love-9

あなたが合コン相手に求めるものはなんだろう? ルックスも趣味も大事かもしれないが、お相手の職業……さらにいえば「勤め先」も気になるハズだ。特に本気で彼氏・彼女作り、なんなら結婚を見据えている場合は、特にそうだろう。

そんな合コン相手の「勤務先」に関するランキングを2016年11月1日、リスクモンスター株式会社が公開した。そのままズバリ『合コンしたいと思う企業ランキング』なのだが、3位の「ANA(全日空)」と2位の「任天堂」を抑えて1位となったのはなんと……!

・気になるランキング

全国の未婚男女800人を対象に行われた今回の調査。20代~30代のみの回答というから、よりリアルな調査結果であるに違いない。一昔前ならば「トヨタ」や「電通」、そして大手商社が強そうなイメージではあるが、最新のランキングではどうなっているのだろう?

気になるランキングは以下の通りとなっている。まずは同率の9位からご覧いただきたい。

第9位:三菱東京UFJ銀行(3.1%)
第9位:パナソニック(3.1%)
第9位:Amazon(3.1%)
第8位:日本航空(4.0%)
第6位:Google(4.1%)
第6位:Apple(4.1%)

と、ここまでは「わかる」という大手企業がズラリと名前を連ねている。特徴的なのは「Amazon」や「Google」「Apple」など外資系企業が多くランクインしていることで、12位にも「スターバックス」が食い込んでいた。

starbucks

そしていよいよTOP5の発表だ。衝撃の結果は以下の通りである!

第5位:「トヨタ自動車」(4.8%)
第3位:「地方公務員」(5.1%)
第3位:「全日空」(5.1%)
第2位:「任天堂」(5.9%)
第1位:「国家公務員」(7.8%)

……と、「企業ランキング」なのに、まさかの「国家公務員」と「地方公務員」がTOP3入りを果たす衝撃の結果となった。

特に、女性に限ると「国家公務員」および「地方公務員」を選んだ率は17.8%にも上り、いかに男性に安定感を求めているのかがよくわかる結果といえるだろう。理由はまさに「安定しているから」が多く、モテるためには安定感が必要不可欠なのかもしれない。

また、一部では景気が回復していると言われているが「多くの人にその実感はない」という結果ともいえるハズだ。

さあ、あなたが「国家公務員」もしくは「地方公務員」なら今がチャンス! モテ期到来!! 自信を持ってガンガン合コンに励んでみてはいかがだろうか?

参照元:リスクモンスター株式会社「第1回「合コンしたい企業ランキング」調査」(PDF)
執筆:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.
イラスト:マミヤ狂四郎

▼なお、我らライターは、箸にも棒にも引っかからなかったようである。シクシク。

ロケット飲み!#こんな素敵な職場です

A photo posted by PKサンジュン (@p.k.sanjun) on