「プログラム」にまつわる記事

提供:ベネッセコーポレーション

【業界人必見】ロケットニュース24の編集長と創業者が「いま受けたいオンライン講座」6選

人が新たな目標に向かって突き進もうとするとき、意地悪な人はこう言います。「今からじゃ遅い」「どうせ無駄」「もう5年早かったら」──。果たして本当にそうなのでしょうか? さすがに40歳からオリンピックを目指すのは無謀ですが、頭の方はどうにでもなると個人的には思います。ほら「学ぶのに遅すぎることはない」って言うじゃないですか?

特にここ数年はインターネットの普及と比例して、学びの場も非常に増えました。いわゆる「オンライン講座」というヤツです。聞くところによればこのオンライン講座、最近はクオリティもメチャメチャ高いらしいですね。代表的なところだと、米国法人Udemy,Inc.が運営する『Udemy(ユーデミー)』では13万件以上ものコースがあるようです。

続きを全部読む

Appleがネット上の「隠しページ」に求人広告を掲載 / 高度なITスキルの持ち主なら発見できた!?

IT業界で働く人にとって、AppleやGoogleで開発エンジニアとして働くことは、エベレストに登頂するのと同じぐらいスゴいことなのかもしれない。だが、業界のトップに君臨するこれらの企業に就職することは、容易に叶う夢ではないだろう。

そんななか、Appleがネット上で「隠しページ」を作成して求人広告を掲載。そのページを見つけることが出来たら、能力を買われて採用への道が開けたかも!?

続きを全部読む

スケッチを写真に変換できるプログラムが登場! ネット民が ‟ネコの落書き” で試したら「続々と恐ろしいニャンコ」が誕生して話題に

最近は、画像加工アプリなどで写真に手を加えて楽しめるようになったが、そんななか、自分で描いたスケッチを写真に変換できるプログラムが誕生!

そして、なぜかネット民が同プログラムを ‟ネコの落書き” で試しまくり、「続々と恐ろしいニャンコ」が登場して話題になっているというのだ!

続きを全部読む

【素晴らしい機転】人身売買の少女を救ったCA(客室乗務員)がいた! “秘密のメッセージ” で少女からのSOSをキャッチ

平和な日本に暮らしていると、世界中で数多くの子供や女性が人身売買されている事実を、実感することはなかなかないだろう。

しかし、全米では人身売買の犠牲者を見分けるプログラムが推進され、あるCA(客室乗務員)が犠牲者らしき少女に “秘密のメッセージ” を伝え、窮地から救い出したというのである!

続きを全部読む

【なぜ】英警察が ‟ある計画” のために「ドラッグ使用者の逮捕」をストップ! → かなりの効果を上げているらしい

違法ドラッグを不法所持・使用している人は、見つかったら警察に逮捕されてしまうのが普通である。

ところが、いくつかの英警察機関では、個人で使用する目的で、かつ少量の違法薬物所持で逮捕された者に関しては、逮捕しない方針を進めているとのこと。なんでも、ドラッグ使用者を救う ‟ある計画” のためだというのだが、かなりの効果を上げているというのだ。

続きを全部読む