「ベガ」にまつわる記事

ではこの60年間で、織姫と彦星はどれくらいの頻度で会えているのか / 7月7日に最も晴れる確率の高い場所は

本日は七夕だ。笹の葉に何やら願望を記した短冊をつけ、7日の夜には織姫と彦星が会えるかどうかに日本中が関心を寄せる日。ところで、一般的な2人の伝説に対する認識としては「晴れていたら会える」というものがあると思う。

しかし七夕は梅雨真っ盛り。少なくとも筆者はこれまでの30年余りの人生で、七夕の夜に天気が良かった印象が無いし、きっと皆さんもそうだろう。そこで少し気になったのだ。織姫と彦星はどれくらいの頻度で会えているのか……と。

続きを全部読む

本日4月22日はこと座流星群! ほぼ全国的に天候にも恵まれるもよう

本日2019年4月22日の夜から23日未明にかけて、毎年4月に恒例のこと座流星群がピークを迎える。名前の由来となっていること座の見つけ方や、観測にお勧めの時間。また注意点などをお伝えしていくぞ!

続きを全部読む

【知ってた?】2018年の七夕は8月17日

七夕と言えば、夏のビッグイベント。14光年以上離れた織姫(こと座ベガ)と彦星(わし座アルタイル)が年に1回会えるという日だ。日本では、7月7日の前後にその伝説に基づいた祭りが各地で開催されている。

そのため、「七夕」と聞いて「もう終わったじゃん。いつの話してんの?」と思う人もいるかもしれないが、とんでもない。2018年の七夕は8月17日って知ってた

続きを全部読む