赤ちゃんがいる母親は、少し外に出かけるにも大変である。オムツや着替え、タオルなど必要な物を全てを持って出かけなければならず、ベビーカーがあると階段や満員電車で一苦労だからだ。

そして、母親が困ってしまうことのひとつに、なかなか赤ちゃんの授乳場所が確保できないということがある。そんなママ達のために、あるカフェが、授乳場所を無料で提供して話題になっている。良心的なサービスに、ネットユーザーから賞賛の声が挙がっているのだ。

・カフェがママ達に無料で授乳スペースを提供!


公共の場で母親が赤ちゃんに授乳する時、専用のカバーなどをかけていても人目が気になることもあるし、できれば、ベンチなど外での授乳は避けたいところだろう。

しかし、授乳できる適当な場所が見つかれなければ止むを得ないし、お腹を空かせた赤ちゃんは待ってくれない。そこで、豪シドニー郊外ウィロウビーにある「The Willows café:ザ・ウィロウ・カフェ」が、母親が授乳できる場所を無料で提供し始めたのである。

・ママ達にとっては涙もののメッセージが!

カフェの窓や店内には、次のような素敵なメッセージが掲げられているのだ。

「授乳中のママ達へ
赤ちゃんにお乳をあげる必要がある時、中に入って無料でお茶を飲んでいってください。何も食べる必要はないし、尋ねる必要もありません。ぜひリラックスしてください」

と、ママ達にとって涙ものの言葉が綴られているのだ。カフェで商品を買わなくても良いうえ無料でお茶まで飲めてしまうとは、なんて良心的なサービス!

・思いやりあるメッセージに惹かれて来店する客も!

自身が、子供を産んだばかりの新米ママだというカフェのオーナー、ナタラ・バインさんは、同じ立場にいるママ達に、何かしてあげたいと思ったのがきっかけだったのだとか。

赤ちゃんを連れていなくても、思いやりのあるメッセージに惹かれて入って来る客もいるとのことで、授乳スペースとして使用した母親が、次回は食事のために来店してくれるのだそう。ネットユーザーからも「こんな場所がもっと増えたらいいのに」、「すごく画期的で素晴らしいサービスだと思う」といった賞賛の声が寄せられている。

公共の場での授乳については、周囲にいる人が気まずくなるなどの理由で、意見が賛否両論に分かれている。それだけに、こういった良心的なサービスを提供してくれる場所が増えたら、授乳中のママ達にとっては大助かりなのではないだろうか。

参照元:Facebook @The Willows caféMashable(英語)
執筆:Nekolas

▼授乳中のママ達にとって涙もののメッセージが!