「2017年福袋特集佐藤」にまつわる記事

【2017年福袋特集】ビジネスDQN必見! ラグジュアリーブランド「D.A.D(デーアーデー)」の福袋大公開! ファビュラスなんて目じゃない!!

突然ですが、問題です。日本でもっともラグジュアリーなブランドといえば? できることならこの答え、即答でお願いしたいところだ。なぜなら、ここをおいてほかに、ラグジュアリーを語れるブランドはないからだ。そのブランドとは、皆さんご存知「D.A.D(デー・アー・デー)」である。もしもご存じない方がいらっしゃれば、昨年の福袋記事を参考にして頂きたい。

さて今年も購入してきたぞ、D.A.Dの福袋を。何が入っているのか、気になる人も多いと思うので、さっそく紹介していこう!

続きを全部読む

【2017年福袋特集】GAPの「選べる福袋」が最強すぎる! 対象商品12点購入でたったの1万円!! 割引合計が2万超えて笑った

年明け恒例、ロケットニュース24の2017年福袋特集。今回さまざまな福袋を紹介している訳だが、間違いなくコスパ最強はここの福袋だッ!

それはアパレルブランド「GAP」である。コレを福袋といって良いのかわからないのだが、GAPでは対象商品5点(5000円)、もしくは12点(1万円)を選び放題! 好きなものを、袋に入れる方式だ。値札に関係なく、12点で1万円だぞ! 1着1000円以下になってしまう! これ以上のコスパはあるだろうか!?

続きを全部読む

【2017年福袋特集】Afternoon Tea(アフタヌーンティー)3000円福袋の中身をネタバレ大公開! 実用性の高い約1万円相当の品々

オッサンの私(佐藤)にとって、福袋購入の最大のメリットは、普段は近づくこともできないようなオシャレなお店に堂々と入れることだ。正月でなければ、女子の好きそうなオシャレなお店には、入ることはもちろん、覗くことさえも遠慮してしまう。

「Afternoon Tea」もそんなお店のひとつ。名前からしてオッサンにはまったく縁がないのだが、初売りということで、3000円の福袋を購入してきたぞ。中身はかなり実用性の高い品々。総額約1万円の商品がたったの3000円で購入することができた。

続きを全部読む

【2017年福袋特集】フライングタイガーの福袋(1000円)の中身をネタバレ大公開! 13点もの可愛らしい雑貨や小物がビッシリ!!

まだまだ続くぞ福袋特集! ここまで紹介してきた品々については、2017年福袋のまとめを見るとわかり易いぞ。さて、これだけ多くの店舗を回っていると、ある種の傾向が見えてくる。

それは、人気ブランドばかりに注目が集まっているということだ。品揃えやお得感は高いのに、全然注目されていない店舗も少なくない。たとえば、フライングタイガーもそのひとつ。福袋相場の中では割と安めの1000円、しかも中身は充実しているのに、全然関心を持たれていない。なぜだ?

続きを全部読む

【2017年福袋特集】コールドストーンクリーマリーの福袋(1000円)の中身をネタバレ大公開! もっとも気の利いた福袋だ!!

福袋には何かが詰まっている。誰もがそうイメージしがちだ。役立つものが詰まっていれば良いのだが、中には不用なものだって入っていることがある。私(佐藤)が購入した、秋葉原のジャンクショップの福袋(6000円)は、特にすごかった。

その発想とまったく逆の福袋が存在する。それは、アイスクリームチェーンの「コールドストーンクリーマリー」の福袋だ。ここの福袋はペラッぺラ! 中身がないんじゃないの? と思うくらいなのだが、実は……。

続きを全部読む

【2017年福袋特集】リンガーハットの福袋(1500円)の中身をネタバレ大公開! 元は取れるが……

福袋に多くを求めるべきではない。そのことはよくわかっている。しかし、あわよくば意外な掘り出し物やお宝にめぐり合いたいものだ。何しろ福袋なのだから、「福」のありそうなものを期待してしまうのは、仕方のないことである。

それが仮に飲食店の福袋で会っても、お値段以上の価値を手にできれば感動する違いないのだが……。長崎ちゃんぽんのチェーン「リンガーハット」の福袋はお得なんだけど、感動をするには至らなかった。だって、とりあえず作りました感が……。

続きを全部読む

【2017年福袋特集】アキバのジャンクショップ福袋(6000円)に本気のゴミが入ってて笑った! 返金求めるのもバカバカしい

福袋といえば、秋葉原のジャンクショップである。夢も希望もない、この現実そのものを浮き彫りにしているからいいんだ。良く考えてみろ、あなたの夢は叶ったのか? なりたい職業に就いて、充実した毎日を送っているのか? そうじゃないだろ? それが現実なんだよ。福袋なんかで浮かれてるんじゃないよ! もう数日したら、去年と1ミリも変わらない日常が始まるんだよ

そんな訳で、私(佐藤)は秋葉原のジャンクショップで3000円福袋を買った訳だが、それに懲りずその倍! 6000円の福袋まで買ってしまった。清々しいほどのゴミを紹介していきたいと思う。清々しくて、返金を求める気にもなれないほどだ。ざまあみろ!

続きを全部読む

【2017年福袋特集】秋葉原のジャンクショップで買った3000円の福袋にゴミしか入ってない / しかも前年比で減量

現在当編集部総出で、2017年の福袋特集を展開している。これは私(佐藤)の個人的な意見なのだが、そりゃいいお店には、いいモノが入ってるでしょうよ。事前に内容が明かされてる訳だし、ハズレなんてそうそうないですよ。

でもね! 「年の初めのためし」に、中身のわかったモノを買って楽しいか? 人生はギャンブルだ。何が出るかわからない。その方が楽しいだろッ!! ということで、私は今年も東京・秋葉原のジャンクショップで大博打に出た! 3000円の福袋を買ってやったよッ。

続きを全部読む

【2017年福袋特集】『ビアードパパ』福袋(2000円)の中身をネタバレ大公開! 割引券だけで元が取れるお得な内容

福袋というと、とかく家電量販店に注目が集まる。そりゃ、ビックカメラやヨドバシカメラの福袋に何が入っているのか気になるけど、飲食店だって負けてないぞ。すでに公開済みの2017年福袋特集をご覧頂きたい。

これらにも増してお得感あふれる福袋がビアードパパだ。駅などに出店しているシュークリーム店のものなのだが、ここの福袋2000円で、特別割引券が2000円分もついている! 何コレ、お得じゃない!?

続きを全部読む

【2017年福袋特集】『カフェ・ド・クリエ』福袋(3200円)の中身をネタバレ大公開! 金額に見合う価値があるのに注目されてない

明けましておめでとうございます! 年明け前からすでに始まっている、ロケットニュース24恒例の福袋特集。私(佐藤)が最初にお伝えするのは、カフェ・ド・クリエだ。

私が訪ねたのは、東京・新宿5丁目の店舗。もしかして、福袋を求める人が行列を成しているのか!? と思ったら……。

続きを全部読む