「排泄」にまつわる記事

【あるある】会社でウンコをしようとしたらトイレのドアノブが落下し、それを拾ったりしてるうちに「ちょっと漏らした人」だけがわかること33連発

「一寸先は闇」とはよく言われるが、その意味を実感として理解しているのは大人になってウンコやオシッコを漏らしたことのある人ではないだろうか。なにせ、展開が読めなさすぎて漏らすのだから。例えば、楽しい旅行の途中で漏らすこともあれば、ポケモンGOでカビゴンをゲットした直後に漏らすこともある。そして……

会社でウンコをしようとしたらトイレのドアノブが落下し、それを拾ったりしてるうちに漏らすこともあるのだ。まさに一寸先は闇である。むしろ、これ以上「一寸先は闇」という言葉がしっくり来る状況もなかなか無いだろう。そこで、その体験者である私が「漏らすに至った経緯」を33連発のあるあるで紹介したい。もちろん、散々(33)な経験だから33連発だぞ。

続きを全部読む

「他人の家の前でウンコをし続ける女性」が米で指名手配中 / ニックネームは『狂気のウンコ野郎』

強盗や万引き、暴行など犯罪にも様々な種類があるが、かなり悪質な迷惑行為を行う女性が指名手配されて話題になっている。

なんでも、その人物は歩道でウンコをし続けた結果、「狂気のウンコ野郎」とのニックネームをつけられ、警察が必死の捜索に当たっているというのだ。

続きを全部読む

NASA が「宇宙飛行士のトイレ事情解決法」を公募中! 採用されたら賞金340万円が貰えるぞ!!

人類は、限りなく広がる銀河に想いを馳せ、宇宙への憧れを抱き続けてきた。そんな、人々の夢を実現してきたのが、アメリカ航空宇宙局(NASA)である。

人類史上初の月面着陸を達成したNASAは、どんなことでも可能にしてしまえそうだが、なんと、宇宙飛行士のトイレ事情に頭を抱えているのだとか。そこで、「宇宙における排泄問題の解決法」を一般募集し始めたというのである!

続きを全部読む

3人に1人が「ウンコの仕方」を間違えているらしい

基本的にウンコをするとき、人は誰でも1人きり。トイレの個室に入って、思い思いの方法でウンコをしているはずだ。だからこそ、自分の排便方法が “正しい” かどうかは分からないもの。

しかしこの度デンマークで行われた調査で、3人に1人が「間違った方法でウンコをしている」ことが判明したというではないか! あなたは大丈夫か!?

続きを全部読む

排泄だけじゃなかった……!世界13カ国に聞いたトイレの中でしていることトップ16 !! 「睡眠」「泣く」「エクササイズ」など様々な答えが集まる

究極なプライベート空間であるト・イ・レ。一旦ドアが閉められれば、そこで一体何が行われているか、他人に知られることはほとんどない。なぜなら、特別の趣向の人を除き、誰も他人の排泄方法など具体的に知りたくないからだ! なので、腰のかけ方から拭き方、流し方など、人によって千差万別となっているのである。

しかしこの度、トイレの使用目的も人によって様々だということが明らかとなった。“トイレ=排泄する場所” だと思いがちだが、そうではない……なら、みんな一体何をしているの!? ということで、気になる調査結果はこうなった!

続きを全部読む