horumon1

以前の記事で、ランチ45分焼肉食べ放題のお店「神保町食肉センター」について紹介した。このお店は紹介当時、45分間で850円(現在950円)という驚異的なコスパを実現しており、これに勝る焼肉食べ放題は存在しないものと思われていた。ところが! 最近になって読者からの情報により、さらに高いコスパを誇るお店が存在することが判明!

そのお店とは、東京・本所吾妻橋にある「浅草豚やしきホルモン酒場」だ。こちらは30分780円!! システムは神保町食肉センターとほぼ同じなのだが、肉の鮮度が高い! これは焼肉コスパ最強といっても過言ではないだろう。

・ギリギリセーフ

お店は都営浅草線の本所吾妻橋駅から徒歩1分のところにある。私(佐藤)は食べ放題ランチを目当てにお店に行ったのだが、実はこの日、直前の予定がずれ込んでしまい、お店に着いたのはランチ終了の5分前。これはもしかして断られるかな? と思ったらギリギリセーフ。食べ放題に間に合った!

horumon2

・30分780円、45分950円

食べ放題には2種類あり、神保町のお店と同じように45分950円、もしくは30分780円である。私の場合、入店時間がランチギリギリであったため、30分の食べ放題しかお願いできなかった。45分間楽しみたいという人は、なるべく早めにお店を訪ねた方が良いだろう。

horumon3

・ご飯おかわり自由、みそ汁は1杯

食べ放題のシステムは神保町のお店とほぼ同じ。ただしこちらはご飯はおかわり自由だが、みそ汁は1杯のみである。最初に以下の3つのセットのうちからひとつを選び、食べ放題スタート。あとは食べ終える度に2品ずつまで追加注文することとなる。

Aセット 朝採れレバー(タレ)、朝採れハツ(塩)
Bセット うで肉(塩)、大トロ脂(味噌)
Cセット 肩バラ(タレ)、大トロ脂(味噌)

horumon4

・「朝採れ」が気になった

お店のおすすめは大トロ脂(味噌)。追加オーダーは塩かタレしか選べないので、食べるとしたらBかCセットを最初にオーダーしなければならなかった。う~ん……、迷う。迷うが「朝採れ」という言葉も大いに気になる。ということで、私はAセットを注文した。

・肉質がイイ!

そういえば、神保町食肉センターでは朝採れハツが大変な人気だったのだが、こちらはどうだろうか? 実際に食べてみると、肉の鮮度が全然違う! こっちの方が断然ウマい!! 神保町ならびに新宿歌舞伎町のお店は肉の量は結構多かったのだが、どの肉も焼いたときの脂の量がすごくて、食べていて結構もたれた。

horumon5

・ご飯をおかわりしている場合じゃない!!

その点、こちらはどの肉を食べてももたれる気配がなく、いくらでも食べられそうだ。肉と一緒にご飯をおかわりしたい気持ちになったが、悠長にご飯を味わっている時間がない。なにしろ30分なので、次々に焼かないとすぐに時間が来てしまう。オーダーは終了10分前までなので、おかわりしていられる時間は実質20分しかない。そこでアドバイス。

こちらは肉の量が少ないので、肉が来たら全部を網にのせて焼いてしまった方がいい。1皿くらいならすぐにペロリと食べることができるはずなので、網の肉が残りわずかになったらすぐに注文した方が良いだろう。

horumon6

・肉に専念しろ

30分とはいえ780円はかなり良心的だ。ウマい肉をおかずにご飯をモリモリ食べたいところだが、そこはグッと我慢して肉に専念して欲しい。短時間ではあるが、良質な肉を食べまくれッ!

horumon8

・今回紹介した店舗の情報

店名 浅草豚やしきホルモン酒場
住所 東京都墨田区吾妻橋2-2-4 フェスティ・ワン 1F
営業時間 平日11:30~14:00、17:00~0:00 / 土曜日17:00~2:00 / 日祝13:00〜0:00
定休日 月曜日

Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24

▼30分780円で焼肉食べ放題を実施している、「浅草豚やしきホルモン酒場」
horumon2

▼ランチ終了の14時ギリギリに入店することができた
horumon3

▼最初セット(A~C)のうちから1つ選ぶ。あとは食べ終わる間際に追加を注文
horumon4

▼Aセットの朝採れレバー(タレ)、朝採れハツ(塩)
horumon6

▼食うぞ~ッ!
horumon7

horumon9

▼追加で大トロ脂(塩)と肩バラ(塩)を注文
horumon10

horumon11

horumon12

▼最後に朝採れレバー(塩)を追加。10分前にラストオーダーなので、とにかく急いで焼いて、急いで食おう!
horumon13

horumon14