「慈善団体」にまつわる記事

1杯のコーヒーで人生が激変! ホームレスだった男性が職を得て人生を立て直したストーリーに感動!!

「簡単に人は変われない」とはよく言われるが、なかには、一念発起して人生の再スタートを切る人もいる。

たった1杯のコーヒーで人生が激変し、職を得て人生の立て直しを図ったホームレス男性のストーリーが、ネットで話題となっているので紹介したい。これを読んだら、誰でもセカンドチャンスを与えられるということが分かるのではないだろうか。

続きを全部読む

【素晴らしい機転】人身売買の少女を救ったCA(客室乗務員)がいた! “秘密のメッセージ” で少女からのSOSをキャッチ

平和な日本に暮らしていると、世界中で数多くの子供や女性が人身売買されている事実を、実感することはなかなかないだろう。

しかし、全米では人身売買の犠牲者を見分けるプログラムが推進され、あるCA(客室乗務員)が犠牲者らしき少女に “秘密のメッセージ” を伝え、窮地から救い出したというのである!

続きを全部読む

子供の成長に合わせて「サイズを5段階に変えられるサンダル」が注目の的!! 素材が強いため5年間も使用できちゃうぞ!

小さい子供がいる家庭では、毎シーズンごとに子供の成長に合わせて靴や服を買い揃えるのに、出費がかさんで大変な思いをしているのではないだろうか。そんな時、親戚や友人の子供のお下がりをもらえたら大助かりに違いない。

こういった親の気持ちを汲んでか、子供の成長に合わせて「サイズを5段階に変えられるサンダル」が登場して注目を集めている。しかも、強い素材でできているため5年間も使用可能だというから、毎シーズンごとに子供の靴を購入する余裕がない発展途上国で大活躍しそうなのだ!

続きを全部読む

男性がポテトサラダを作るため寄付を募ったら600万円も集まった! → 寄付金でチャリティーイベントを開催 → 「お金の使い道がエラい!!」と話題に!

近頃は、クラウドファンディングといってネットで寄付金を募って資金調達し、ビジネスの足がかりにする方法が人気を呼んでいる。通常は、新テクノロジーやアイディアグッズ開発のために資金を募る人がほとんどだが、そんななか「ポテトサラダを作るから10ドル寄付して!」という男性が現れたのだ。

10ドルは日本円で1000円くらい。だが、最終的に集まったのはなんと600万円もの金額だった!! それだけでもビックリだが、さらに彼が選んだ使い道に、 「お金を自分の懐に入れなかったとはエラい!」 と、賞賛の声が多く挙がっているのだ。

続きを全部読む

里親を見つけるためにシェルターの犬猫を大変身させるプロジェクトが感動的! ビフォー&アフターの写真も話題

シェルターに収容された動物たちは、どこか薄汚れて怯えて見える。そんな状態の動物たちを写真に撮って、里親募集のウェブサイトや広告に載せてしまったらネガティブな印象を持たれかねない。そこで里親を見つけるために、シェルターの犬猫を大変身させた慈善団体と、動物たちのビフォー&アフター写真が話題となっているので紹介したい。

続きを全部読む