人気の旅行先である台湾。さまざまな楽しみ方があるが、見逃せないのは何と言ってもグルメ! 小籠包に、カキオムレツ、牛肉麺なんかが有名だ。そんな台湾で、最近オープンした牛肉麺屋が話題になっているというので紹介したい。

その名も『大萌牛肉麺』! インパクト大な名前だが、スゴイのは名前だけではないぞ。看板娘の圧倒的ぷるぷる具合に、お客さんが殺到しているらしいのだ。

・ぷるぷる『大萌牛肉麺』

台北市近郊の新北市にある『大萌牛肉麺』。話題となっているのは、看板娘にしてオーナーの “大萌妹子” さんだ。そのお姿を拝見すると……ちょ、待てよ!? 

彼女の服装、上はスポーツブラのような真っ白なウェア。下はというと、サスペンダーでつりさげられたホットパンツ……というよりブルマだ。バニーガールみたいな襟がまたセクシー! 露出の高い衣装は、もちろんヘソ出しであり、何かとプルップルだ。同じく、プルプルしていたため唐揚げ屋のスタッフからグラドルに転身したイリィちゃんを思い起こさせる迫力である。

2015.12.6 上吧 進擊的白兔兔

A post shared by 大萌妹子 (@tw901171) on

ちなみに、大萌妹子さんのお衣装は、バニーガールやメイド服などのバリエーションもあるらしい。Facebookを見てみると、それに近い格好で店に立つ姿が激撮されていた。いずれにせよ、庶民の食べ物である牛肉麺屋では考えられない。新機軸すぎる。

・ゲーム実況主からの転職

そんな大萌妹子さんは、ちょっと異色の経歴の持ち主だ。2015年11月頃からゲームの実況を始めたそうだが、2016年3月に引退。そして6月に友人らと集めた資金で牛肉麺屋を始めることを発表したのだとか。

最近、オープンしたばかりとのことだが、すでに彼女の魅力にはガッツリとファンがついているそう。愛人契約を申し出る人までいるらしいぞ。

・味で勝負したい

そんな注目ぶりには「ぷるぷるセクシーさで商売をしている」なんて批判もあるが、大萌妹子さんにとって露出の高いお衣装は、「前からこうだったよ!」とのことらしい。店をセクシー路線で売るつもりはないそうで、「味で勝負したい」との旨を話している。

ちなみに同店の牛肉麺は90台湾ドル(約290円)~。そのほか餃子やおつまみも楽しめるようだ。こんな魅力的な看板娘がいて、美味しい牛肉麺が食べられるなら眼福、口福、まさに至福というもの。場所は、新北市中和区和平街78号だ。若い娘っ子がこんな格好で店にいるなんてまさに台湾ならでは! 気になる人はお店へGOォォォーッ!!

参照元:FacebookET TodayChina Times聯合網(中国語)
執筆:沢井メグ

▼実況主時代の大萌妹子さん

現在在 twitch.tv/tw901174

A post shared by 大萌妹子 (@tw901171) on

▼名ばかりオーナーではないぞ! 本人もちゃんと店に立っている

▼動画もあるよ!

▼おいしそうだ!

▼お店は夕方17時から!

▼お客さんからのセクハラ発言にちょっと困ってるみたい……節度あるコミュニケーションをとりたいものだ