「プレゼン」にまつわる記事

【台湾グルメ】台北の「阿城鵝肉」で食べたガチョウがどれだけ最高だったか全力でプレゼンする

ハッキリ言って台湾をナメていました。事前にリサーチしたところによると「台湾料理は基本的に甘いんだよね~」とか「意外と薄いというかパンチに欠けるんだよね~」なんて聞いていましたが、とんでもない。断言します、台湾料理は爆ウマですLOVE 台湾

つい先日のこと。私、P.K.サンジュンは人生初の台湾旅行に出かけてきたのですが、食べる料理の全てが感動するほど激ウマ。中でも心の底から感動したのが「ガチョウ」でした。高速で走るダチョウじゃありません、肝臓がフォアグラになったりする「ガチョウ」の方です。

続きを全部読む

騙されたと思ってやってみろ! 熱弁してる風の写真を撮るコツ伝授 → 「おっぱお」とつぶやいて撮影するとアツいプレゼンみたいになるぞ~!

以前の記事で、プロフィール画像に使えるインタビュー風写真の撮り方についてお伝えした。これが意外と好評だったので、第2弾をお伝えしたいと思う。

意識高い感じのプロフィール画像でありがちなのが、インタビューかプレゼンの風景である。そこで今回はプレゼン風写真を撮影するのに使える魔法の言葉として、「おっぱお」を伝授しよう。マジでアツく語ってる感じになるから、今すぐ実践だ!

続きを全部読む

プロレスラー『スーパーササダンゴマシン』のパワポを使った煽りプレゼンテーションが完璧すぎて笑った!

プロレスの煽りといえば、マイクパフォーマンスである。相手に罵声をあびせ挑発する様子は、ドラマチックであり、試合をより見応えのあるものにしてくれる。

この煽りを今までにない形で行ったレスラーが話題を呼んでいる。その人物とは、新潟プロレスに所属するスーパーササダンゴマシンだ。彼は2014年6月29日に行われたDDT後楽園ホール大会で、なんとパワーポイントを駆使して、理路整然と煽りを行ったのだ。これがかなり見事で、なぜだか妙に納得してしまう内容なのである!

続きを全部読む