャリーが繰り広げる心理戦がハイライトとなる。各シーズンで中東やドイツなど舞台が変わり、その地が直面する問題がクローズアップされる点も見逃せない。

そして、本シリーズでは「中東は悪」の一点張りではなく、米国の問題点にもフォーカスする姿勢が、よりリアリティを感じさせると言えるだろう。


・『パーソン・オブ・インタレスト』

本作の主人公は、死んだものとされていた元CIA捜査官のジョン・リースと、億万長者でコンピューターの天才ハロルド・フィンチという訳ありな二人組。

テロ攻撃や凶悪犯罪を予測するコンピューターシステム “マシン” を開発したフィンチはリースとチームを組み、市民が巻き込まれそうな犯罪を未然に防ぐため、人知れず活動を開始する……というストーリー。

しかし事件を予測するとはいえ、マシンが弾き出すのは事件に巻き込まれそうな人物の社会保障番号のみ。その人物が被害者なのか加害者なのか、事件の内容までは把握できないため何が起きるか予測がつかず、見ている側はまさかのドンデン返しに手に汗握らざるを得なくなってしまうのだ。

そして、社会に浸透しつつあるA.I.を先取りしたシリーズには、“マシン” 以外にも “サマリタン” というA.I.が登場。人間の職が徐々にA.I.によって奪われつつある現状や、SNSにより希薄になりつつある人間関係など、本作で描かれる「テクノロジーと人類の共存」について考えさせられてしまうのだ。


──以上だ! なお、『サバイバー:宿命の大統領』はNetflixで配信中で、『HOMELAND』と『パーソン・オブ・インタレスト』はHuluにて視聴可能である。『24 TWENTY FOUR』のファンならば3作品とも見逃し厳禁なので、ぜひチェックしてみてほしい。

執筆:Nekolas
Photo:RocketNews24.

▼『24 TWENTY FOUR』の予告編

▼『サバイバー:宿命の大統領』の予告編

▼『HOMELAND』の予告編

▼『パーソン・オブ・インタレスト』の予告編