「iPhone6c」にまつわる記事

“小さいiPhone” の名前は6cじゃなくて「iPhone5e」か! 5sの強化版で16GBと64GB展開らしい / 3月に間に合う勢いで製造という噂

iPhoneは “5s” こそ至高。スペックも申し分なく、手の平や尻ポッケにすっぽり収まるサイズ。ハイスペックな6や6sもいいけど、必要に対し十分な5s は何かと “ちょうど良い” 可愛い奴だ。

そんな “5s後継機” の続報が入ってきたぞ! かねてより復活の噂があった4インチiPhoneが、3月に間に合う勢いで製造されているらしい。そして、その名称は iPhone6c と見られていたが……6でもなく7でもなく「5e」! 4インチモデルの名は「iPhone5e」だというのである! 

続きを全部読む

【小さいiPhone】4インチの「iPhone6C」は2016年2月に発表 → 6月に発売か? まもなく製造開始という情報

よく「iPhoneは “5s” が至高」と言われる。スペックも決して低くなく、手の平や尻ポッケにすっぽり収まるサイズ。ハイスペックな 6s や 6sPlus もいいけど、5s の “ちょうど良い” には根強い人気がある。

……と、スマホは小さめがいいという人に朗報だ! ついに iPhone の4インチモデルが復活するという。しかも遠い話じゃない。2016年2月に発表という情報まで飛び出したのだ。

続きを全部読む

2015年後半期に4インチ画面搭載の iPhone6c が登場か!?  次期 iPhone は3モデル展開される可能性が

2014年9月に発売開始した iPhone6 は、iPhone5 の4インチディスプレイから iPhone6s の4.7インチと 6s Plus の5.5インチへと、大幅に画面サイズがアップした。

それに伴い、ディスプレイ画面が見やすくなったとの声が上がる一方で、「片手で操作しづらくなってしまった」とコメントするユーザーも増えた。そんなユーザーを思ってか、 Apple が2015年後半期に “4インチ画面を搭載した iPhone6c ” をリリースするとの噂が漂っている。もし iPhone6c が発売されれば、初めて同社が、iPhone を同時期に3モデル展開することとなる。

続きを全部読む