「江崎グリコ」にまつわる記事

【ダイエッター必見】グリコのアイス「SUNAO」がかなり有能と判明 / 糖質50%オフ、カロリーは1個80kcalで罪悪感も約半分

日本全国9000万人のダイエッター諸君、今日もカロリーを気にしているかな? 人間の体は基本的に素直である。今日頑張った分はきっと目に見える成果として現れるから、コツコツとダイエット生活に励みましょう。

……でも、自分へのご褒美はあげたいよな? もっと言うと “スイーツ” だって食べたいよな? 今回はカロリーも糖質も気になるワガママなあなたに、とっておきのダイエット向きスイーツをご紹介したい。それが江崎グリコのアイスクリーム『SUNAO』だ。

続きを全部読む

提供:江崎グリコ株式会社

【ガチ検証】「ジャイアントカプリコ」を100本開封して “顔が付いたカプリコ” が何本出るか試してみた!

子どもから大人まで、みんなが大好きなお菓子といえばグリコ「ジャイアントカプリコ」で決まりでしょ! 発売開始から47年もの間、多くの人に愛されている「ジャイアントカプリコ」であるが、どうやら顔が付いたカプリコがあるらしいのだ。

カプリコの側面に時々「カプすけ」の顔が描かれていることがあって、カプすけに会えたらラッキーなんだって。マジかよ! そいつは絶対会ってみてェェェエエ!! でも、一体どのくらいの確率でカプすけに出会えるんだろうか? そこで、カプリコを100本開封して何本カプすけが出るか試してみたぞ!

続きを全部読む

提供:江崎グリコ株式会社

【神かよ】濃厚な味わいだけど後味さっぱりの「ドロリッチ〈ジャポネーゼ〉」美味すぎてビビった → しかも109キロカロリーと聞いて正座した

美味しいものはカロリーが高い……そう思っていた時期が俺にもありました……。ことスイーツに関しては絶対にそうで、己の中に眠る “スイーツ欲” を満たすには、ある程度の覚悟をしている人も多いことだろう。だがしかし……。

もし、109キロカロリーでスイーツを堪能できたらどうだろう? お茶碗半分のお米の量で、至福のひと時を過ごせたらどうだろう……! そんな「激ウマ・本格スイーツ」が、「ドロリッチ〈ジャポネーゼ〉」である。

続きを全部読む

【知ってた?】日本でたったの1店舗のみ! 新千歳空港にグリコの「生キャラメル専門店」があるんだゾーーー!!

ポッキーにプリッツ、ジャイアントコーンにビスコといえば、数々の名作を世に送り出しているお菓子メーカー「グリコ」の商品だが、実は日本全国たった1店舗のみで販売されている超限定商品があるのをご存知だろうか。

その超限定商品が購入できるのは、北海道は新千歳空港の「キャラメル キッチン」。文字通り、キャラメルの専門店である。しかもあのグリコの店というのだから、これはもう興味津々! ということでさっそく購入して、その味を確かめてみたゾ!!

続きを全部読む

【死闘】グリコとロイズがコラボした「ポッキー・カプリコ・アーモンドプレミオ」が発売中 → どれが一番ウマいのか男3人が激論した結果

チロルチョコ」や「チョコレートプリン」など、最近なにかとコラボ商品が多い北海道発祥のチョコレートブランド、ロイズチョコ。今度は江崎グリコとコラボして、『ポッキー』『カプリコ』『アーモンドプレミオ』の3商品が発売開始になったぞー!

安定感抜群のロイズチョコと、グリコを……いや日本を代表するお菓子のコラボとは外れるわけがない! ……んが、当編集部ではポッキー派・カプリコ派・アーモンドプレミオ派とキレイに3つの派閥に分かれた結果、お互いに血で血を洗う大激論となってしまったのでご報告したい。

続きを全部読む