「GAP」にまつわる記事

【追記あり】世界で唯一の『GAP CAFE』で、「GAP1号店」のラテアートが描かれたアイスカフェラテを飲んでみた!

ラテアート。言うまでもなく、カフェラテに描かれた絵のことを指す。人物やキャラクターを描いたものが多いのだが、それが建物だったら……。なくはないかもしれないけど、あまり見ることはないと思う。

ファッションブランド「GAP」の世界唯一のカフェでは、そんな建物を描いたラテアートを楽しむことができる。実はこちら、2020年6月1日、東京・新宿の「FLAGS」の店舗がリニューアルしたのに伴ってオープンしたカフェ。実際にそのGAP CAFEに行ってみると、GAP1号店のラテアートを提供していることを発見した。1号店を飲むの?

続きを全部読む

35.689929139.701497

【2019年福袋特集】GAPの「自分で選ぶ福袋」がハンパない値引額で笑った! 5万円分の商品が2万で買えたぞ!!

福袋の中身は、基本的には店側が決めるものだ。ところが、今年のGAPの福袋は自分で中身を選ぶことができた。正確に言おう。店内全品から好きなアイテムを5点以上~10点まで選ぶと、レジで60%OFFになるというのだ(各ストア先着100名限定)。

自分の欲しいものを選べて、それが半額以下になるなんてヤバない? というわけで、私(あひるねこ)も気合いを入れて同じシャツを8枚も買ってきたぞ。その結果、5万円以上だった会計が2万ちょっとになってしまった! すげェェェェェエエエ!! 同じシャツを買った理由は以下で。

続きを全部読む

【2017年福袋特集】GAPの「選べる福袋」が最強すぎる! 対象商品12点購入でたったの1万円!! 割引合計が2万超えて笑った

年明け恒例、ロケットニュース24の2017年福袋特集。今回さまざまな福袋を紹介している訳だが、間違いなくコスパ最強はここの福袋だッ!

それはアパレルブランド「GAP」である。コレを福袋といって良いのかわからないのだが、GAPでは対象商品5点(5000円)、もしくは12点(1万円)を選び放題! 好きなものを、袋に入れる方式だ。値札に関係なく、12点で1万円だぞ! 1着1000円以下になってしまう! これ以上のコスパはあるだろうか!?

続きを全部読む

【滋賀県民歓喜】廃墟と呼ばれたピエリ守山に「H&M」「ZARA」「GAP」など約150店舗出店することが判明!

ネット上で「明るい廃墟」と言われていた、滋賀県のショッピングモール「ピエリ守山」に本当に明るいニュースだ。2008年の開店時には200店舗が営業していたものの、2013年に営業店舗はわずか8店舗となり、再生に向けて2014年2月に全面閉店したモールに、大型ファッションブランドが出店することを発表した。

そのブランドとは、若い世代に支持されている「H&M」である。同社の公式Twitterは次のように宣言し、年内の営業開始を宣言。これを受けて滋賀県民は興奮しているようである。

続きを全部読む