「板垣恵介」にまつわる記事

【解禁】少年チャンピオン、今週号で『バキ』作者の重大情報をサラリと公表してしまうッッ! 触れたらアカンと思ってた…!!

2019年9月19日に発売された週刊少年チャンピオン42号を手にし、思わず「オイオイオイ」と呟いてしまったのは私(あひるねこ)だけではないだろう。その表紙にはなんと、「板垣恵介 × 板垣巴留 超絶漫画対談」と書かれているのだ。マ、マジかよ……!

同誌で『バキ道』を連載中の板垣恵介先生と、『BEASTARS』を連載中の板垣巴留先生は、実は親子なのではないか? これは『BEASTARS』連載当初から噂されていることである。その両者が、誌上でついに対談する日が来るなんて……。オイオイオイ、死ぬわアイツ。

続きを全部読む

【事件】『グラップラー刃牙』の第1話を作者がまさかのリメイク! 名物キャラが消失する事態にッッ / しかし本当に注目すべきは “あの音” だった

すべての雄(オス)たちよ、事件である。本日2019年7月11日発売の「週刊少年チャンピオン」32号にて、あの人気漫画『グラップラー刃牙』が28年ぶりにリメイクされたのだ! な、何だってーーーー!?

刃牙シリーズの作者・板垣恵介先生ご自身の手によって蘇った第1話は、基本的には当時のストーリーをなぞっているものの、若干の変更点があるためファンならばチェックが必然ッッ。あの名物モブキャラが消失するなど、いろいろ大変なことになっているぞォォォォオオオオ!

続きを全部読む

【悲報】『バキ』の作者、今週のチャンピオンで声優の演技にブチ切れる?

昨日2018年3月22日に発売された「週刊少年チャンピオン」最新号で、ある漫画家が激怒していると話題になっている。漫画家が激怒? 作品の中での話だろうか?

その漫画家とは、あの『刃牙(バキ)』シリーズでお馴染みの巨匠・板垣恵介先生である。なんでも、巻末の作者コメントページでの板垣先生のコメントが、怒りに満ち溢れているというのだ。一体何があったのか? さっそく今週のチャンピオンを買ってきて、その内容を確かめてみたぞ!

続きを全部読む